2015年06月の全記事一覧やでー。

|


双機銃限定チャレンジの顛末。

2015/06/30, 09:00

■たのしかった!
pso20150628_134158_013.png

去る6/28(日)、以前から開催していたガンナーチャレンジとはまた別の、
双機銃限定でのチャレンジクエストを開催しました。
当初は開催も危ぶまれましたが、飛び入りの方や拘束した方をあわせ10名に。
改めましてご参加頂きありがとうございました。

ということでの当記事はそのまとめとなります!
参加された方も、どんなものか気になっていた方も、別になんでもいい方も、
見ていくなら見ていけばええで。(適当

続きを読む

【動画】エステいきたいんやけど。

2015/06/29, 09:00

■いきたいんや


久しぶりに作ったせいで動画の編集がぐだぐだです。
でも伝えたいことは伝わるからいいよね。

伝えたいこと。




そう、

誤差です。

___
でも、キャンプシップから移動するときだけは、ちょっと差があります。
フィールドで撮影中、ボディペイントやアクセの微調整がしたいな…となったとき、
エステ側のテレポーター→徒歩で階段より、中央→飛び降りが○。
飛び降りに失敗してもさほどロスはなかったりもします。

…活用するとええで!!!!!

続きを読む

チャレンジクエスト募集とか、この前の記事とか、ひつじ村とか。

2015/06/28, 09:00

■5時間後
pso20150621_051354_113.png

昨日の記事でも告知していますが、
双機銃のみを使用したチャレンジクエストを募集しております。
本日14時から16時までで、現在は私を含めて5名!

…このままでは二回続けて開催ならずの気配ながら、それならそれで仕方ない。
PSO2自体に由来するモノもあるでしょうし、
発起人が私であることに起因するナニカもあります。たぶん。
参加したいけど時間が…という方もいらっしゃることでしょう。
いろんな歯車があって、噛み合う時もあれば、そうもいかなかったりもする。
それはそれでしゃーないことやで工藤。



■コメントのおへんじ
2015-06-28-007.png

先日の「最低限の装備という概念。act2」に、20を越えるコメントを頂きました。
そのいずれもが、あくまでコメントを投稿された方個人の物差しながら、
実際にプレイしている(であろう)人々の、生の声です。
補助重視のスタイルなら武器は多少眼を瞑る…とか、まずは床を舐めないこと…などなど、
本当に人それぞれ、重視するポイントやバランスが、人の数だけ存在します。
今回、それらをまとめて何らかの見解や線引きを行うことはしませんが、
私の記事と寄せられたコメント、どちらも考えるタネとして使って頂けたら何よりです。

しかし、今回はレギュレーションに記した通り、本当の正解であろう

 「人それぞれ、環境それぞれ、ケースバイケース」

を敢えて除外した内容となっています。
書かれている各自基準を鵜呑みにせず、かといって楽天的になりすぎず、
良いバランスで折り合いをつけていって頂けたらと思います。

続きを読む

双機銃限定チャレンジクエストの再募集。

2015/06/27, 09:00

■おひる
pso20150621_051354_113.png

先日に企画しながら急すぎて集まらなかった双機銃限定のチャレンジクエスト。
もう一度、改めて募集します!
レギュレーションなどは前回募集時と変わりありません。
 → 双機銃限定チャレンジクエストの募集。

参加希望の方はキャラクター名を添えてコメントをお願いします!
残り7枠!


