2014年04月の全記事一覧やでー。

| 次のページへ


今後の更新予定をいくつか。

2014/04/30, 09:00

■たまりまくりすてぃ
shupon.png

逆さまになっていますが、卵の殻の下部分にMr.アンブラが描かれているのであーる。

ただいま、次から次へとやること・やりたいことが積み重なっている状態です。
ということを毎度毎度言っている気がしますが、それだけアップデートが頻繁かつ豊富。
やることを消化する倍以上の速度でやりたいことが溜まっていくという。
更にそのうえで色々あったり(意味深)して、どんどん予定が狂っている感じ。
私の興味があるトピックを拾うだけ、ブログ上だけでも追いつくのが大変です!
GWで何とか消化していきたいところです!

そんなわけで、絶賛遅延中である今後のブログ更新予定をご紹介。

続きを読む

メシア修正など無かった。

2014/04/29, 09:37

■あると思っていた人は全世界で数名(核心
torajanaino.jpg

おととい、「メシアが修正されたという情報ってホント?」という記事を書きました。

某wikiや某小屋(意味深)など、ごく一部にあった声に過ぎない面はあるのですが、
ガンナーは、過去に色々ありましたからね。(意味深

とりあえず先に結論。



そんなもんなかった。



そして、About this BLOGにて少し触れてはいましたが、もう少し踏み込んだ書き方に訂正します。


・情報の元となるデータ、ソースの類がないコメントは全て削除します。
 返信も調査も行いません。存在自体を消します。
 「体感では」「○○のように思う」という触れ方もアウトです。
 ここは検証ブログではありませんし、ガンナー情報サイトでもありません。
 気になることは自分で調べてね!
 話のネタ提供という目線も大きなお世話だからね!自分のブログでやろうね!




以下は今回の件の原因や私の意図やらのまとめ。
久しぶりにゲスいよ!見ないほうがいいかもしれないよ!
見て気分を害されても構いませんが責任は取りませんし、
こういう記事を書く私自身が激おこ状態だということを頭の片隅においてね!

ヘタな煽りはテンションが下がるので、そっち系から攻めるのならば推敲をお願いしますね。

続きを読む

GWを控えた自分メモ

2014/04/29, 09:00

■週末は予定がいっぱい
pleinsoleil.jpg

土日は諸々の事情で余りプレイできなさそう!
というわけで、GWに何をするかを事前にまとめることで、効果的に時間を使う準備をするのです。


・エクストリームぐるぐる
 まずはバイオファンガーのために森林と龍1-60をぐるぐる。
 必要数が終わったら、遺跡と海王51-55をぐるぐる。

・海底ぐるぐる
 H44ミズーリTのためにADV海底をぐるぐる。
 それ以外でも☆11が出てくれると嬉しい。

・動画作成
 遺跡と海王51-55や、他にもいろいろ。(意味深

・記事作成
 大体は書き終わったアプデ関連記事の細かい手直し等。


月曜日に臨時メンテナンスがあるため、3番目のソロ動画は速くても火曜日以降になりそう。
その他は隙を見てちょくちょく進めていきたいところです…!
珍しく短い記事!

【動画】イリオス・イメラはどれほど強くなったのか?

2014/04/28, 09:25

■つよい。


前回の調査時点でも、そのポテンシャルの高さを伺わせていたイリオス・イメラ。
先日のアップデートにより強化されたとのことで、以前と比較をしてきました。
 (以前の記事はこちら。→ 【動画】イリオス・イメラについて調べる)
結論は冒頭で書いている通り、とっても強力。
運用次第では文字通り切り札、必殺技として扱えるレベルになりました。

大体の内容は、以前と今回の動画を見て頂ければ理解できると思います!



■何点か補足のセルフQ&A
Q.スキル効果の倍率は前から乗ってたりしないの?
A.わかんない!

 前回(修正前)、調べるのを完全に忘れていたのです。
 体感では乗っていなかったような感覚はありますが、明確な根拠を私は持っていない!
 …うっすーい材料ですが、55秒前後のシーンで、修正後の側はギアが2段階目(105%)となっています。
 2.55倍というのはどうにもおさまりが悪い
 あっ、105%抜けばキリよく2.5倍やん!これやろ!という流れです。小学生並の推論。
 それに、過去どうだったかより今どうなっているか、が大事ですからね!(良い事を言った風な顔

Q.使い勝手はどう?
A.雑魚相手なら無双。ボス相手でも発動硬直などを考えても黒字になりそう。

 特に、PPが切れてきた時やギアがなくなった時、回復に離脱する時などに取っておけば
 その間のダメージ上積みとしては、ボス相手でもかなり効果的ではないかと思います。
 金魚ちゃんとはまた違った方向性で有用さを増してくれましたね。


何か質問等がありましたら、お気軽にどうぞ!

【割と緊急】「メシアタイムに挙動変化?」というトピックの情報を募集中です。

2014/04/27, 09:36

4/29追記

本文中、そこかしこで匂わせているように、やはりそんなものはありませんでした。
 →メシア修正など無かった。
今回の一件について、なぜ取り上げたのか、何がしたかったのか等を書いてありますので、
検索やタイトルを見てお越しの方はあわせてご覧いただけますと幸いです!




■募集中です。
sukekiyo.jpeg

近畿地区某所のネットカフェから緊急更新!1!!(大袈裟
タイトル通り「メシアタイムの挙動に変化があった」という話を耳に挟みました。
すわ一大事!と検索をしてみたところ…

どこにも情報が無い。

ネ実3の過去スレッド含めた本スレ・ガンナースレの23日以降にされた書き込みと、
したらばのガンナースレ(過疎)を"メシア"で検索しても、書かれていませんでした。
メシア 挙動変化」や「メシア 修正」という手のネット検索でもヒットなし。

あるのは、PSO2攻略wikiの双機銃PAページの一文、
あまりにも話題になってないけどメシアの挙動変わったのは仕様なん -- 2014-04-25 (金) 21:09:32
のみ。
外出先ゆえに、自分で精査することができないのが歯がゆい。


