お見送り

2013/01/31, 20:58

■マイスウィートホーム
2013-01-31-001.jpg

ここは森の住人(すみびと)が還る場所だからね(ニッコリ


世界の危機なんてどこ吹く風で、森林をひとり彷徨う。
こういう私のような人間がいるから世界は良くならないんです。全く困ったもんだ。

まさかの

2013/01/26, 20:24

■イシュライ
なんと新しい☆10TMGはイシュライを強化素材にするらしい。
これのすぐ↓に「まぎらわしいからでてくんな!」と書いた直後にこれ。
しかも「周回でよくでるから安い」とも書きましたが、現在7鯖では30万メセタ超えです。

タイミングが悪すぎてすこし素敵なのでしばらくあのままにしておきます。
実装されてからどうなるかですね。

続きを読む

【カタログ】イシュライ

2013/01/25, 00:29




  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  


  【類品】
このイシュライを素材とし、風輝石ヴァーユ90個と合成してできるスルクライと、
風輝石300個or3000個と合成して作成するホウライが上位品になります。


(クリックで画像が表示されます。)



  【動画】



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


樹です。
どうやって弾が発射されているのか、等の考察がバカらしく思えるほどに樹であります。
とりあえず、分かり辛いですがトリガーはついています。
中央の緑色の模様のすぐ下にある、茶色いのがトリガー。
そして、イシュライにはギミックというか、風をまとう特殊エフェクトがついています。

1367160198DOoYRrAL_GrA1Um1367160198.gif


また、発射されるフォトン弾は緑色です。エコですね。

2013-04-28-089.jpg



外見としては…まず銃には見えないという第一印象がどうしても拭い切れませんが、
それなりの本体サイズと、房のような飾りもついているため結構な大型です。
フォルム的にはリピーター系に似ているかも。
何度も繰り返しますが樹が材料であるため、質感的には非常に独特です。
それでいて悪目立ちしないため、和風な装いにはうってつけなのではないでしょうか。

武器性能としては、VH帯の中間層くらいに位置します。
位置しますが、2013年現在は、先述の通り上位装備「スルクライ」の素材として扱われています。
もはやこの武器の購入動機は使うためではなく、スルクライを作るために取って代わられてしまいました。
しかし逆に言えば、スルクライを作れるまでこれを使う、という手段もありです。
作れるようになったら手元のイシュライをバージョンアップする…という形ですね。
オーナー登録の関係を考えれば、金銭的なロスは少ないのかも知れません。


余談ですが、森林フリー周回によるヤスミ掘りが行われていた頃、
ボス部屋で落ちている赤い双機銃のアイコンはだいたいコイツでした。(コイツ呼ばわり)
紛らわしいから森林ボス部屋で出るなよ!
と叫んだガンナーも多かったことだろうと思います。私もその一人でした。

しかし、スルクライの実装が決まってから、その値段は凄まじい高騰を見せます。
7鯖では一挺あたり50万メセタを超えるほどに!
お邪魔ドロップから一躍、金策的当たり品へと転生を遂げたのでした。
なかなかジェットコースターな人生、もとい銃生ですね。

※2014/5/4追記※
その後、難易度スーパーハードのアドバンスクエストにて、更なる上位品「ホウライ」の素材に。
実装から今に至るまで、シブく輝き続ける双機銃といえます。
また、イシュライという名は、調査の結果アイヌ語…らしい!ということが判明。
つまりアイヌ民族はガンナー。(暴論
 →アイヌ民族ガンナー説(2014/4/15)


  【更新】
2014.5.4 ... 撮影していた動画をようやく追加。
2013.1.25 ... 記事作成。

遺跡or森林

2013/01/24, 09:43

どっちがいいの?
森林でボス直だと出現率はだいたい10%くらい、というのはこれの一つ前の記事にある通りです。
そして、ボス直は一回に3分(ベアのみ破棄)から8分ほど(ベルト出現)くらいになります。

