2014年07月の全記事一覧やでー。

| 次のページへ


サーバ移転に失敗する原因がシンボルアートならば

2014/07/31, 09:35

■こうじゃ
いつ頃からか、シップ移動に失敗する!というお話を聞くようになりました。
シップ移動をしますか?の問いに「はい」と答え、ACが消費された後に


sippaidoufu.png
おとうふさん

naunau.jpg
なうーだんさん

のような、一瞬ぎょっとする事態に。
実際には、サーバ移転はチケット制なのでACが虚空消えたりはしないのですが、
移転したいときにできないのはバツが悪い。
そして、その原因がシンボルアートのキャッシュか何かにある、というではありませんか。
「シンボルアートを一度クリアすれば移転できる」というのであれば、


itenerror.png

こうじゃ。
履歴等を含めすべてまっさらにすればええんや!
…既に周知されていたらちょっと恥ずかしいですけど、それはそれでしかたないね。
こういう情報は重ねていくことが大切だから…!

また、画像ではsymbolartsフォルダごと保存するといいよとは書きましたが、
詳細にいうと色々あります。(適当
シンボルアートwikiが詳しいのでそちらを見よう!(丸投げ

http://wikiwiki.jp/pso2sa/?%CA%DD%C2%B8

暑中見舞い的なSSたち。

2014/07/30, 09:05

■だいぶ撮った


もうすぐ、7月も終わりです。
6月も半ば頃から夏が始まった感覚で、そろそろ秋でもいいくらいな気もしますが、もう少し夏。
暑中見舞い、今から出してもまだ立秋には間に合うでしょう。
出し忘れていたいう方は、お早めに手配しておきましょうね。

というわけで、ブログ弐挺拳銃から訪問者の皆様へ、暑中見舞いを何点か。
風景だけでもいいかと思ったのですが、丁度いいタイミングで浴衣が実装されました。
夏と言えば浴衣。夏と言えば水着。
そんな感じで、テンガロンハットとバリコーを脱いで、モデルになってもらいました。
比較的平べったいですからね。モデルさんはあんまり豊かだと






pso20131220_070851_001.png



…度の過ぎた口は災いの元。
これ以上の悲劇が起きる前にいってみよう!

続きを読む

6スロ×47組と二日連続の練習。

2014/07/29, 09:00

■増えてきた
2014-07-29-001.png

今月の冒頭に「35組の6スロヤスミ。」という記事を書きましたが、そこから+12組。
5スロのほうはちょっと数えていませんが、たぶんこちらも50近い。

昨夜も、以前イベントでご一緒した三番隊組長さんのお宅に突撃。
私のために6スロを2つとっておいてくれていた、仏様のような方です。
しかも、お値段についてお話をしようとしたら、有無を言わさない速度の出品。
さすが鍛え抜かれた「牙突」の使い手は違います。

そのお値段、12,345メセタ。…2桁安いよ!
びっくりしてSSをとりもせずとにかく購入を優先しました。
ありがとう組長…!このご恩はいつか必ず…!


そんなこんなで、だいぶ素材の数は増えてきました。
特に、防衛戦:絶望効果でキューブの増加が著しいことは嬉しい誤算です。
さすがに6→7スロ全てにとはいかないでしょうが、半数くらいは使える、かも。
次の+10%期間がいつになるかは分かりませんが、良い準備を進められています。
しかし、いくぶん数が多い。
有給か何か使って時間を作らないと、細切れにしか進められないレベルに多い。
せっかくの機会ですし、そのあたりの出し方も工夫したいところです!

続きを読む

風鈴イヤリング追加と、SHブリュー・リンガダールの滞空ソロしたかった動画。

2014/07/28, 09:00

■暑い日が続きますね。
fuurin0.png

先週の23日に実装されていた風鈴イヤリング、ようやくカタログに追加しました。
取得自体は当日にしていたのですが、加工がね。ちょっと後手後手にね。
そんなイヤリングカタログ、↑のメニューバーからいけるようになりました!わーわーぱちぱちー。
これでより一層私にとって便利に。
さらに自己満足度を高めるために、思いついたコーディネイトを追加していくという暴挙。
まさに俺カタログ。双機銃とかこれッぽっちも関係ありません。

双機銃カタログのほうも、溜まっている分をちょくちょく追加していけそうです。
というのも、大物記事(文字数・工数的な意味で)が複数あり、その合間に最適なんです。
…なんて言いながら、過去の登場作品などを調べたりしてなんだかんだ時間かけちゃう私です。

続きを読む

【カタログ】ブラウヴィント

2014/07/27, 20:58



  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。



  【動画】



  【類品】
現時点ではありません。


  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ひらひらかわいい、ゆるふわ系マシンガンです。
海岸エリアに棲息するブルメガーラ(尻尾にお花ついてるの!かわいいの!でも顔キモいの。)の戦利品。
ブラウヴィントというのは、恐らくドイツ語で"Blauwind"、直訳すれば青い風。
ちょっとカッコウィー感じにすれば蒼き突風とか蒼碧旋風とかそういう中二臭いのでいいと思います。
その実装が明らかになった際、ファンシーグッズを愛する一部アークスから歓喜の声はあったものの、
大方は「えっ、これが双機銃なの?(困惑」という反応であったと記憶しています。