…あくまでも現在までの私個人使用感で言わせて頂ければ、変化があったのかわかりません。
発射弾数の増減を見逃している可能性はあります。
しかし、それ以外の"挙動"の部分…モーション速度や無敵時間、方向調整の幅などは、
変化していないような気がするのです。
ダイブロールキャンセルはできないままだし、JAのタイミングも従来どおりです。

もちろん、私が鈍くて気付いていないだけの可能性は多いにあります。
ですので情報をご存知、変更点についてご存知の方は、
是非この記事へのコメントか、Twitterにてご連絡頂けますと幸いです。

また、「変わったん?知らへんかったけどそうなん?」という方は、
「変化したというウワサだけど、そういう話は知ってる?」という具合に、
ガンナー仲間の方と情報の共有をして頂ければと思います。
このとき、既に変更されている事柄のように語ったり、反対に嘘と決め付けることはダメです。
気付きの眼を摘んではいけません。

それでいて、放言を野放しにすることもアカン。
こうやって正否を判断できるだけの情報を集めることは重要ですが、一番の近道は

「修正されたという部分を発見者が明示すること」

です。
某細胞の騒動でもそうですが、本人と第三者が証明しないことには始まりません。
いまは"何が修正されたのか"すら不明な状態。


情報、お待ちしております。

Ext遺跡と海王51-55ソロの動画を撮りたかった。

2014/04/26, 09:00

■Geofu is GOD.
geofusaikyou.jpg

既に皆さんご存知かと思いますが、ダークファルスの攻撃によりアークスシップが陥落しました。(迫真
私の所属する07:ギョーフも例外ではなく、アークスもこれまでか…と覚悟したその時。
私たちを包む暖かな光。

ギョーフとは、ルーン文字で7番目。その意味は「人類愛」。
つまりこれは、その名の通りの「愛」が私たちを包




どうでもいいですね。(冷静
前回のアップデート後、私の環境だとクエストカウンターの反応が鈍くなっています。
アナウンスでは、負荷軽減の措置をしたとありますが、なぜだか逆転現象。
そのためかはわかりませんが、動画を撮るとコマ落ちがヒドい。
色々こねくりまわしてみても変化がなく、あきらめることに。
月曜日の臨時メンテナンスで改善されるのかなー。
されるといいなー。

続きを読む

もうすぐ、まるまる一年連続。

2014/04/25, 09:00

■よくやってる(他人事
iikou.jpg

特に固い意思などはない、なんとなーく「毎日更新しよう」と続いているこのブログ。
時に万に迫る文字数の検証記事をブチ上げ、時に簡潔な雑記をサクっと公開してきました。
ラーメンやらカレーやらを出し始めた蕎麦屋のように、ほうぼうに向けやりたいようにやっている感。
いつぞや書きましたが、本来は「ヤスミノコフ9000Mが出たら終わり」の予定でした。
それが方向転換の後にここまで続くのですから、世の中わからないものです。(他人事



2014-04-24-002.png

遡ってみたところ、2013/4/27から現在まで、お正月とエイプリルフール前を除き連続更新中でした。
お正月はなんとか防衛戦だけは参加できていましたが、記事を書く時間はさすがに作れなかった!
そのかわりといってはなんですが、ギリアム氏の初笑いで新年の幕開けを迎えました。
エイプリルフールは、こちらこちらにまとめがありますが、
作業量(54記事・アドレス移管等の仕込み)を考えれば、むしろ普段より時間を費やした形だったり。
3日でよくやったものだと思います。年度末だったというのに。

続きを読む

4/23にやったことを自分まとめ。

2014/04/24, 09:00

■それなりに活動したようなそうでもないような
maandme_20140423232542a77.jpg

大型アップデート・再誕の光の第一弾として実装された、バカみたいに大量のコンテンツたち。
事前に情報を集めたところで、それらは断片的なものがほとんど。
やはり、百聞は一見にしかず。自らが体験するのがイチバンです!

というわけで、色々と触ってきました。ソフトタッチに。サワサワーって。
詳細なまとめなどは近日中に行うことにして、まずは昨日やったことをプレイバック!



■クラス関連
2014-04-23-001.png

要調査対象はたぶん私なんだと思う。「こいつ癒着してやがるな」的なアレ。
2014年3月5日のアップデートで必要経験値が緩和され、それ以降触っていなければ、こうなるようです。
おかげでHuとRaが68、Brが65になりました。

スキルは、各自がゲーム内や各地で発信される情報から見聞きしていると思いますが、
「ハイタイム」の性能をおさらいすると

・秒間威力上昇量
・上限


が定められており、Maxで5振りまで可能です。Lv1は上昇量が0.5%、上限が10%。
つまり、Lv1では1秒毎に0.5%ずつ積み上げていき、20秒以降で上限の10%ということ!
Lv5では上昇量が1.5%、上限が15%になります。
10秒で上限に達し、ショウタイム終了もしくは被弾まで有効というワケですね!
被弾したら最初から積み上げなおし。

スキルの特性自体は予想ドンピシャでしたが、倍率が少し低めの実装でした。
(130%くらいになるかなーと予想していました。)
ただ、先日も書いたように、これを受けてのSRJABの調整が控えています。
私がハイタイムの倍率を高め?に読んだのは
「SRJABは大きく引き下げられるだろう=その穴埋めをハイタイムがするだろう」
という予測、願望があったからといえます。
そう考えれば、ハイタイムがこの数値であったということを鑑みるに、
SRJAB修正の輪郭が、おぼろげに見えてくるような気がします。

この話はまた近日中に!
色々語っちゃいたい方もいるかと思いますが、その記事とお返事が二重になってめんどくさいので、
ハイタイムについてコメントで語るのはもう少し我慢してくださいネ!
我慢できないなら自分のブログとかTwitterでやればいいと思うよ!