■コメントのお返事
昨日の記事に頂いたコメントのお返事は、明日中にさせて頂きますね!
色々な価値観や基準があり、勉強にもなりました。
追加してのまとめなどは今のところ考えてはいませんが、
ひとつの情報の山として活用していけたらと思います。

最低限の装備という概念。act2

2015/06/26, 09:00

■せっかくですから
dainikai.png

先日、最低限の装備という概念。という記事を書きました。
そこでは、

 「体感や主観や経験に依らず」
 「再現性のある数値や指標で」
 「現行最高難易度であるXHやULTを前提に」
 「"最低限の装備"を定義」

にチャレンジしてみました。
その際は、シルバデスト以上のクラフト品、あるいはそれと同等以上の品、と結びました。
ただ、この結論および用いた基準は、あくまで運営が提示した材料のみで構成されています。
属性値等は適当に深読みして解釈しましたけど。
ですのでその反対…現場の生の声も取り扱わねばならない。
そうしなければバランスがよろしくない。

 「こない基準でどや?」
 「こんな感じで用意したらええぞ!」
 「オラァ髪型買う金で強化しろォ!!」

くらいの、NGギリギリ本音トークもしなければならない。
それでこそ、本音と建前を昇華できるのです。(無駄な使命感

続きを読む

金魚イヤリングと狐と動画投稿のミス。

2015/06/25, 09:00

■なつ
kingyoe.png

昨日のスクラッチにて、金魚イヤリング黒・赤が実装されました。
現時点では黒が安く赤が高い状況ですが、
黒は通常とGの両方にある一方、赤は通常にしかないためでしょうね。

モデルになった金魚の品種は…品種はなんだろうね!
頭と体がちっちゃくて、背ヒレは短く、尾ヒレと胸ヒレが長い。
いわゆるコメットではなさそうですが、わからん。
金魚ガチ勢の解答と解説を歓迎します。

ほか、金魚系アクセサリがいくつか追加されています。
興味のある方はスクラッチをチェックだ!

続きを読む

胸を張って「金バッヂ10個持っています」と言う。

2015/06/24, 09:20

■じっ
matsunosuke.jpg


記事タイトルのなかにある、10個という言葉。
これを音読するとしたら、どう読みますか?
じゅっこ?じっこ?
…ご存知の方も多いでしょうけれど、

 「じっこ」

が歴史的には正解となります。もっと大元を辿れば「じふこ」が正解。
十=じふ。ただ、「じゅっこ」も間違いではないのです。
「じふ」のように「フ」を末尾に持つ音がサ/タ/カ/パ行へ続く時は促音化(フ→ッ)するようになり、
じふこ→じっこ…になりました。その一方で、「じふ」にも変化がおきます。
「じふ」をゆっくり発音する(じーふー)と、JI-FU-のFが弱くなり、JI-U-になりまして、
これが「じゅう」と変化し、それと先程の「じっ」が交ざって「じゅっ」と


おう金バッジの話すんで。

続きを読む

最低限の装備という概念。

2015/06/23, 09:33

■最低限度
omizu.jpg

昨日Twitterで、こんな話題がバズりました。(流行に乗っている感

 「最低限の装備とは何だと思いますか?」

最低限。
…何だと思いますか?
私は、

 「(装備なし」

が最低限だと考えています。
…なにも装備していないけども。
私以外の11人が裸でも、私は構いません。

だって、答えの出しようがないことですから。
運営が明確な指針を出してはおらず、つまり全てはユーザーの裁量。
ぜんぶがぜんぶローカルルール、俺基準の偏った常識。
感覚と体感を根拠や指針にしてはアカンのです。
最高難易度のXHやUltだって、ちょっとした解除クエとLvさえ足りていれば参加可能。
システム面での足切りがそれだけなのだから、そういうことなのです。
ゆえに、いわゆる「厳密な昇進試験」を求める声があったりもするのですけどね。

その一方で、

 「実際にどれくらいの装備を用意すればいいのかわからない…!」
 「個人の主観や感性ではなく、明確な指標にできるものはないか…!」

とお悩みの方もいらっしゃるようです。
特に前者は、割と深刻。
具体的なボーダーが存在しないから、尻ごみや背伸びをして、疲れてしまったり。
個人の自由!常識の範囲!と言われても、それを身につける前に到達したり、
身に付けた常識が、実は世間ズレていたり。
となれば、あんまり良い結末になりそうもありません。

であれば、最終的には個人の裁量&周囲の判断とはいえ、
なんらかの指針を出すことはできないだろうか?と考えました。
個人の主観ではない、数値として表し得る何かはないだろうか?
常識やモラルといった、不確定かつ日々移り変わるものではなく、
もっと重量感のある、明確な線引きはできないだろうか?