のですが、その性能が知れ渡るや否や大論争…というか、よくわかんない感じに。(適当
具体的にいえば
「潜在能力:零の手を持つヤスミノコフ9000Mの射撃力上位品かつ法撃力付き」
という、当時としてはぶっ飛び性能を誇ったのです。
の割にガンストの竜胆しづねひらひらふりふりなわけで。
「ロリきょにゅー」「大砲ぶっ放す10才児」が跋扈するPSO2ではありますが、
…なんてことを言い出すと女性で機関銃両手持ちもだいぶPhantasyですが、この時ばかりは
「ちょっと武器としてこれは…」というこの期に及んでの人間的理性をが働いてしまったわけです。
 (当時の記事はこちら→ブラウヴィントとかいう名は体を表さないファンシーグッズ 2013/10/25)

性能は、☆10としては最高クラスの射撃力と潜在能力:零の手に加え、法撃力がついています。
サブ法撃職で立ち回る場合、わざわざロッド等に持ち替えなければならなかったところが、
双機銃のままでも威力のあるテクニックを発動できるようになったのです。画期的でした。
そんなブラウヴィント、実装当時はそれこそ億のお値段。
しかも売れていたんだから驚きです。
当時の環境…SRJABによるGuの強クラス化、需要と供給の兼ね合いなどが窺えますね。

外見は、既に何度も書いてきたようなふりふりひらひら。
マリーウィンドとは相性ばっちり!いよいよもってガンストやろコレ
ラッピースーツとも良い感じです。
こういう鮮烈な特徴のある武器は、それを含めてのコーディネートを考えられて良いですよね。
…なんなら武器迷彩を被せることもできますし。(小声

個性的な性能に、個性的な外見。
お求め安くなった今、この双機銃を手にとってみるのもいいかも知れませんね。
ただ、クラフトすると法撃力などは消えてしまうので要注意ですヨ!


  【更新】
2014.7.27 ... 記事作成。

私のクラフトヤスミに必要な技量・クリティカル率を調べる。

2014/07/26, 08:59

■ムダに長い
2014-07-25-003.png


先日の記事で調査中やでーと書き、Twitterで雑に呟いた
 「クラフトヤスミは技量やクリティカル系スキルがどれくらい必要か?」
を調べてまとめました。
以後、そこそこの頻度で"クリティカル"という単語が出てきます。
文字量を削減するエコ活動の取り組みとして、これを"Crt"に置き換えますね!


◇注意点◇
あくまでも俺調べですので、想定しているのは私の環境のみだったりします。
参考程度にはなるかも知れませんが、数字の扱いには気をつけてね!(ブーメラン
また、計測上の都合で複数の倍率スキルが未取得・未使用となっています。ギアとかSRJABとか。
コアのところからロールしたら落ちちゃうし。
そのため、実戦での実ダメージはおおよそ2.5倍はあるとお考え下さい。
くわえて、以下の内容は「クラフトしたヤスミノコフ9000M」を対象とした調査です。
正確にいえば「☆10射撃武器のExLv10」が対象。
読み替えられる方が読みかえれば他の武器にもあてはめられるかも知れませんが、
他の武器のことは全くこれっぽっちも考慮していませんので、ご利用は慎重にね!


◇調査方法◇
ヒューマン女性Gu/HuLv70、シフタドリンクex使用(込みで射撃力1907)、チームツリーなし、マグなしで試行。
SH地下坑道のビッグヴァーダーLv65のコアへ通常JA∞を5セット撃ちこみ、ダメージを計測。
Crt率を4パターン、技量値を3パターン変化させ、比較する。

-----
2014-07-25-001.png 2014-07-25-002.png

左側はガンナーツリー。ダメージが小刻みに変わってしまうためギアは未取得。
これをツリー1とし、ツリー2はここからZRCに5振り(発動率50%)したものを用意。
実際の計測では使わないSRJABをとっているのは道中と部位破壊のため。(小声
右側はハンターツリー。
フューリーSアップ2の前提として回避不能な分(7%)は取得。
それをツリー3とし、さらにフューリークリティカルをMax取得(20%)したものをツリー4としています。

これにより、

1 + 3 … Crt発動率7%
1 + 4 … Crt発動率20%
2 + 3 … Crt発動率57%
2 + 4 … Crt発動率70%


の4パターンとなります。
そして、ダメージのブレを抑制する技量値ごとにデータをとることで
「これくらい技量あればCrtスキルとらなくても大丈夫なんじゃね?」
を調べられたらええかなー(軽)と思いまして、

技量453 … ユニットなし。ヤスミについているアビ3の分だけ上昇したもの。
技量648 … いつも私が使っているユニット構成。レッグはソールが落ちてますけど。
技量693 … 技量特化。全身青リュクス(セット+60)に特能で+60追加。これを3箇所。


の3パターン、ツリーと組み合わせて合計12種のデータを取ってきました。
…648のものは射撃値が変わってしまう=ダメージ比較の意味が変わるため別枠ですけどね(小声
純粋に比較できるのは、上と下の2種。