続きを読む

「ガンナー」や「ハイタイム」という単語がタイトルにあれば

2014/04/23, 09:00

■確実に見てます。
kamisama.jpg

一応は社会の歯車として日々回転している私。
ぼちぼち貢献したりミスをしたり油を売ったりしているだめにんげんです。
そんななか、水曜日は比較的余裕のある日なのです。特に夕方以降は割と余裕。

というわけで、メンテナンス後に更新されるであろう数あるブログのうち、
「ガンナー」「Gu」「ハイタイム」あたりのキーワードがタイトルにあれば、確実に見に行きます。
17時以降にブログを更新する際、それらがあれば私のアクセスがあります。
「あっなんか今ちょっと閲覧者がゲスいな…。」
と感じるかもしれませんがお気になさらず!(大袈裟



■積み重ね
お気に入りのブログさんは数箇所ブックマークしてあります。
ただ、攻略系はほとんどなく、だいたいが日記系。
くわえて印象だけでモノを語ったり、批判するようなところは除かれ、
なおかつ文章として面白いと感じるブログさんがお気に入りになっています。
前者のデメリットを上回るほど面白いところは別です!

という感じでして、
攻略系の記事は、巡回屋さんやPSO2Linkさんからのジャケ買いならぬタイトル読みがほとんどです。
ただ、そのような攻略系・考察系の記事を書く人は、だいたい決まってきますよね。
あの人はHuのスキルツリーとかPAのことをよく書いてるなーとか。
お気に入りやブックマーク登録をしなくても、眺めているだけで割と覚えるものです。
このブログも、不本意ながらガンナーのスキルや動画などが多くありますから、
「弐挺拳銃ってブログはガンナーのことよく書いてるなぁ」と思われているかもしれません。
ブログ名的にも、フォースよりはガンナーっぽい名前ですしね!


で、その次に"評価"がきます。
あのブログはしっかりあの人なりの理論でもって評価しているなぁ、とか
そのブログは視野が狭いけど具体的な例があるから参考にはなるなぁ、とか
このブログは感情だけで動いているなぁ、という類。
そういう印象の積み重ねによって、バイアスとまではいきませんが、身構えることはあります。
「前に妙な煽り記事を書いていたブログ(ブーメラン)が考察記事を上げてるぞ」
となれば、閲覧するにも一歩引いてみることができます。
もちろん前回がたまたま、今回はしっかりした記事かもしれませんから、結論は記事内容次第。

それでも、第一印象で「このブログなら・あのブログでは」の取捨選択は不思議ではありません。
なるべくなら、(文章や思考力面で)マイナスイメージを生まないように、気をつけたいところですね!

このブログを自分自身で読み返した印象で語れば、

・長い
・仮定のカバー範囲はそれなり
・無抵抗主義的
・論理破綻はそんなにしない
・ゲスい


あたりな気がします。ギリギリセー…セーフかな!どうかな!
妄信されてしまったり、考えなしに引用されるのがイヤ(自分の言葉で考えよう派)なので、
あえてやっている部分もいくつかあるのですが、基本は素でこんな感じです。

そんな積み重ねが600記事以上もあるのがこのブログ。長いですねー。

スキル発動時のガッツポーズ改善案。

2014/04/22, 09:01

■(ガッツポ
joufuku.jpg

各種スキルを発動する際に挟まれる動作として、「ガッツポーズ」と言われるものがあります。
私は個人的に、ガッツポーズというよりは


pso20140422_073440_012.png

7時5分」だと思うのですが、我ながら呼びにくいので世間に流されることにします。
長いものには巻かれていくスタイルです。


---
そんな「ガッツポーズ」、賛否両論…というよりは、否定的な意見が多数派かもしれません。
その理由は、

壱.必要性が見当たらない。
弐.全部同じ動きで区別がつかない=ある意味が存在するのか?

の二つではないでしょうか!
…1も2も同じようなこと(2が1の理由になる)のはお話の展開上目を瞑ってください。(迫真
ともあれ、「こんな動作は必要なの?」ということに集約されるように思います。

続きを読む

エクストリームぐるぐる、と23日アプデ後に確かめること

2014/04/21, 09:29

■ぐるんぐるん
guruguruonsen.jpg

去る土日は、先日ほどではないものの、だいぶガッツリプレイしました。
今週末は外出でまともにプレイできないため、その分頑張りました。
現在のブラッディムーンの在庫は、原石x9・魔石3。あと4週で達成ですね!

※書き忘れ追記
ご指摘を受けて気付きましたが、私は遺跡と海王で得られる魔石1つ分を変換予定です。
その分を合わせれば手持ちのブラッディムーンが4つとなり、あと4週という数字なのでした。
 (過去記事→こちら)


ぐるぐるするにあたり、ソロかつガルド・ミラを使わないでやっています。練習練習。
23に実装されるハイタイムは、被弾をしない立ち回りが要求されるもの…のようです。
ガルド・ミラは被弾を厭わない立ち回りでもって、時間単位の手数で他と差別化を図る武器です。
被弾のリカバリーツールとしては非常に優秀であり、ハイタイムとの共存も十分可能です。
でも、ハイタイムがもし非常に強力な性能を誇っていたとしたら、
手数を減らしてでも、ハイタイム+回避重視のほうが良い結果になる、かもしれません。

と書くと「ガルド・ミラの価値が下がる!」と早とちりされちゃいそうなので補足すれば、
現時点では双機銃として唯一無二の性能なのですから、その心配はありません。
単純に"手数でゴリ押しというプレイスタイル"の戦術的優位が薄まる(かもしれない)だけなのです。
ガルド・ミラでひらりひらり回避しても良いんです。
100%の回避は望み難いものですから、たまには誰しもぺちっとやられます。
そんな時に(頭と武器を)切り替えずとも継戦できるというのは、いまだ色褪せない特性です。

続きを読む

弐挺拳銃的4/23アップデート予習。

2014/04/20, 09:40

■ななぢゅう
p68_l.jpg

来る23日、大型アップデート「再誕の光」の第一弾が実装されます。

毎度書いていますが、PSO2はアップデートの頻度が凄いですよね。
レベルキャップの解放という、システムの根幹に関わる変更だけでも


levelcap.png

ペースとしては、半年に1回以上。
ただし、クラフトというシステムや、そもそもの難易度の低さ等から鑑みるに、
ついてこないと脱落だぜ!急げ急げ!」という雰囲気は…さほどないような気がします。
オンラインゲームは、レベルキャップに到達してからがゲームスタートとよく言われます。
最新コンテンツを味わうならその通りですし、人との繋がりなどを考えれば致し方ないのですが、
PSO2は最新コンテンツ=難易度スーパーハードであり、Lv50あたりから参加することができます。
(それが"寄生"や"甘え"だというお話は横において!)
比較的気楽に、話題の最前線に参加できるのです。
メリポを稼ぐメリポがない服を買いに行く服が無い」のような状態には陥りにくいということ。