続きを読む

強化値+11以上の実装…という狂気世界を想像する。

2015/06/22, 09:00

■あくまで想定です
akagi_.jpg

このブログでも何度か取り上げて参りました、☆12の解禁関連。
公式の発表(→こちら)にありますが、

「アルティメットクエスト」や難度「エクストラハード」で十分な戦闘を行うために必要な
レアリティ★12以上の武器とレアリティ★11ユニットを入手されていない方が想定よりも多い


から、様々な検討をした結果、☆12の取引を解禁しますよー、という流れです。
…こう、色々な争点や観点がありますけどもね!
例えば。
高難易度クエストなのであれば、難しくて硬くて当然です。
ゆえに、難しい!という声はむしろ褒め言葉なのですが、簡単にしちゃうの?とか、
装備ゲーなのは仕方ないけど、それを大っぴらに表明しちゃうのはどうなの?とか、
入手できたところで強化がキツいんだから、もっとも効果が高いって言い切れるの?とか。

いずれにしても、

 「ユーザーの底上げ」
 「緩和・救済」

を主眼とした内容といえます。
このような下方向への緩和・底上げは大切なのですが、それだけでは片手落ち。
上方向への伸びしろ・拡張も併せてこそ、上下双方に意義のある内容となります。
でも、どうやら(今のところ)上方向への情報はなし。
じゃあ自分で考えてみよう!から思いついたのが、

 「強化値+11以上を解放する」

というものでした。

続きを読む

双機銃限定チャレンジクエストの募集。

2015/06/21, 09:00

■今晩です
pso20150620_222107_067.png

※開始時間を1時間遅くして23~25時としました。
 3時間はちょっと長いやんな?


画像は今回の記事とは何の関係もありませんが、
以前何度か開催した「ガンナーチャレンジ」においては

 「ガンナーが装備できる武器なら全て使ってok!」

としていました。
全クラス装備可能なモノが含まれる格好です。

ガンナーは双機銃しか使えないワケでもないし、
双機銃のみがアイデンティティでもないのですからね。
個人の価値観として縛り設定をすることはできますけども!

…なんて考える一方で、当初からあった構想ですが、
双機銃だけでやるのも楽しそうだなーって。
双機銃だけがガンナーではない!を優先して前掲の設定だったのですが、
それに拘るのもまたアレやね?というワケで、

・6/21日曜(本日)の23時集合~25時頃終了。
・共通シップB-452。
・9~11名募集。
・使用可能武器は双機銃オンリー。


の形で、「マシンガンナーチャレンジ」を開催します!

続きを読む

まじめにふまじめ!

2015/06/20, 09:00

■ぞろり
zorori.jpg

まじめにふまじめとは、児童書「かいけつゾロリ」のアニメ版タイトルです。
大元は往年の名作「怪傑ゾロ(The Mark of Zorro)」からで、それに倣ったマスクをしています。
といって、私もアントニオ・バンデラス版しか知らないのですけどね…!

まじめにふまじめ。

言葉遊びとしても楽しいフレーズですが、
それだけではない、何につけても大切な姿勢だと思うのです。
現実世界でももちろん、PSO2においても。
むしろ、ゲームの世界だからこそ、かもしれない。

続きを読む

グラインダー→ラムダグラインダー→?