技量453状態でのCrt率7%/20%/57%/70%
技量693状態でのCrt率7%/20%/57%/70%


の八つというわけですね!そちらからお話を進めていきましょう。
といったところで、まずは採取したデータをぺたり。

続きを読む

【カタログ】バイオファンガー

2014/07/25, 09:00



  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  

  【動画】



  【類品】
現時点ではありません。
小型化収納等、同一のコンセプト(設計思想?)で作られた武器群として「バイオ」シリーズがあります。


  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


不知火星の次に実装された、エクストリームクエストの魔石交換武器です。
必要な魔石数などはwikiなりで調べてね!(丸投げ

上の動画をご覧頂ければお分かりかと思いますが、多彩なギミックが盛り込まれています。
小型化してケース収納するとか、バイオ…生物的な、体と一体化するようなエフェクトとか。
なかなかクセのある外見ではありますが、個性があるのはいいことです。

性能は十分に高く、良い潜在能力(刹那の崩撃)を秘めているのはもちろん、
特に拘りがなければ変更せずとも良い特殊能力に、全クラス装備可能である点が目をひきます。
必要:射撃防御400というのは、Lv70あればどの種族・クラスでも達成している数値。
ほかのクラスでも双機銃を使いたいけれど、クラフトするのは…なんて時にはとても便利です。
もちろん、メインガンナーとしても、十分に選択肢に入ります。
刹那の崩撃はジャストアタック時にダメージ倍率アップというもので、Lv3で+8%。
「撃鉄」の上位版ですね。

癖のある外見やギミックに、癖のない素直な性能。
使い込んでいくうちに、癖も味の一つとなり、文字通り体に馴染んでいくのではないでしょうか。


  【更新】
2014.7.25 ... 記事作成。

【カタログ】ミズーリM13

2014/07/24, 09:00



  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  

  【動画】



  【類品】
「ミズーリ」シリーズとしてH10ミズーリT/ナハトH10ミズーリTH44ミズーリTがあります。


(↑クリックで画像が表示されます。)



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


エクストリームクエスト・遺跡と海王にて出土する双機銃です。
初登場となったのはPSPo2。ハンドガンとして実装されたH10の2種、H44とは異なり、マシンガンでした。
とはいえ片手持ち(左手用)であり、今作では両手持ちとなっての参戦です。
紹介文にある「天才」とは、この武器をデザインした水野暁一のことだとか。さすがに別人が考えたよねこの紹介文
ミズーリという名称もミズノからのようですが、アメリカの州名・戦艦とも掛けたかもしれませんね。

PSO2に登場した当初は、上記エクストリームクエストで極々稀に出るかどうか…であり、
ドロップのしやすいステージの追加等を経た今は手の届くお値段ながら、当初は億単位。
そのお値段で実際に購入した方がいるかはわかりませんが、値下がり幅は相当なもの…!
というのも、ナハトを除くミズーリ系は「瞬の排撃」、SRJABボーナスの潜在能力を秘めています。
…パーセンテージとしては、刹那の劇鉄と同じ、Lv3で5%ではあるのですけれどね。
普及前、性能が不明であった頃、飛躍した妄想による要らぬ謗りを受けたとかなんとか。
知れ渡った&更に強力な品が追加された今では平和なものです。

そんな波乱万丈M13くん、性能は十分に優秀。
追加が早かったぶん射撃力はギリギリ4桁に届かず(+10:975)ですが、そこまで低くはありません。
属性強化も、過去に行われた緩和により☆11でも現実的なものとなっています。
新装備の追加によって性能的に埋もれていくのはオンラインゲームの常ではあるのですが、
クラフトの追加でその部分を補えるようになったのは喜ばしいことですね。

そして形状。アイコンからも分かるように独特です。
説明文には「天才デザインのみならず火力も追及」とあり、性能を損ねないようこのデザインと。
とすれば銃身から斜め前方に伸びるコレは、フォトンの制御機構的な何かなのかも知れません。
純度やら濃度やらをより高めるとか、使用者に馴染むよう調整できる何かがあるとか。
そんな妄想や独自解釈・設定ができるのみならず、鮮やかな色使いも特徴です。
赤系のボディカラーのキャストさんが手に取れば、角ばった形状もあいまって相性抜群!
まるでカスタムメイドかのような一体感を得られることうけあいです。
…惜しむらくは、追加が早かったために、エフェクト面は低レア双機銃と同じ汎用であること。
後発の☆11は少し異なる(よりシャープな印象の)ものだけに、差し替え希望があるとかないとか。

しかし、名称はなんだかカッコイイですよね。英数というのがいい。
単純な略称とするよりは、コードネームにできそうな趣があります。
MはマシンガンのMでしょうから略すとすれば、残るのは「13」。Thirteen(サーティーン)。
いっそのことローマ数字にすればXIIIですよ!
「XIIIこそが俺の相棒」とか!なんかかっこよくないですか!!!(中二病
っていうかここまで書いてレッドXIII思い出した。赤いし。ゴルゴではなかった。

…と考えればヤスミは「9000」になりまして、
Nine Thousand(ナインサウザンド)とか、Ninety Double O(ナインティダブルオー…90OO)とか。



やべぇかっけえ!(中二病

M13ミズーリもヤスミも良い、ということが再認識できましたね!