上への拡張をガンガンしていくと、下の切り捨ては必然的に進んでしまうもの。
ですが、PSO2の運営を見る限りでは、そのあたりにも注意を払っているのかなと感じます。
基本無料という体系なこともあるのでしょうが、個人的には嬉しいですね。

というわけで、23日のアップデートを控えての弐挺拳銃的予習。

続きを読む

はじめまして、またどこかで。

2014/04/19, 09:42

■今日は真摯に
masayuki.jpg

あっ違いますよ私が引退するとかブログ閉鎖するとかではありませんからね!(いきなり雰囲気をぶち壊す
でも、そういったことに関連するお話です。
今日だけは特別ということで、ね!




---
「はじめまして」という、本来は何の変哲も無い、ありふれたフレーズ。
ですが、PSO2に関わる者にとっては、ただの挨拶以上の意味を持つといっても過言ではないでしょう。

2014年4月、ひとつのブログがエピローグを迎えました。
「はじめまして」で始まり、「ありがとう」で締め括られたそのブログは、
誇張なく、一つの物語の"序章"として、一旦の幕引きとなったのです。
私が改めて言う必要すらないそれは、大きなニュースとして駆け巡りました。
このとき、一抹の寂しさはありましたが、それ以上に私は、この結末が嬉しかった。


~~~~~
当ブログからもこっそリンク中であるそのブログは、2012年の6月末に産声をあげます。
人々の耳目をひく大きな発見やセンセーショナルな発言はないけれど、
しっかりと筋の通ったプレイスタイルに、情景が鮮明に浮かぶ、柔らかい語り口。
時折挟まれるウィットやユーモアもちょうどよく、心地の良さがありました。
数あるブログのなかでも特異な、それでいて落ち着く、不思議な場所。
きっと、多くの方が同様に感じた結果、人の集う場となっていったのでしょうね。

私がそのブログと「はじめまして」をしたのは、PSO2を始める直前、2012年9月のこと。
最初に拝見した記事は「少しずつ覚えていこう」でした。
はじめる前に読んだために、その時はイマイチよくわかっていなかったのですけれども、

…今でも飛びます。
というか、さっき飛びました。 あっアンタも今飛びよったな!?ぴょんぴょーん!(煽


次に訪れたのは、ブログでも書こうかな…と思いたった、同年の11月頃。
頭の片隅にあった、あのブログ。なんだか不思議と覚えているけれど…どんな感じだったろうか?
もしかしたら、参考になる部分があるかも知れない。
と考えながら読み進めたところ、文章に引き込まれ、その日に全て読み終えたことを覚えています。
このときから、日参する毎日が始まるのですが…それは横において。

一通り読み終えて分かったことは、



「私には参考にならない。」

ということ。
なぜか。

私のような者に言われるのは心外かとは重々承知ではありますが、
とても親近感を覚える…なんというか、似た者のように感じる節が多々ありました。
例えば、「気にしすぎ星人」であるとカミングアウトをされていたり、
私自身もよくやった覚えのあるオンラインならではの楽しみ方をされていたり、
リアルとネットの捉え方が同じであったり。
あくまで互いに一人の人間同士であり、その一部分が似ているだけとはいっても、
やっぱりなんだか嬉しくて、ついつい自身とだぶらせて読むことすらありました。

でも、私と彼女で明確に、それでいて決定的に違うことがひとつ。
似ている部分が多いゆえに、より際立つ光と影のようなもの。
それこそが参考にならない理由のカギであり、それこそが私が彼女に惹かれた理由です。

それは、

彼女は自らの世界を閉じていないのに対し、私は閉じて、鍵を掛けてしまっていたこと。
そこに至った理由がどうあれ、ブラジルと日本並みに正反対なのだと、理解してしまったのです。

PSO2をはじめるとき、「自分の手の届く範囲で、自分の楽しみを追求する。」と決めました。
仲間と遊ぶ、共に行動する、が楽しみになることもあるけれど、
基本は自分という最小単位でもって、アークスとして生きていこうと心に誓ったのです。
その理由はご想像にお任せしますし、今日は私のお話ではないのでね!省いて省いて!

…ともあれ、彼女のようなオープンスタンスではなく、クローズスタンスだったということ。
私は種田にはなれなかったということです。

続きを読む

双機銃のマズルフラッシュを嗜む。

2014/04/18, 09:00

■ネオン街の片隅にて
bar66.jpg

--- introduction ---
ここは"BAR Novamoyski"。
店名どおりのロシアかぶれで無愛想な女マスターの薀蓄が長いが、酒は旨い…と評判の店だ。
流行りの曲は掛からないし、偏屈マスターは自分が喋りだしたら止まらない。
これだけ聞けば、誰もが敬遠するようなものだが…。
…なぜだか通ってしまう何かが、この店には、ある。

--------------------

続きを読む

双機銃の個別紹介動画を12件追加。

2014/04/17, 09:31

■あと8件(白目
弐挺拳銃 in Youtubeにて、誰が見るでもなく私が見るために投稿される

双機銃個別紹介

という動画シリーズ(大袈裟)があります。
今回は、なんと過去最大の12件同時アップロード
…というとデキる凄いヤツのようですが、実際には先延ばしになって12件溜まっただけ。(核心
特にマリンカやイシュライあたりは完全に忘れていました。
先日のアイヌ民族ガンナー説を書いている途中で思い出すくらいには忘れていました。

個別紹介の記事自体は更に溜まっているのですが、
検索してきたりご覧になる方は私の文章ではなく「双機銃がどんなものか」を見に来るはず。
なら、動画だけ用意しておけばええやろ…というものぐさ思考に負け続けているこの頃です。

続き以下は12件分の埋め込み動画と簡単な解説のみとなります。
長い&読み込みで思いため、スマートフォン等でご覧の方はご注意下さいね!

続きを読む

malinca,malinka

2014/04/16, 09:00

■名称シリーズ第弐弾(続きません
876.jpg

昨日お送りしましたアイヌ民族の真実に続きまして、今度は「マリンカ」シリーズについて…