ここでは様々な要因(道の難易、ランナーの回線、パーティの火力etc..)をざっくりとどんぶり勘定し
4人PT破棄再受注で一周4分」として話を進めます。
まず、1時間に15週することができます。総熊数(そうくますう)は45匹。2~3人PTなら30匹。
そのうちログベルトが出る確率は10%とすれば、1時間に4~5匹ですね。2~3人PTなら3匹。
もちろんあくまで確率であるがゆえに、1時間で10匹出ることもあれば0の場合もありえます。


次に遺跡自由探索。森林のエネミーはエリア1でしかでないため、エリア1ぐるぐるに限定されます。
しかし、出た時はドロップ率が倍?になる?
ドロップテーブルのことは詳しく知らないのですが、倍になるとすれば
遺跡ログベルト1匹には森林ログベルト2匹分の価値があると言えます。
つまり、1時間のうちにログベルトが3匹以上出現したら、遺跡のほうが期待値は上になります。

続きを読む

現時点でのログベルト出現率

2013/01/22, 02:20

■白熊率
詳細なカウントを始めてから、

ソロ…熊1匹x35回=35匹
2,3人PT…熊2匹x114回=228匹
4人PT…熊3匹x230回=690匹

ベア・ベルトの総計で953匹。
のうち、ログベルトの出現数は115匹。

よって、現時点での手持ちのデータによる森林VHボス直でのログベルト出現率は
99%の確率で、9.345%~14.79%。…で計算あってると思う。

この数字、あなたはどのように感じますか?
私は「体感よりけっこう高い!」と感じました。5%くらいだと思ってた。
ちなみに、ここから99%で出現率5%にまで落ちるには、ベアのみが1000匹ほど続く必要があります。
さすがにそれは考えにくい。だいたい10%程度の出現率なのではと思われます。

99%の確率でうんたら%、というのは馴染みが薄いかも知れませんが、この数字の場合
「森林周回をしている100人中99人は、ログベルトの出現率が9%~15%」という意味です。

続きを読む

進捗

2013/01/19, 23:22

■あれから
およそ一週間経過して、倒したログベルトは73匹です。累計だと702匹。ちょっと少ない。
平日は帰りも遅いしなかなか増えません。

現在は2つの4名フルパーティがあって、そこに入れずソロでぐるぐる中。
せっかくの休日前なのに厳しいです。

「3です」

2013/01/16, 20:14

■声掛けの有効活用
例のごとく、森林周回しかしていないので他のことは全く知らないのですけれども
周回等のボス直部屋は、ボス部屋(エリア3)まで走る人と、シップで待機している方という構図になると思います。
この時、PSO2のインターフェイスの非ッ常に不親切な設計として

「名前とエリアが交互点滅で表示される」

というものがあります。
名前の右側があんなに空いてるんだから同時表示でいいじゃん。なにゆえなのか。


…脱線しましたが、とにかく交互に"名前→エリア名→名前→エリア名…"となる。
エリア名表示の時に、エリア2→3へ移動したら即反映されるため良いのですが、
名前表示の時に2から3へ到着した場合、名前表示からエリア表示への切り替わりをまたないといけない。
これがけっこうなロスになるんです。
表示切替は全員一律ではなくクライアント依存のようですが、それでも困ることに変わりはない。

続きを読む

【カタログ】サークウェイド

2013/01/13, 00:40




  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  



  【類品】
色違いの上位品として、ラムダサークウェイドディオサークウェイドが存在します。


(クリックで画像が表示されます。)



  【動画】



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


説明文で目を引くのが「アークス有志がチューンアップした旧式の双機銃」という記述。
これのベースとなる何某かの銃があり、それを改造…という開発経緯ですね。
紹介文を見る限り「旧式の双機銃」とあります。
PSO2の世界においては、ガンナークラスは人数の減少により一度廃止された過去があります。
その時に使われていた双機銃を、現在の技術を用いてチューンアップしたものが恐らくこれなのでしょう。
なんだか色々動きそうな見た目に反して、ギミックなどはありません。残念。