  【更新】
2014.7.24 ... 記事作成。

いざない適当ソロクリア動画と、調査中の案件。

2014/07/23, 09:00

■毎度見所なし
緊急クエスト「闇のいざない」にソロで突っ込んできました。
参加回数はこの時4回目。
1,2回目はペアで突撃し、2回目に残り6秒でクリア。
3回目はソロで突撃し、動画のように雑魚を引き連れて走らず律儀に処理したため時間切れ。

4回目となりましたこの回では、そこそこ覚えた雑魚の沸きにあわせた立ち回りと、
そんな細けぇことはいいんだよの押し切りメシア姿をご覧いただけます。

「こんな程度でもクリアできるのか」

と勇気を持っていただけたら恥をかいた甲斐もあるというものです。
ただ、最初と最後の1分だけ見れば十分ですので、間の26分は飛ばしましょう!




以下は適当な反省。

続きを読む

弐挺拳銃的「ファンタシースター感謝祭2014前半」復習。

2014/07/22, 09:00

■ふりかえりんぐ
meishi1.png

以前「予習復習のペースを少し落とします」と書きまして、実際に落としてみたところ、
今度は間があきすぎるという帯に短し襷に長しな感じになりまして、
じゃあもう特に区切りとか考えず書いていけばいいじゃんという境地でございます。

そんな出端から舞台裏のぐだっぷりを曝け出しつつ、
2014年6月頭からとなりました「ファンタシースター感謝祭ONLINE 2014 前編」の復習です。
毎度毎度ながら、私が気になったことのみ触れていきます!

いやあひさしぶりだ!記事を書くのもたのしみです!
なんだかもえてきたー!







moeam.gif

あっ、ギリアムさんもですか!!
じゃあやっちゃいましょう!一緒にやっちゃいましょう!!!

続きを読む

【カタログ】H44ミズーリT

2014/07/21, 09:00



  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  


  【動画】



  【類品】
H10ミズーリT/ナハトのロングバレル版が本銃になります。
「ミズーリ」シリーズとしてはH10ミズーリT、ミズーリM13があります。


(↑クリックで画像が表示されます。)


  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


難易度スーパーハードのアドバンスクエスト・海底の実装とともに追加された双機銃です。
上でご紹介した通り、外見はH10ミズーリT/ナハトのロングバレルカスタム。
中身…マズルフラッシュ等はH10ミズーリTに近いです。あちらは青、こちらは赤。
発砲音のSEはヤスミノコフ系であり、なかなかに重厚であります。
(詳細は上の動画をご覧くださいね!)
リボルバー型のマシンガンという浪漫の塊ですが、フォトンの力でなんとかしています。たぶん。
シリンダーの回転ギミックをきっちり受け継いでいるのは嬉しいですね。
初出のPSUでは双短銃(ツインハンドガン)であり、マシンガンに生まれ変わっての登場です。

☆11だけあり、射撃力4桁に潜在能力(Lv3:SRJABの倍率+5%)とオールマイティな強さを誇ります。
その性能、実銃タイプの形状、ロッソネロのカラーリング等の人気要素にくわえ、
実装当時は出土先が海底ADVのデコル・マリューダのみという希少性。
たまに出品があっても数千万という状況が続きました…
が、そこはオンラインゲーム。
緊急クエスト「闇のいざない」「採掘基地防衛戦:絶望」と立て続けに出土先が増加し、
この記事製作時点では300万メセタ前後にまで落ち着いてきています。

SRJAB自体の扱いに揺れる部分もありますが、運用自体に難しいものはありません。
現状で潤沢にチケットが手に入るレアリティではないものの、何かが琴線にふれたのならば、
属性強化も含めて視野にいれてみてはいあがでしょうか!


  【更新】
2014.7.21 ... 記事作成。
---------------

ブログ記事まとめ。

2014/07/20, 19:27

■ご案内
この記事は、カテゴリを跨ぐ形で分類されるものをまとめたものとなります。
それなりにしっかり書いた、お見せしてもそこまで恥ずかしくない、あるいは好評であった記事や、
検証や調査などを行ったものが主となります。随時追加・修正をしていきます。

続きを読む

トップ画像を振り返る。

2014/07/19, 19:58

■割と多い
head_example1.png


2012年の12月12日より蠢きだしたこのブログ。開始当初のトップ画像は↑のもの一枚でした。
それが今では、使われていないものも含め総数が30近くに。
特になんの区切りでもないのですが、なんとなく振り返りたい。私が。

そんな感じで、追加された番号順にいきたいと思います!
画像が多めですので、スマホの方は転送量などにお気をつけ下さい!
気をつけろとだけいって特に何もしないゲスい私にもお気をつけ下さい!