と考えていたのですが、ちょっと着地が難しかった。
先に結論を言えば

「よくわからん。」

よくわからん理由は、
・公式な英語表記がないこと
・英語表記してあるサイト(→こちら)の信憑性が不明なこと


の二つ。
巷では

トールマリンカ = トール(雷神)
フリートマリンカ = イフリート(ジン)
シルフマリンカ = シルフ(妖精)

という認識があるようですが、シルフ以外の上二つは確証がありません。
仮定した上での"確からしさ"は高いですし、囁かれるだけはある内容なのですけどね!
なのですけども、上記2つの理由がネックになっている感じ。
ほんとに、公式の網羅版設定資料集を出してくれませんかねー。

---
ちなみにイシュライも上のサイトでは ishurai であり、isiay とは似ても似つかない。
スルクライもsurukuraiだし。そこはもう、
「アイヌ語→日本語(オラクル語)→英語の伝言ゲームで変わった(迫真」
と主張するほかありませんね!
…という具合で、マリンカも無視して強引に進めることにしたのです。
が、余りにも無視できない状態(結論自体が入れ替わるようなもの)だったので、ね!
---

そんなところで、まずはトゥウィットァーでの発言をご覧下さい。

続きを読む

アイヌ民族ガンナー説

2014/04/15, 09:06

■kamuyikor "Yasminokov".
tengaronainu.jpg

先日より、ヤスミノコフの語源に関する調査をしていた私。
その息抜きというか横道として、双機銃の「イシュライ」シリーズについても調べました。
Twitterをご覧の方には昨日の時点でお伝えしていましたが、どうもアイヌ語っぽい。
いざ調べてみたら、なかなか良い線いってそうな感じではありました。

…もっとも、それなりに自信というか「っぽいかなぁ」はありますが、
あくまで門外漢の適当調査による「たぶんこう?」レベルですので、妄信しないでNe!
そもそも、開発運営側の設定として、このようなものがあるかどうかも不明です。
公式の設定資料集か何かを出してくれたら買うのにー。

というあたりを念頭においていただいて、いってみよう!


---
…の前に、素晴らしい量のアイヌ語を調査・掲載なさっている、富田隆氏に多大なる感謝と賛辞を!
この記事における大部分を、公開されている辞典で調べさせて頂きました。
アイヌ語電子辞書 → http://homepage3.nifty.com/tommy1949/aynudictionary.htm
何かに情熱を注いで取り組む方は本当にカッコイイ。私もこの方のようにありたいものです。
お時間があるときに目を通してみると楽しいですよ!皆さんもお試し下さい。
…といったところで、本題へ!

続きを読む

数ヶ月ぶりの長時間プレイ

2014/04/14, 09:10

■ガッツリ周回
bbrs.png

先週末(金曜夜~日曜夜)は、本当に久しぶりにPSO2をまともに長時間やった気がします。
参加・消化したクエストは、

・ADV森林VHを3週、SHを2週
・ADV浮遊大陸VHを3週、SHを3週
・ADV遺跡SHを3週
・ADV市街地SHを3週
・ADV龍祭壇SHを2週
EXT森林と龍の36-60
・上記の合間に来た緊急(防衛戦系3回/DF2回?)


そのうえ土曜日は飲み会にも行っていたというリア充っぷり。
アドバンス系は1回30分と見積もっても、19回…9時間半のプレイ。
エクストリームは離席しつつだったため1セット10分を5回分…50分。
緊急系は1セット40分とすれば3時間20分。
全部あわせれば、14時間に迫るという…!

外出するとき以外はログアウトしないため、プレイ時間自体は凄まじい数字(6000越え)ですが、
実際の活動時間的には1/3未満になるプレイ時間詐欺な私。
実プレイ時間は、平日休日問わず2時間に届くかどうかくらい。
とくに平日は緊急クエストに参加し終えたら適当にブログを書く程度で、少なければ30分未満。

そんな私が、3日に渡る足掛けとはいえ、1日あたり4時間もプレイするなんて…!



■目的があった
というのも、新規に実装された双機銃を集めたかった。
なんとなく気が乗らず先延ばしにしていたのですが、ちょっと溜めすぎ状態かなって(小並感
そんな感じで一念発起して、久しぶりのガッツリプレイ。

それにより、この三日間で…

ホウライ
シルフマリンカ
グラファイガン
ステバレル
ラミアシニコフ

の入手に成功!
現時点で未入手の双機銃は、

・ミズーリM13(EXT遺跡と海王の拡張…出土率アップ待ち)
・バイオファンガー(EXT遺跡と海王の拡張…51-60追加待ち。ファントムナイト変換予定)
・フランパニーダ(☆11武器取引パスで購入か、カプセル集めの市街地周回で出てほC。)


の3種のみとすることができました。これにより、ゲーム内のタスクとしては、

1.EXT森林と龍の1-60、PTなら1時間くらい?を4月23日(に凍土と龍拡張でしたっけ)迄に8週
2.新ADVに向けてカプセル在庫を増やす


にまで減らすことが出来たのはかなりの前進です。
なかなかまとまった時間がとれなかったので、大きく消化できたことはうれしい!
…ブログ関連の手入れが全く進まなかったことからは目を背けることにします。
「ほぼ毎日更新」というどこかで聞いたことのあるフレーズ一応は目指していること、
「更新するならそれなりには内容も…」という見得を両立させつつゲームプレイというのは、
なかなか時間のやりくりを考えさせられます。
特に私は頭の回転が遅いので、前もって色々と想定、シミュレーションをしておかないとアカン。
その練習として上記のスタンスでブログを更新している感じ。

文章を書くのもPSO2を遊ぶのも楽しいから、どちらも続いているのでしょうけどね!
楽しいから紹介したくなるし、その思い出を文字で整理したくもなるのです。
…と運営をヨイショし、☆11出しぃやの圧力を掛けたところでおしまいです。きゅきゅ。

グラファイガンとステバレル、ラミアシニコフ入手に遺跡と龍36-60

2014/04/13, 09:04

■ビジフォンドロップです
2014-04-12-003.png