2015/06/19, 09:27

■強化アイテム
pso20150619_015502_086.png

武器とユニットを強化する際に用いられる素材、グラインダー。
名称からして切削盤がモチーフになっていると思われますが、
コレがなければ武具を強化していくことができない、重要なアイテムです。

レアリティ☆12以下ではこちらのグラインダーが使われる一方、
レアリティ☆13となると、上位品であるラムダグラインダーが必要となります。
グラインダーは難易度ノーマルのエネミーをはじめ、ビジフォンからも入手できますが、
ラムダグラインダーは、それなりに手間や労力がかかります。
使用にあたっての消費数などに差異はあるものの、おおまかな入手難度はお察しの通り。

ここまでは良いのです。
しかし、後々実装されると噂の☆14、☆15において、
求められる素材は、果たしてこれら2種なのか?

続きを読む

イヤリングを9種追加したり、期間限定クエにいったり。

2015/06/18, 09:00

■ちょっとずつ


一時的な不調から立ち直りつつあり、いろいろなペースを取り戻しているところです。
ここに至るまでに様々な取り組みをしてみたうちのひとつ、

 「睡眠時間を多くしてみたら…!?」

は、寝過ぎて体調が悪くなった
6時間も寝ると体が痛くなるんです。
私はやはり以前通り、夜3-4時間+昼寝15分が良いようで。
コレに戻したらだいぶ体調が上向き、精神も上向きましたーよかったー。
健全な精神は健全な肉体に宿るのです。ユウェナリス兄貴の真意はさておき。
つまるところ私はショートスリーパーらしいですが、そのお話はPSO2と絡めてまたの機会に。

というわけで、手始めにイヤリング・ピアスカタログの再起動。
マギアイヤリング影までとなりますが、追加しておきました。
タクリディアイヤリング、ソニアイヤリング、キリカイヤリングは近々。

続きを読む

貴様はもう用済みだ。

2015/06/17, 09:02

■お役御免
CGLU-3JUIAAfXJ3.png

先日のアップデートにて、リサイクルショップをメニューから起動できるようになりました。
ご覧のあなたは、この新機能を活用していらっしゃいますか?

たとえば、鑑定品の山が築かれるマガツ戦のあと。
これまでより、手間と時間を省くことができます。べんりです。
あるいは、エステで使うカラー変更パスが欲しいとき。
インスピレーションが霧散する前に入手ができます。べんりです。

…べんりなのですけれど、
便利さと引き換えになった部分にこそ、私は「ゲーム」を感じるのです。

続きを読む

脳直でいこう!Vol.8 ~ What do you want,do what you want ~

2015/06/16, 09:00

■開始前にレギュレーション
nouchoku.jpg

レギュレーションのご案内。

1.「記事本文」の入力を開始した瞬間から30分。
2.制限時間内は書き直し・入れ替え・web検索等、何をしてもok。
3.前もって頭の中で考えておくのはok。メモを取ったりはダメ。から接だしましょう。
4.どうしても収まりきらなかった場合は「泣きの延長」を宣言して続行可。しっかり記録すること。


続き以下の段落を入力するところから30分となります。
30分になった瞬間にいったん指を止め、再思考・再構築してもオッケーです。
オーバーしちゃったものは仕方ない。その状況をなんとか手短に結論へ向かわせましょう。

---
第7回→脳直でいこう!Vol.7 ~ Immortality Impartiality ~
第6回→脳直でいこう!Vol.6 ~ A to Z ~
第5回→脳直でいこう!Vol.5 ~ Beautiful Name ~
第4回→脳直でいこう!Vol.4 ~ L'homme est un roseau pensant ~
第3回→脳直でいこう!Vol.3 ~ For Whom the Pen Drives ~
第2回→脳直でいこう!Vol.2 ~ The happen ~
第1回→脳直でいこう!Vol.1 ~ Direct Attack ~

に続きましての第8弾。
今回のテーマは…そのまんまです。

6/16の2:31からはじまりです。

続きを読む

☆12武器購入パス、☆11ユニット購入パスについて。

2015/06/15, 09:00

■ええじゃないか
eejanaika.jpg

昨日のアークスキャラバン?生放送?で、また色々情報があった…とか。
以前より言われていた、フォトンアーツのクラフトが可能になる…とか。
Gu関連だと、ホーミングエミッションとバレットスコールが紹介されていた…とか。