続きを読む

脳直でいこう!Vol.4 ~L'homme est un roseau pensant~

2014/07/18, 09:00

■開始前にいつもの
nouchoku.jpg


レギュレーションのご案内。

1.「記事本文」の入力を開始した瞬間から30分。
2.制限時間内は書き直し・入れ替え・web検索等、何をしてもok。
3.前もって頭の中で考えておくのはok。メモを取ったりはダメ。脳から直接だしましょう。
4.どうしても収まりきらなかった場合は「泣きの延長」を宣言して続行可。しっかり記録すること。


30分になった瞬間にいったん指を止め、再思考・再構築してもオッケーです。
オーバーしちゃったものは仕方ない。その状況をなんとか手短に結論へ向かわせましょう。


---

第3回→脳直でいこう!Vol.3 ~For Whom the Pen Drives~
第2回→脳直でいこう!Vol.2 ~今回の一件~
第1回→脳直でいこう!Vol.1 ~脳内垂れ流し一本勝負~

に続きましての第四弾。
以下の段落タイトルを入力するところから30分。
時刻は、2014/7/18の2:00より2:30まで。(公開は9時ですけど。)

タイトルは"パンセ"より、人間は考える葦である…の原文。
本当はこの言葉自体について掘り下げてみたかったのですが、
書くに当たって、先に思考整理をしようと検索等をしていたら、



これだもの。
ですので、自分語りでいきます。
またいつか触れたいなー。

続きを読む

アップデートの混乱に乗じて。

2014/07/17, 09:01

■こそこそと
2014-07-14-003.png

7/7の記事、35組の6スロヤスミ。にて、

「5スロヤスミも含めて全サーバ巡って買っていく」

と宣言しました。
早ければ7/9から…とも書きましたが、遅れに遅らせて、一昨日より活動開始。
アップデートの混乱に乗じて、9000Mを買い集めようという魂胆です。(ゲス顔

続きを読む

【動画】ファルス・アーム相手にソロで飛びながらメシアするだけ。

2014/07/16, 09:00

■なぜ上げたのかは不明
一昨日の夜、ダークファルスが来ていたんですね。
予告だったかは覚えてない(調べてない)んですけど、来たんです。
なんとなく、何か動画とろうかなぁと思いまして、でも先日凄く適当だけど撮ったし、
かといってあれを詰めるのは興味があんまりないし、じゃあ腕戦かな?というところで、
でも防御特化はまさかの1年前にやっているし、うーん…

じゃ、攻撃に傾き気味で、メシアで避けつつ被弾はオートメイトでいいんじゃね?

という実に宙ぶらりんな感じでやってまいりました。




そんな風にコンセプトもフォーカスもブレブレですと内容もブレブレとなるは自明でして、
実に見所のない感じに仕上がっております。
続き以下は反省とか。

続きを読む

齢2年と11日。

2014/07/15, 09:00

■カピタンとジャックナイフ
0a719cc9.jpg


私は「齢」という言葉が好きです。

由来は諸説あるようですが、「世延い(よはい)」が転じたとか、
歳を重ねると歯が減っていく(老人様顔貌)ために、"歯へん"の字を当てたとか。
私のような人間はガチ世に憚るわけですから前者の意味が相応しいのですけれど、
真っ当に生きてきた方、敬うべき人生の先輩、誇るべき人生の後輩には、
「齢」という語を使って差し上げたい。
ふとしたタイミングで混ぜ込んでいきたい言葉、それが齢です。

「御歳(おんとし)」も綺麗で素敵な日本語ですが、そこまで畏まらないでいい相手には、ね。

続きを読む

アークマイヤリングを一覧に追加したり。

2014/07/14, 09:00

■対抗戦
pso20140706_201949_023.png


なんだかんだあった第一回アークスシップ対抗戦も、全日程が終了しました。
結果は皆さんご存知かと思いますが、私の所属する緑組(フェオ+ギョーフ)は見事1位!
最終ラウンドで逆転勝利(意味深)という劇的な幕切れでしたね!!!(真顔

人数やらなにやらを見ての組み合わせだったのでしょうし、
つまり最初から、牽引するフェオをサポートするギョーフ…な役回りであったと思います。
ですから、ここはひとつオトナのコミュニケーションとして、
「ギョーフの皆さんも精一杯がんばってくれた結果ですよね!」
「フェオの皆さんの力があればこそでした!」
という、お互いがお互いを讃えあう方向で行きましょうそうしましょう。

対抗戦のフォーマットについて思うところ、改善点などもそれなりにありますが、
そういうのは他のブログ・サイトさんにお任せしまして、
私はアークマイヤリングを自分用カタログに追加しました。(真顔
それから、やりきれていなかった超簡潔役立たずレビューを全てに追加完了。
今後も逐次、イヤリング・ピアスが実装されるたびに逐次追加していこうと思います。
…さすがに翌日必ずとはいきませんが、購入・ゲットした時には
試着を兼ねて撮影、といきたいところです。

せっかくですし、こちらでもご紹介しておきましょう!