先日書いた自分メモの予定通り、市街地のダーカーから輝石を分捕ってきました。
レアドロップ+150%を使って2週で230個の輝石をゲットし、手持ちとあわせて完成!
このグラファイガンは、カルックスガンベーリロスガンの色違いですね。
単純にカルックス→ベーリロス→グラファイという強化手順ではなく、
カルックス→ベーリロスorグラファイという点が個人的にはちょっと意外!
打ち直し品というよりは、輝石マシマシで性能もマシマシのツインマシマシな感じですね!(ドヤ顔
ツインマシンガンだけに!(ドヤ顔


…はい、
もともと大人しい、現実的なフォルム(という日本語もアレですが!)が光るカルックス系の黒基調版。
色々なコスチュームや組み合わせができそうですね!
砂漠迷彩のカルックス、森林迷彩のベーリロス、これは…市街地用夜間迷彩?
ぱっと思いついたのは色味的な意味でヘレティッククイーンの黒カラー(↑画像)でした。
新たに追加された長銃・ステブウェポンとあわせて、特殊部隊ごっこが捗りますね!


■トコロシニコフ
ステバレルとラミアシニコフは買いました。
ラミアシニコフは、キャス娘のパーツ「ラミアシリーズ」とデザインを共有していますね。
ただ、正直なところ、

ヤスミノコフ
カラシニコフ
ラミアシニコフ


という流れで、現物を見るまで新ヤスミかオマージュ的な武器だと思ってた。(真顔
実際には全く面影はなかったのですが、名前が名前ですからね。
それに「シニコフ」で検索しても、完全一致はAKをモチーフにした武器が登場する他社ゲームくらい。
姓としては「バリシニコフ」や「シャポシニコフ」「トルシニコフ」「ゴリシニコフ」などがあり(無論カラシニコフも)、
木所(きどころ)」「富所(とみどころ)」「間所(まどころ)」「田所(たどころ)」の「○所」のようなものですね。

これで☆11は残すところフランパニーダとバイオファンガーの二つ。M13は拡張までお預け。
来週あたりからカタログの手入れもしていきたいと思います。(6ヶ月連続6度目の意気込み)

続きを読む

【アクセス解析】2014年3月。(2/2)

2014/04/12, 09:03

■昨日の記事について
takanotsume.jpg

Twitter上では先にネタバレをしていたのですが、
「いなばぴょんぴょんネット」は島根ではなく鳥取の会社です!
4位が島根なのに鳥取の紹介かよぉ!的な。そんなネタをね。はい。
もう一方の案としては、出雲大社にヤ神が祀られている…というものを考えていたのですが、
それはもう私が書くまでもなく周知の事実ですしね。(迫真

そして広島県民の皆さんすみませんでした(土下座
シマ繋がりだったか、広島と福島を打ち間違い。広島がなく、福島が二つある状態になっていました。
私はサンフレッチェもカープも大好きです!(アピール
でも市長のあの発言はナイですよね。




■キーワード
というわけでご紹介のお時間です!
まずは…





\ドゴォン/










ん?






2014-04-03-011.png




korera.png

やあ、コ・レラちゃんやんか。あいかわらず元気やね、こんにちは。
二ヶ月ぶりっちゅうのは、ココ見ればええさかい。







…理解したんか、帰ってったわ。


えー、それでは!
私たちも彼女を見習ってぇー!
明るく元気に!






2014-04-03-001.png






ningentaihou.jpg


楽しくいきましょぉぉぉぉぉ...!!





…勢いに任せて人間大砲になりましたけど、なんですか「楽しい大砲」って。



■重点■
毎度のことながら、この記事はニコ動やらJやらヘッズめいた表現などがあります。備えよう。

続きを読む

【アクセス解析】2014年3月。(1.5/2)

2014/04/11, 09:00

■ジャパーン
japan-map.png

なんと今回で9回目、アクセス解析のお時間です。
(過去の集計はこちら→タグ:アクセス解析)
9回目となる今回は、また新しい試みをしてみました。
それについては後ほどということで…!
まずは恒例、アクセス数のご紹介から。


2014-04-10-001.png

3/4に記録した総アクセス数5673はこのブログ新記録。前記録は1月のアレ。(意味深
この数字の原因は、豚小屋さんの記事。
 → 【PSO2】豚小屋パロディ記事が小さな流行 箱小屋PSO2、豆小屋PSO2が登場wwwwww
結構気合を入れて作った(こちらの記事)だけに、概ね良好な反応を頂けて嬉しかった(小並感
というか前回のときも豚小屋さんでご紹介を受けての数字でしたね。さすが最大手ブログ。
今は管理豚さんが出荷調整中らしいですが、いつかの復活を待ちましょう。
そんな豚小屋さんはトップ画像にてレオがポーズをとっていますが、
キャラを新たに作るのも…それに前、お爺ちゃんで同じロビアク撮ったな…ということでお爺ちゃん。
「rpk(RuPiKa)に心を壊されたギリアム」やID周りなど、割と凝っていたりします。
ただ唯一の心残りは、会心のギャグ、

「ジャンジャンうるせぇ鎌首もたげんぞ」

完全にスルーされたこと。蘇るエスパー伊東の記憶。
おかしい…絶対大爆笑だと思ったのに…!
むしろ今でも私は笑えて仕方ないのに…!

続きを読む

4月9日アップデートを含む自分メモ。

2014/04/10, 09:00

■本来の用途
chiraura.jpg

毎日1000人もの暇人お客様がいらっしゃる、このブログ。
さすがに色々おもてなしもしなければなぁ、となってしまうのが日本人的思考でありまして、
なんやかんやサービスしてしまったり。
とはいえ、原点に立ち返れば、私専用のチラシの裏なのであります。

そんなわけで、本来の用途通りに今日は使わせて頂きます!
アップデート関連の速報などではなく、自分まとめと行動メモをかきかき。
…本来なら、弐挺拳銃的~のアレ(ギリアム)をやる予定だったのですが、
どうも活躍していない。
活躍していない、とはいっても





2014-04-09-001.png

いつも通り


2014-04-09-002.png

変わりなく


2014-04-09-003.png

ペロって


2014-04-09-005.png