そんななかで、
☆12武器購入パスと☆11ユニット購入パスが、7月に追加される…とか。
詳しくは各自でお調べください。
称号報酬でいくつか貰えるだのなんだのと発言もあったそうですが、
まずはこの

 「☆12武器の取引解禁」

について、それぞれが考えてみれば、ええじゃないかー。

続きを読む

7スロアルバスヤスミ。

2015/06/11, 09:00

■ばすたー
pso20150610_223308_001.png

先月に用意した素材を使いまして、髭のおぢさんにお願いしてきました。







pso20150610_223315_002.png


pso20150610_223329_003.png


うむ。

希望と恐怖の狭間を彷徨うべし。

2015/06/08, 09:00

■ぺたり
pso20150607_003552_029.png

ラテン語かぶれではありません(ググれば出るし)が、温故知新はたいせつです。
ヤスミノコフの魅力を知ることで、アーレスの魅力も再発見できるように。

希望と恐怖。
冷静と情熱。
どちらに振り切ってもいけない…ことは別にないとは思いますが、
振り切るのならば振り切ったなりの、落とし所やフェイルセーフはたいせつです。
スロット拡張を失敗してペンペン草も残らへんかった~なんてぇのは、ちとカラい。

ああ、自分の耳が痛い…!

記事管理でプチやらかし。

2015/06/06, 09:00

■Petit
petitmas.png

昨日の記事を公開する前に、設定の部分を色々いじっていましたら、
全記事を下書きにするという、よくわからんやらかしを致しました。
帰宅後にせこせこ復旧作業を行い、1000近い記事を元通りに。

2014年のエイプリルフールのギリアム記事を誤って公開しそうになったり、
書き途中で発酵しているモノを漏らしかけたりもしましたが、なんとか無事。

振り返ってみると、色々ありますね。
出来事自体は、だいたいを覚えているのですけどもね。
いま覚えているソレと、当時文章にしたソレを照らし合わせて、
あーあの時のアレはそーいうことやったんかーとか、
ほーこの時はこんなこと考えておったんかーが分かるのは、楽しいです。
そうした照合をできるからこそ、よりよく活かせるのです。
一番搾りと二番絞りみたいな。

楽しくて時間が過ぎてしまったので、本日はこの辺で。

ねこあつめのシンボルアート。

2015/06/05, 09:00

■改編自由
pso20150605_001812_005.png

スマホ向けゲーム「ねこあつめ」のLINEスタンプ登場記念として、
シンボルアートをいくつかさくっと作りました。

Q.円周率っていくつ?
A. 3。

というレベルで適当に作っていますので、
そのまま使うもよし、背景や本体に手を加えるもよしです。
加工や再配布も、他の方が不快にならない範囲でご自由にどうぞどうぞ。

 → ダウンロードリンク(firestorage)

いつぞや配布したまんぞくさんもオマケで入れてあります。
他にもいくつか↑画像で見切れているオマケがありますが、またきたまえ!
どうやってインポートするのーとかは、自分でしらべてください。(不親切
君ならできる!今日から君は!富士山だ!!
にしこりまけちゃったねー。ツォンガねー。

ネックレス系アクセサリが増えますように。

2015/06/04, 09:00

■じわじわ
pso20150603_231749_007.png

カタログを作る程度には耳飾りを愛好していますが、首飾りも好きです。
ループタイも含め自作するほどには好きです。
装身具としてのアクセサリを思い浮かべるとき、
ピアス系あるいはネックレス系がまず出てくる、なんて方は多いのではないでしょうか。

そんな、ネックレス。
PSO2においては、あまり日の目をみないカテゴリに思います。
スカーフやマフラー類を除いて、14種類くらい。(手持ち調べ
ピアス系は80を超える種類がありますから、明らかに少ない。