性能面では、ラムダラディエグル等への繋ぎとして利用価値があります。
属性値を50にすればそれ以降でも通常使いはできそうですが…ラムダラディエグルがちょっと優秀すぎ?
また、全職装備可能なラムダアレスヴィスとそれなりに数値が近いこともあり
そちらを強化する方も多いのかもしれません。

ラムダアレスヴィスと比べ+10時には射撃が32高くなる性能と、シャープなデザインを拠り所として
コスチュームとコーディネートをするのもまた一興、ではないでしょうか。


  【更新】
2014.5.4 ... 撮影していた動画をようやく追加。
2013.1.13 ... 記事作成。

【カタログ】ツインバルカン

2013/01/12, 21:48




  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  


 【類品】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


無印・アルバ・ヴィタの三種類があり、いずれも特徴的なフォルムを共有しています。
最大の特徴は、二等辺三角形のような形状でしょう。

(クリックで画像が表示されます。)



  【雑感】
ガトリング系と同様、SFらしいフォルムの銃です。
持ち手の設計こそ似ていますが、全体のバランスは大きく異なります。
ガトリングは厚く丸いのに対し、バルカンは薄く、先端は尖っています。
構造は先端に銃口・銃身、その後ろに弾倉。弾倉の裏に持ち手という格好でしょうか。
どうしても初見での違和感はあります。しかし、手元はおろか手の甲までがっちりと覆うグリップ部と
腕の動きを妨げない流線型デザインで、今までにない一体感を感じられるのでしょう。

既存の銃と比べれば、ガンナーの双機銃としての取り回しに特化した構造…といえるかもしれません。
二挺の機関銃を「振り回す」ような扱いもままあるわけで、それを踏まえて設計を突き詰めると

・サイズの小型化…そつなく万能で小回りは効くが改造(強化)の余地は少ない
・力学的な最適化…動きに適切で拡張の余裕もあるが嵩張る

という二者択一に一般的な銃では至ります。
一般的ではない、つまり希少価値のある部品を使った業物等はこの範疇ではありませんが
残念ながらこれは量産型の基礎モデル。そこまでのポテンシャルはありません。
ゆえに、この銃は後者…手と銃を一体化させることに重点を置いているといえます。
説明文に"イラストを基に"とありますので、「ガンナーの動きから着想を得たデザイン」なのかもしれませんね。


  【更新】
2013.1.12 ... 記事作成。

タイミング

2013/01/09, 23:41

■ブログ執筆
って書くと「筆なんか執ってないじゃん」とセルフ突っ込みをしたくなります。
なりませんか。ならないですか。

というわけで?私がブログを更新するタイミングは絞られます。
PSOにログインをしていて、画面から目を離せる状態のとき。
つまり、森林周回でランナーではないときです。

7鯖は森林の住人の皆様は、交代マラソンで静かに体育座りをしている私をみかけたら
「あ、いま書いてるんだな」と思って頂いて相違ありません。


■今気付いた
右下に"ブログランキング"なるものがありますよね。
これ、どうも「このブログからボタンを押したら"OUT"に加算される」らしいです。
そしてランキングの順位計算は"IN"らしい。
つまり、ちょっと色気をだして配置してみたもののあんまり順位には関係ないという。

順位をあげるには、ランキングからもう一回このブログを選択しないといけないみたい。
これはめんどくさい。(自分で試して数字が増えた。自演乙!)
ので「TMG好きの同志を増やしたいんだデュフフ」という方のみ上記作業をして頂ければ良いかと思います。

ランキングが高いのは良い事なのかも知れませんが、低いからモチベーションあがんない><
みたいなことは全然ありません。
7割がTMGへの愛、2割が自己満足、残りが自己顕示欲でこのブログはできております。
顕示するだけのレパートリーはないんですけれども。ヤスミでないよ。

そもそも、TMGと森林周回しか書いてないのにこの順位にいるのが異常な気はします。

やっぱりみんなTMGが好きなんすねぇ(ゲス顔)

二ヶ月

2013/01/07, 22:30

本日をもって
レアエネミー出現率アップを受け、ヤスミ掘りを始めてから二ヶ月となります。



でねぇぞ!