続きを読む

スタイリッシュロールの小ネタから簡単な調査。

2014/07/13, 09:00

■知ってるヒトは知っている
droll.jpg

双機銃の武器アクション「スタイリッシュロール」には、小さな特徴があります。
気付いている方も多いかとは思うのですが、
というより恐らく双機銃実装時からこういう仕様だと思うのですが、

「スタイリッシュロール3段目は方向キーを入力する/しないによって発射弾数が異なる」

という特徴があります。
具体的には、入力なしで5発、入力ありで6発。
下のGIFを見比べてみてください。

sr3.gif sr4.gif

左が5発、右が6発になっているのがわかりますね。
モーション自体も若干違う(右側は回転冒頭で手を広げる)のがわかりますね。
方向キーの入力が必要である左右へのロールも6発となっています。

そして、後方ロールをする際、キー入力をしておくと、ちょっとシャープに回転します。
無敵時間は両者かわらない…と思いますが、体感です。
ただ、JAへのタイミングは確実に早くなる…と感じていたものの、調べてはいなかった。
ので、数えてみました。

続きを読む

脳直でいこう!Vol.3 ~For Whom the Pen Drives~

2014/07/12, 09:00

■レギュレーションのご案内
nouchoku.jpg


殺風景になりがちなフォーマットなので、画像を作ってみました。
ぜひ使ってみてくださいね!(笑顔
まずはレギュレーションのご案内。

1.「記事本文」の入力を開始した瞬間から30分。
2.制限時間内は書き直し・入れ替え・web検索等、何をしてもok。
3.前もって頭の中で考えておくのはok。メモを取ったりはダメ。から接だしましょう。
4.どうしても収まりきらなかった場合は「泣きの延長」を宣言して続行可。しっかり記録すること。


30分になった瞬間にいったん指を止め、再思考・再構築してもオッケーです。
オーバーしちゃったものは仕方ない。その状況をなんとか手短に結論へ向かわせましょう。


…といったところで、今回は第三弾です。以下の段落タイトルを入力するところから30分。
時刻は、2014/7/11の22:40より23:10まで。(公開は翌朝9時ですけど)
タイトルの英文が正しいかは知らん。適当にかんがえた。

それではいってみよう!

続きを読む

Twitterで遊んだ記録。

2014/07/11, 09:00

■続けると癖になりそうだから
20140710.png


たまに発作的にSSを撮りたくなったりすること、ありませんか?
うん、ありますよね。はい。
昨日は私、そんな感じだったんです。
で、そうすると他の作業が疎かになりますよね。
記事を書く時間が減りますよね。
じゃあもう使ったSS貼っていけばいいんじゃね?

…という流れでございまして、
およそ400名弱のTwitterでのフォロワーさん方にとっては、弐回目の内容となります。
とはいえ、この発作が起きている間はなかなかお返事ができない(撮影と投稿に集中している)ため、
撮影するにあたっての意図やら狙いに触れることにより、新鮮味をプラス!
あたかもこのために撮ってきたかのような体を醸していきます!

ただ、このやり方に慣れてしまうのはよろしくない。
あくまでも私のフィールドはこのドメインにお金まで払ったブログです。
Twitterが先となってしまうのは、主従逆転の極致。
今回限り…と断定することはできませんが、あまり甘えずにいきたいところ!

続きを読む

いかないけれど、感謝祭用の名刺を作ってみる。

2014/07/10, 09:00

■ご利用はご自由にどうぞ
img01.jpg


オンライン・オフライン双方で進行中の、「ファンタシースター感謝祭2014」。
そのなかでも、全国各地で開かれるオフラインイベント「感謝祭(名称ややこしいですね)」。
これがなかなかの盛況のようです!
同じ趣味の仲間達と、一緒に楽しめるイベントですからね。

とはいえ、会場で出会う人のほとんどは初対面のはず。
特に、シップ別の交流スペースなどは顕著でしょう。
そんな時に役立つのが、

そう!

名刺です!!


簡単なプロフィールであるとか、どんなキャラクターなのかが分かるもの。
名刺交換のときに「おーカッコイイデザイン!」「かわいい柄ですね!」という会話も生まれるでしょう。
そこから始まる交流だってあるはずです。
現実世界のお仕事で使う名刺なら、そこまで奇抜なことはできませんが、今回はイベント用。
名刺というのも堅苦しいかもしれませんね。
遊び心いっぱいの、自己PRを詰めたカードが作れるのです。


…ちょっとやってみたい。
行かないけど。

続きを読む

2014/7/8時点の双機銃はコンプリートできたので。

2014/07/09, 09:00

■おいついた
konbu.jpg

先日の記事で書いたように、現時点で実装されている双機銃をコンプリートすることができました。
全ての双機銃が、私の手元に。迷彩も含めて、全てです。
もちろん、神様か何かに

「それ全部と8スロヤスミ1つを交換してあげるよ」

といわれれば二つ返事でこちらからお願いするくらいにはヤスミへの情が勝っていますが、
それでも感慨深いものであります。
てな具合で、ちょっと滞り気味なカタログの追加を重点的に行いたいと思います。
本更新+カタログという形が可能であればそのようにしたいのですが、
色々と山積みな現状、そこまでの余裕があるか…を考えると厳しい。
なんせワールドカップは、大会が終わってからも続いていますからね。(真顔

続きを読む

【アクセス解析】2014年6月。

2014/07/08, 09:00

■今回もさっくり
6gatu_tuyu03_d_08.png

二ヶ月ほど連続で、だいぶ(私の作業量的な意味で)圧縮を進めてきたアクセス解析。
今回もさっくりといきます!