なんでだろう。

続きを読む

緊急クエストが何だと言うのだ。

2015/06/03, 09:00

■なんだというのだー
yotubato8.jpg

緊急クエスト。
PSO2の目玉とか、メインコンテンツとか、なんかこう、PSO2といえば!
みたいな、そんなクエストたち。

○○時からこんなのがあるよ!
来月からはこういうのができるようになるよ!
こういった武器やアイテムが出るよ!
参加しないともったいないよ!
みたいな。

新しいモノがお披露目され、多くの人でにぎわい、利や欲を満たしてくれる。
なるほど確かに魅力的ではあります。
ありますけれど、
その魅力と呼ばれるモノは、本当に、自分にとっても魅力あるものなのか?
誰に許可をとってメインコンテンツ面(づら)しているのか?
私に断りもなくメインコンテンツ面するとは、いったい何事なのか?
遺憾の意を表明するぞー?憂慮しちゃうぞー?

続きを読む

何色になりたいですか?

2015/06/02, 09:00

■からー
pso20150510_133025_096.png

いろ。
それぞれのいろ。

PSO2としては初、フォトンカラーを自分で設定できる武器、イデアルシリーズ。
お気に入りの衣装、髪、小物、名前やチームにまつわるものでも良い。
目的にあわせて調色できるのは楽しいですね。

私は、名前にある雪からとり、雪色にしました。
…発光しているぶん細かいのはわからないけど!
和色で「雪色(せっしょく)」「雪白(せっぱく)」と呼ばれるのは、
カラーコードだと#E9EEF3。RGBだとR233,G238,B243。
こんな色。
…まあ、白です。

しろいろ、いろいろ。
あなたは、何色ですか?



あっ、PSO2要素はここでおしまいです。


___
師匠、人生の標と呼べるひと。
多くの面、あるいはひとつの面において、若輩の進むべき道を示してくれるひと。
すべてにおいて妄信するのはいけませんが、重要な示唆をもたらしてくれるひと。
私は運よく数人、そういった方との出会いに恵まれました。

その一人が、中学時代の美術担任。
若い女性教師で、朗らかで情熱的、そのうえ美人さん。
若干キツい性格でしたが、私はそのほうが好まし…というのはさておき。
以下の問いかけは、された覚えのある方も多いのではないでしょうか。
最初の授業で出された質問でした。

 「自分を色に例えれば、何色だと思いますか?」

さほど難しい質問ではないように思います。
色に対するイメージと、自分に対するイメージを、直感で結び付けるだけ。
それぞれの個性を見るためかな?と思っていました。
配られた紙に書いて、授業が終わる頃に集めて提出。
自身がなんと答えたかは…忘れました。青とか空色あたりだった気がします。

それは忘れたのですが、提出が終わり、終業のチャイムが…
鳴ったそのとき、先生から出た言葉が、この記事タイトル。

続きを読む

先週はクエストに7回くらいいった。

2015/06/01, 09:00

■あずゆーらいく
pso20150530_231223_010.png

ペースにして1日1回以上、なにかに参加していることになります。
勤勉な働き者です。
総合的に考えれば、時間が無い、に行き着きはしますが、
休日で家に居る時も、ログインしているだけなことが増加中。
といって、これが悪いこととは少しも思っていません。

改編アドバンスを含め欲しいものは沢山あるし、
☆13は先日ゲットしたイデアルだけだったりしますが、
このゲームを楽しんでいるし、自分なりに満喫もしています。
私にとってのPSO2は、それ以上でなければ、それ以下でもありません。
楽しいの定義を他人に求める気は毛頭ないのさ!

そういえば「エンジョイ勢」や「ガチ勢」みたいな区別や認識がありますよね。
個人的には非常に馬鹿馬鹿しいどうかと思いますが、
味方と敵を作らねば立ちいかない方もいらっしゃるのでしょう。
それもまた遊びの形ですね。

続きを読む