【カタログ】ツインガトリング

2013/01/06, 13:27




  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  


  【類品】
ガトリングシリーズとしてアルバTガトリング、ヴィタTガトリングが存在します。
いずれも説明文の通り丸みを帯びて厚みのある形状をしており、実にSFチックなフォルムといえます。



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ツインマシンガンツインアサルトツインリピーターとは構造が大きく異なります。
実在の銃に近いフォルムのあちらと比べて、丸みと厚みと大きさが際立つデザインになっています。

待機時の画像でいえば、持ち手の上側にトリガー、下側にバレルマガジンらしきものが見て取れます。
じゃあ下側についている、銃身と対称のパーツは何?となりますが、おそらくヘリカルマガジン的な何か。何か
くっついているバレルもその補助部品ではないかと思われます。
発射機構は上側にしかついていませんし、下側はフォトンエネルギーの供給機構なのでしょう。
設計し直した結果、大容量のフォトンエネルギーを得られ、強化する際の伸び幅もあがった…とか。
実在銃のヘリカルマガジンには、撃つうちにバランスが変わるという欠点がありますが、フォトンなら大丈夫。
100万発撃てるコスモガンの前にそのような欠点は存在しないのです。

そして、特徴的な左右対称のデザインも、銃全体のバランスを取るためのものだと考えられます。
銃身にマガジンをくっつけただけで軽量化…という道もあったのでしょうが、説明文にも
「携帯性・扱いやすさ」を重視した設計とあります。
ここから読み取るに、重量感のある見た目と反して、持ってみると以外と動きやすい!
という品なのでしょうね。


  【更新】
2013.1.6 ... 記事作成。

腕前がおいつかない

2013/01/06, 00:15

■今後について
何かにつけ書いている気がしないでもないですが、今後の更新方針。
都度書いていくほうが自分の中で練り上げられるというものです。


1.TMGカタログの網羅と充実。
 とにかくヤスミとマイザーが出てくれないことには始まりません。
 そして、現状は画像が「待機時・構え正面・マズルファイア」の三点のみですが、
 これもさまざまなアングルから撮って追加していきたいですね。

2.各種PAの挙動と特性などを動画にまとめる。
 一元化して紹介している動画はないようなので、作れたらいいなぁ。
 これを撮るにもヤスミが取れなければ(ry
 どのようなものにするかはまだ企画段階です。

3.各種ボスのガンナー的立ち回り。
 …ログベルトなら自信ありますけど、他のボスはまだまだ経験不足です。
 これを作るのは当分後かなぁ。

【カタログ】ヴィタTリピーター

2013/01/05, 22:29



  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  

  【類品】
ツインリピーターアルバTリピーターと基礎設計を同じくするシリーズです。
シリーズを通して、大きなストックが目を引きます。
銃身も幅広につくられており、射撃時の安定性を念頭においている設計といえます。

(クリックで画像が表示されます。)



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


アルバと比べ、マズルが伸び、説明文にもあるようにグリップが取りつけられました。
特徴的なストック部分はそのままとなっています。

この武器の性能面における最も?特徴的な点は、その要求射撃力の高さ。
528というのは、Gu50/Ra50だけでは届かないのです。
(マグやスキルがあれば届きますので、殆どの方はクリアしているでしょう。)
そして、これほどの要求の高さを誇りながら+10時はTヤスミノコフ2000H(要求315)よりも弱い。
上位のTMGに手が届かない…という方も、バルカン・ガトリングシリーズを選択することでしょう。

繋ぎにすらならないという、ちょっとかわいそうな品です。


  【更新】
2015.3.17 ... 表記修正。
2013.1.5 ... 記事作成。

テンプレート

2013/01/04, 22:20

■カタログの
紹介記事のテンプレートがようやく固まってきた。
かもしれません。
ここから変更をするとしたら、

1.記述を増やして細分化する
2.CSSとかHTMLとかでみやすくする
3.自身の他ページや、許諾をもらって別サイトの情報とリンクさせる

くらい?
とりあえずは過去更新分を採用テンプレートに書き換えているところです。
終わったら追加に戻ります。

また、更新順で最近5件はトップページに表示されるため、対策として折りたたんでいますが
それ以降になったものから折りたたみナシに書き換えています。
直リンクしてありますから問題ない気もしますが、見栄えをよくしようという魂胆です!