いるんですけどね。
いるんですけれども、もう…この程度じゃダメ。
ただ倒れているだけでも突っ伏し加減が芸術的ではありますが、それで取り上げるのは甘え
こんなのは彼の実力ではありません。ギリアム氏ならもっとやれる。
だから今回は、敢えて、紹介しないことにします。



2014-04-09-004.png

何よりこのシーン。もうこれは「ツッコミ待ち」にしか見えなかった。
ギリアム氏はRa/Guのキャラクターで、APPRルートのツリーです。
ということは、すぐ隣のパーフェクトキーパーも取得しているはず。



減ってる

武器かユニット変えたやろ。あるいはケーキ食べたやろ。
ほんでもって回復しないで飛び込んだやろ!HPが!ちょっぴり減っとる!!
すっごく気になる!ガンナーさんはこの気持ちが分かるはず!
そしてこの状況からは、ムービー製作者からの

「ヘヘヘ…ココでこうしとけばあのテンガロンハットがドヤ顔で食いつくやろ…」

という意図が見え隠れします!(超自意識過剰
だから取り上げてあげない!(つーん
HPがちょっと減っているからPK発動せぇへんやん!なんて突っ込んではあげな… …あっ…。

続きを読む

「ヤスミノコフ」という単語に関する動画を作成中です。

2014/04/09, 09:00

■まだまだかかりそう
IMG_087430.jpg

庄松屋さんの2000Hじゃぬさんの9000M
二つの素晴らしい「ヤスミノコフ」がこの世に生を受け、世界60億のヤスミファンは歓喜に包まれました。
私もその一人です。
ただ、歓喜の輪の中で、ふと気になったことがあります。

「ヤスミノコフ」あるいは「ヤスミ」という単語。
普段の何気ない会話でも発せられるこれらの言葉の、

正確なイントネーションはあるのか?

…気になってしまっては、いてもたってもいられません。
Twitterで情報を呼びかけたり、ブログでも募集をしたりしました。
その結果、プロデューサーである酒井氏と、現役プレイヤーである会一太郎氏の、
「ヤスミノコフ」「ヤスミ」という音声を入手することができました。
(というと大袈裟ですが、庄松屋さんの動画の入賞関連を放送局で触れたシーンです)
いわば"公式"の発音であるこれらは、一つの正解であると言うコトができます。

ですが、裏取りは必要です。
この音に至るまでどのように、どういった変遷があったのか?
元を辿れば、ヤスミノコフという言葉の語源は何なのか?
それらをパズルのピースとして組み上げていった結果に判明した事実は、驚くべき…
…しかし、どこか納得のいくものでした。
特に語源については、現在に至るまで「保村式」+「カラシニコフ」だといわれていましたが、
実はもう一つ、隠されたピースがあったのです!(迫真

現在、調査した資料をまとめ、構成しながら追加調査をしているところです。
本筋となる部分はあらかた調べ終えた…と思うのですが、
その補強部分で思わぬ壁にぶつかるかも知れませんから、まだまだ油断は禁物。
全てを調査し終わったと判断できたら、動画作成にかかろうと思います。

…なんだかだいぶハードルをあげていますが、基本的には想像と妄想のフィクションな世界です。
初代PSOスタッフを集めてインタビューでも出来れば真実に迫る内容をお送りできますが、
そんなことできませんから。(冷静
ですが「強引やけども、そういう解釈もできなくはないねぇ」程度には真実味を持ち、
無駄な説得力がある動画になりそうです。来月頭くらいには、公開できればと思います!
期待せず待て!

続きを読む

PSO2esでヤスミを装備する、と雑記

2014/04/08, 09:00

■PSO2esはじめていました
es.jpg

2013年8月末に行われたクローズドβより参加していたPSO2esが、正式サービス開始となりました。
当初の予定よりだいぶズレ込んだようですが、無かった事にならなくて良かったですね。

↑の記事で「ヤスミもてねぇ!ふざけんな!」と一般的には理解しがたい感情が溢れていますが、
私にとっては死活問題なんです。
「ガンナーになればできるのかも」「育てたらいけるかも」ではなく装備したい。(わがまま
けれども、どうやら全クラス(Hu,Ra,Fo)Lv1からのようだし…
まだ正式開始直後でFi,Gu,Teは実装されていなさそうだし…。
と期待していなかったたのですが、


2014-04-07-002.png


なんと双機銃のPAが実装されている
それに、ヤスミの装備も…よく考えれば抜け道(意味深)がある。
ということは、ヤスミを装備して戦えるのかも!→いけました。



…。

es、いいね。(掌グルングルン
評価は鰻のぼり。単純すぎますね。
SEはさすがに汎用のようですが、そこまでは高望みですしね。

そんなわけで、ヤスミ狂いなアナタへ送る
PSO2esでヤスミを装備してあへあへするための準備」をメモ書き。

続きを読む

悲観でも楽観でもなく

2014/04/07, 09:00

■拙速でも愚鈍でもなく
IMG_087430.jpg

昨日の記事にて、アップデート前に焦りすぎるのはアカンでーと書きました。
 (こちら→修正云々を語るのは時期尚早に過ぎるので、妄想大会。)
…若干ゲスい書き方をしていますが!意図はたぶん伝わったと思います。

簡潔にまとめれば、情報が出るまでは、私たちに出来ることはほとんどないということ。
予測や想像をして「こういうのはやめろよ!」と運営にメールしたり、署名を募ったりするのは自由ですが、
それが見当違いであれば、文字通り徒労になってしまいます。
くわえて自分のみならず、その意見や行動で、他の人を巻き込んだかも知れません。
知ったことか!というスタンスもアリですが、いわゆる"文責"のない方と思われてしまいます。
そこまではする必要ないよね!というお話。
仮に予測がドンピシャだったとしても、すべきことは
「内容を(自分の考える)良い方向に向かわせる」です。
実装されるその時、あるいは実装されてからの再度の手直しでも、その目的は達成できます。

焦ったって変わらない。
実際のロードマップ、マイルストーン、調整内容が分かってからで、なんら遅くはないのです。
それなのに答えを急ぐこと、結論付けることの無意味さ…をダラダラと書いたのが昨日の記事。