2014-07-06-009.png

総アクセス数は減少していますが、リピーター数…特に、ブックマークからのアクセス数ですね。
その数字…公式ランキング・PSO2link・ブログ巡回を除いたアクセスは、横ばい。
一見さんが減った格好で、上記状態での訪問者数は、およそ1日5~600くらいのようです。
多いのか少ないのかはわかりませんし、増えたり減ったりしたところで何か変わりもしませんが、
私がセルフで楽しむ姿を見て、楽しんで頂けれているのならば何よりです。

そんな当ブログ、22日前後に火山噴火(意味深)が起きています。
…正直にいって超想定外の事態ではあったのですが、きっと皆さん暇だったんでしょうしね。
遊び場をご提供できたのであれば、それはそれでええんかなーと…(適当


--
2014年6月19日。
PSO2は、何者かからDDoS攻撃を受けました。
今後に対する防御の観点から、仔細がつまびらかにされることはないと思われますし、
抜本的対策が取りづらいタイプの攻撃ではあります。
攻撃が止んだのか、止めることが出来たのかも含め、窺い知ることはできません。

あのトラフィックの攻撃をわずか一週間で収束させたこと、誠に賞賛すべきなのは確かです。
一ヶ月は覚悟しておこうという声も挙がるなかでのスピード復旧。
良い意味で驚いた方がほとんどだったのではないでしょうか?
攻撃が激化し、データに手をかけられる前に、物理的にサーバの接続を切ったのも英断でした。
これが遅れていれば、キャラクターデータの破損まであったわけですから。

…なんて褒めちぎって終わりなら気分よくもなれますが、そうは問屋が卸さないゲスブログ。
終息した今だからこそ、凌いだ!でおわりにせず、どうかあともうひとふんばり。
回線の強化・サーバの増設といった設備改善をお願いしたい!

平時はただのランニングコスト増であり、手をかけにくい部分であることと思います。
基本無料のサービスであり、見通しが立て辛い側面もあるでしょう。
しかし、また同じことが起きない保障はありません。
数百GbpsのDDoS攻撃は、2000年代から予見されていた脅威だとも聞きます。
PSO2が攻撃を受ける僅か前に、Evernoteが同程度規模、400Gbpsの攻撃を受けてもいます。
ここは米百俵の精神で、どうですか酒井さん!
的なことを久しぶりに投書してきました。

よくやった!と褒めるべきところは褒め、こうしたほうがいいんじゃない?はしっかりと声を上げる。
飴と鞭というほどではありませんし、言われるまでも無く、検討はしていることと思います。
ユーザーができることはさほどありませんが、こういう意思表明はできることのひとつ。
それに呼応するなり、染み入るなりして、誰かに繋がっていくかもしれません。

送ったメールだって読まれないかもしれませんから、そこは期待しすぎずにね。
それでも、やれることをやる。
という距離感を、改めて認識することもできた一件になりました。
災い転じて福となせるか、今後の動向にも気を配っていきたいですね!

続きを読む

35組の6スロヤスミ。

2014/07/07, 09:00

■未達
sango.jpg

今日は七夕ですね。あなたは、お願い事は決まりましたか?
私は、

8スロヤスミが欲しいです。





---
およそ一月前に「6スロヤスミを買い集めています」と書きました。
雨風2が終わり、ぼちぼち出品も打ち止めになってきた頃だろうと、全鯖巡って買い集めてきました。

その数、35。


35.gif


これを見るとそれなりに壮観ではありますが、当初の目標は50。
想定の2/3に満たないことを考えると、なんとも据わりが悪い。
くわえて、↑の記事では成功率+30%を使用が前提という、まさに無謀なお話でした。
報酬+10%とアイテムの+20%使用で計算しなおすと、7スロ合成の成功率は…
単体でみると、0.7^7 = 8%。確率通りに成功失敗がきた場合、35挺から得られる7スロは2挺か3挺
この時点で、手元の2つとあわせて4or5つ。当初予定の半分に留まります。

さらに、そこから7→8(5%)を5試行した場合、1つでも成功する確率は23%。
77%で全失敗となります。


…ちょっと分が悪いですよねー。(軽
+20%使用で計10挺の7スロを得たいとなれば、6スロが80挺必要となります。
となると、現状は1/3なんですよね。(白目

ならば、可能であるならば、不足分を埋める方策を見出したいところ。
見境無く買い漁るのは簡単ですが危険。何よりそこまでセレブではありません。
ボーダーを見直し、再算出するのが良さそうです。
当初の「6スロ100万」は、もう少し出土があることを見越してではありましたから、
さらなる出土が望めない現状、多少出費が嵩むのは致し方ないところですネ。

で、そのボーダーを出すには、5スロヤスミ→6スロヤスミの拡張費を考えなければいけません。

続きを読む

ヤスミノコフ9000M in 感謝祭大阪会場

2014/07/06, 17:03

■ぽこっ。
pokosaka.jpg

先日開催されました、アークス感謝祭2014 in 大阪。
この会場で一番の目玉は、私が言うまでもなくじゃぬぽこさんのヤスミノコフ9000Mだったのですが、
当日の模様をじゃぬぽこさんご自身でまとめられた記事があがっています!

[えっ今更?]感謝祭2014大阪会場に(   ^ω^   )ぽこっ

じゃぬさんの記事をご覧いただければ十分ではあるのですが、
ここはジャーマネとして働いた外野なりに振り返ってみようと思います!