三が日

2013/01/04, 14:12

■馬子にも衣装
とはよく言ったもので、最初は「誰だこいつ…」でも、見慣れてくるとそれなりにアリかなと思う。
けど、やはり普段の格好(右側プロフ画像)に戻しました。
落ち着くワー。
せっかくだったので、いろいろ戻す直前にSSをパシャシャ。

お正月だからこそ見栄えがする部分も多いでしょうしね!

shougatsu1.jpg
(クリックで拡大&全身)





■衝撃の事件
Nexus7の保護フィルムを


上下逆に貼った。

カメラ用のフィルムの穴がカメラの反対側にあります。
「ホコリ入る前に張らな!はよせな!」→ 逆

べ、別にビデオチャットとかしないしカメラそんな使わないし(白目
へっぽこぴー。

みなさん注意して張りましょう。

さよならダーク・ファルス

2013/01/03, 14:10

■もうこなくていいよ
ggg.jpg

ダークファルスくんはもうこなくていいから。

ちょっと来すぎじゃあありませんか彼。
そりゃ、欲しいものがある方にとっては嬉しいことなのでしょうけども
欲しいものがない者にとっては「周回PT解散の原因第一位」なのです。
邪魔なのです。シーナァ!

続きを読む

【カタログ】ヴィタTアサルト

2013/01/02, 23:33




  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

tmgt1.jpg tmgs1.jpg mf1.jpg


  【類品】
ツインアサルトアルバTアサルトとは基礎設計の同じシリーズです。
共通の特徴は、グリップから銃身後方にかけて繋がっていること。
反動を受けても指がかかる構造であり、これにより激しい動きをしても滑落しづらくなっています。

(クリックで画像が表示されます。)



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


現行では最上位に位置する量産型、ヴィタ系のツインアサルトです。
下位二種の、どちらかといえばずんぐりしたシルエットと比べると、マズルが伸びた分スリムにみえる一方で
前方に向かって大きく迫り出す形状なため、思いのほか大きく感じます。
例えばヴィタTアサルト等も大きいですが、体に沿うストックが大部分を占めるため、見た目ほどではありません。
…これのせいで斜め上画像のサイズが大きくなったんですよね。

また、目を引くのが紹介文にもある大型ドラムマガジンへの換装(下位品はバナナマガジンでした)。
ここにフォトンエネルギーを貯める構造のようです。いっぱいたまりそうですね。
それゆえか、取扱いも難しくなってしまったようで、必要射撃値は460!です。

ここまで高い要求値となると、さすがに性能面でも(悪い意味で)相手を探すことすら苦しくなってきます。
+10かつ属性50を複数持ち、弱点属性ごとに切り替える!くらいしなければ実戦では難しいでしょう。
結果、そのような苦労をするくらいならば安いレア武器を…というものです。
ガンナー実装当初のような狂騒はなく、今ならお手頃価格でより性能が良い武器を入手できますしね。

…この武器が日の目を見るときは来るのでしょうか。


  【更新】
2014.1.2 ... 記事作成。

新年

2013/01/02, 01:21

■あけまして

2013-01-02-003.jpg

おめでとうございます。


お正月ということでちょっと盛装してみました。
が、余りにも誰だこれ。
ほら、普段は右側のプロフみたいにテンガロンハットだから…。
たまに自分のキャラを見失う。三が日くらいでもとに戻ると思う。

続きを読む