続きを読む

修正云々を語るのは時期尚早に過ぎるので、妄想大会。

2014/04/06, 09:00

■のまえに
2014-04-05-022.png

4/1の放送局で触れられた情報が、対応状況リストとして、4/4に公開されました。公式→こちら
当時の反応を、そのテの方達の言葉を借りて言えばこうなります。

「Gu死んだ」
「Br終わった」

すごい。(小並感
上の文字情報を見てそこまで未来を見通せるなんて、千里眼の持ち主に違いありません。
是非その能力を、日本国のために活かして頂きたい!
こんな、何の具体的情報も無い、とりあえずの「こうする予定ではあります」からそこまで読めるのなら、
各種会談はもちろん、株価の動き程度からでも、未来を読み取ることができるはず!
さぁ!ゲームなんぞに費やすことなく、国益のために!さぁ!私たちのために!
その能力のムダ遣いをやめて私たちのために!
…まさか、自分の想像や推測を、あたかも約束された未来のように語っているわけではないですよね?


※私らしいゲスさに溢れた記述がてんこもりです!
※閲覧注意ですが、ここ以下の記述におこになられた方は、一度深呼吸をなさった上で、
※「やっぱちゃうやろ」と反駁するなり「せやかもしれへん」と納得するなりして頂ければと思います!

続きを読む

ヤスミノコフ9000Mの1/1レプリカが完成したとのこと!

2014/04/05, 09:00

■祝
(   ^ω^   )ぽこっ
(    'д'    )ぶゎっ

(      'д'  )人(  ^ω^   )




ヤスミノコフで繋がる想いがある。




SJ-craft.のじゃぬさんが製作されていた、1/1サイズのヤスミノコフ9000Mレプリカ。
先日無事完成となりまして、Twitter上で全世界トレンド1位になったのも記憶に新しいところですね。


2014-04-04-020_201404042240118a7.png



ね?(迫真


---
この作品の製作過程などをまとめられた記事が公開されています。
 こちら→ヤスミノコフ9000Mレプリカモデルの制作。
既に皆さん、少なくとも2回は通し読みをしたと思いますが、次は感想文を原稿用紙3枚…

…読んでない?
今すぐ読んで来なさい。(命令
こちら→ヤスミノコフ9000Mレプリカモデルの制作。

続きを読む

4/1のTwitterまとめ

2014/04/04, 18:00

時系列順にご紹介。
コンタクトしてくださった方のIDが丸出しですが、どのみち見られますし良いですよね!(適当な対応



2014-04-04-005.png
---
ドッペルゲンガーは3人いるからね、しかたないね。
「自分のことのように嬉しい」と語るギリアム氏に、「ありがとう」と応えるギリアム氏。
これもうわかんねぇな。丁寧にお返事をいただきまして、ありがとうございました。
そんな折、アプレンティス急襲の一報が飛び込んできます。
しかもどうやら、アークスの移動手段に妨害工作も施した上でも襲来の様子。
緊急事態の様相を呈しますが、そこは冷静なギリアム氏。さすがの対応力です。

続きを読む

2014年のエイプリルフールin弐挺拳銃セルフまとめ

2014/04/04, 09:00

■2015年もやるという訳ではないから(必死
2014-04-04-002.png

トゥウィットァーでひっそり告知したとおり、ただ今より10日間、エイプリルフールの内容を再公開!
…既にテンプレートに違和感があるかと思いますが、10日間このままです。
場合によっては増えます。

それなりに頑張って準備したからこそ、1日に賭ける部分もありまして、
「再公開はしない!」
…と思ってはいたのですが、アドレス変更はちょっとやりすぎたね。(真顔
わざわざjpドメインを取得するほどのガチさは過剰でした。(反省
(ざっくりとした解説と釈明はこちら→箱災についての続報)

そして、全員が見られる状況であったのならば、見逃した方は残念でした!が通るかも知れませんが、
やりすぎた結果、見たくても接続障害で見られなかったという方がいる以上、なんだか不公平。
また、自分が楽しいからとはいえ、なんだかんだ楽しんで頂きたい気持ちもあったワケで、
1日だけ…はもったいない、と感じた面がないとは言い切れません。(しどろもどろ

そんなこんなで、10日間の延長公開を決定!
延長にあたっての、当時と比べての変更点は以下!


-----------------
・ブログのアドレスは変更なし。当時は「http://gilliam.jp」でした。
・テンプレートとして当時は「め」(wikipediaの"エイプリルフール"記事へのリンク)としたところを、

 通常運転のため「TMG-Catalogue」のままにしてあります。
2014-04-01-008.png

・トゥウィットァー上で書いた「ギリアムの呟き」をブログに移植、増補して公開。
・10日間に更新される記事は、書き手が私だったりギリアムだったりするかもしれません。
・ギリアムが執筆した記事へコメントを頂いてもお返事は致しかねますので、ご了承くださいめ!
・カテゴリを期間限定で設け、一覧表示できるように。むしろ使わないと探すのがダルい。

め。

上記画像の部分をクリックして頂ければ、エイプリルフール記事のみ表示されます!
(文字でのリンクはこちら!→カテゴリ:め)

そのほかは、4/1当時と比べてボリュームが増しているというおかしな状況ですので、
当日に全部見たぜ!という方も、お暇な時に増加分を探してみて頂ければと思います。

続きを読む

箱災についての続報

2014/04/03, 09:00

■私は被害者なんです(迫真
24.jpg

昨日からご覧頂いている方はこんにちは。
ようやく繋がった方はおひさしぶりです。

4/1のエイプリフルールを満喫しまして、さぁ今日から通常運転だー!
と思っていたら、

「ブログが消えてます!」
「繋がらないですー」
「やめちゃったんですか?」


という声がちらほら。





























2014-04-02-011.png

やかましいわ。

続きを読む