続きを読む

一月越しの気付き。

2014/07/05, 18:58

■確認すらしていなかった
2014-07-05-002.png


今週末、時間的な余裕はさほどないですが、ポジション的な余裕ができまして。
これからの予定を確認したり、これまでを振り返ったり…という形で過ごせそうです。

そのなかで、PSO2…松乃雪がやるべき行動のうち、割と負荷があるなぁと思っていた、Ext周回。
これが、実は必要分が既に終わっていたことに今朝気付きました。
2014/6/12に追加された称号で、魔石3種が1個ずつ入手できるようになったのは、記憶に新しいところ。
それと、以前行った周回分をあわせてちょうど6個。

…ちゃんと確認していれば、ほぼ一ヶ月前の時点でゲットできていたという格好。
その程度の確認が追いやられるほどプライオリティに差があったのか、
単純に「コレクションだし」と軽く見ていたか、は割と後者な気がしますが、つまり後の祭りです。(白目

ーーー
ともあれバイオファンガー、無事ゲットです!
これにより、未入手の双機銃はH44ミズーリTのみとなったのですが、
新緊急にて出現するデコマルさんが落とすらしく、1/3ほどに値下がり中。



2014-07-05-004.png

買いました。

せっかくですし、これまたさくっと紹介動画でも作りましょうかね!

【動画】オルトロスの射程とかメシアとか。

2014/07/04, 09:38

■とか。



まさかの二日連続動画作成。
今回は少し踏み込んだ、
「メシアの射程や使い勝手が違うって本当なのかな?」
あたりをさらーりと調査。さらーりと。ほんと表面だけ。

一応の結論としては、


・武器の大きさで射程が変わりはしない。
 (キャラクターの身長や腕の長さで変化するかは未調査。)
・メシアのみ特殊なのか、武器によって射程が変わる「かも」しれない。


なぜ「かも」なのかといえば、当たり判定がどうなっているかを調べていないから。
仮に弾のエフェクトに忠実な当たり判定だとすれば、射程は変化していることになりますが、
あくまでも視覚的変化のみで、当たり判定は同一である可能性も十分考えられます。
そこまで調査してこそ検証動画ですが、別に検証動画なんていってないしー。(屁理屈
私はヤスミを使いますから、迷彩はあくまでもコレクションですし。
検証対象の本質とは離れますが、メシア2段目の限界射程の僅かな差を調べたとして、
それを頼みにした運用はしないでしょうし、無駄ではないですが使い道がない。
ムダ知識は大好きなのですが、費やすエネルギーと相談はしなければなりません。
その結果が、調べたい方が調べよう!というスタンス。(真顔

…調べるのであれば、遺跡のグリムモノリスがお手軽です。
オルトロスでのメシアがギリギリ当たる距離、弾が消失するギリギリでのヒットを確認できれば、
「弾のエフェクト=当たり判定」となります。

※追記
やっぱり自分で追試しちゃうんだね、しかたないね。



というわけで改めて結論。



・武器の大きさで射程が変わりはしない。
 (キャラクターの身長や腕の長さで変化するかは未調査。)
・メシアのみ特殊なのか、武器によって射程が変わる。


だということ!

続きを読む

武器迷彩「*オルトロスMk.2」とか。

2014/07/03, 09:00

■まさかの当日作成
1109169.jpg

遅報に定評があり、つい先日にも落ち着いたら復習だけと言っていた私ですが、
アップデート当日の今日、新たに追加された双機銃の武器迷彩…上の画像ですね。
「*オルトロスMk.2」の紹介動画を作るという速報行動にでてしまいました。





冒頭で書いていますが、ギミックや特殊エフェクトはありません。
なんらかの文字が彫られていたりということもなく、実にシンプルです。
射撃音も実弾汎用のものであり、まさに「無個性が個性」状態。

続きを読む

GifCamのすすめ。

2014/07/02, 09:00

■だいぶおてがる
gilliam2.gif

本日は「GifCam」というフリーソフトをご紹介。

いったい何かというと、いわゆる"GIFアニメ"や"gif動画"と呼ばれるものの作成ツールになります。
 (窓の社レビュー→デスクトップを動画キャプチャーしてアニメーションGIFファイルにする「GifCam」 )
↑のギリアムGIFアニメはコレを使って作っています。
もちろん、これ以外にも利用してつくったものはたくさん。以前は、GIFアニメを作るのに…

1.動画を用意する
2.動画をコマ送りしながら1枚ずつスクリーンショットにおさめる
3.スクリーンショットのサイズ・形式などを揃える
4.giamに放り込んで結合・作成


という手順を踏む必要がありました。しかし今では、

1.動画を用意する
2.GifCamを起動して設定
3.必要であれば修正をして保存


でおわり!
…この表現では工数的にあんまりかわっていないように見えますが、だいぶ違います。
サクっと作るにはうってつけですし、選択肢として非常に優秀です。
拡大縮小にコマ間のウェイト変更、文字入れ等も可能という、シンプルな外観に反して充実した機能。
容量に糸目をつけず、とにかく綺麗にヌルヌル動かしたい!という用途には若干厳しいですが、
そうでなければこれひとつで十分にまかなえるように思います。

日本語でないのは若干身構えてしまうかも知れませんが、難しい言葉はありませんので大丈夫。

続きを読む