1000記事目です。

2015/04/30, 09:00

■千
sentochihiro.jpg

2012年12月12日のブログ開設から、869日。
1年以上の連続更新や1日2更新も跨ぎ、当記事にて1000記事目となりました。

実際には、非公開にしたものや、下書きのままな記事もそこそこ。
昨年のエイプリルフール関連で64、ほか書き途中またはお蔵入りが26。
それらを引いた数、当記事含めた910が、いま現在公開されている実数です。

ブログの記事数。
さほど意識していませんでしたが、4桁ともなれば話が変わります。
なんだかんだで、私自身が積み上げてきたもの、ではあるのですから。
せっかくの節目、ちょっとだけ手にとってみましょう。
■thousand
1000words.jpg

記事総数1000。
1000に至る道程。

まず第一に、0から1という、大きなハードルを越えなければなりません。
色々な登録や設定を済ませて、場を整えないと始まらない。
一歩を踏み出すことが貴重で肝心…かつ大変なことは、何事もそうですね。

けれど、0を1にさえしてしまえば、そこから10へは、さほど難しくはありません。
案外に、勢いのまま進めてしまうものだったりします。
低Lvクラスのレベル上げとか、そうでしょ。(適当

でも、10を100にするのは、ちょっと大変。
当初の勢いも落ち着き、良くも悪くも自分の地が出てきたり。
それを個性とできるか、迷走のタネとなるかも自分次第なのでしょう。
私の場合は…どうだったかな。忘れた。
だって2013年の4月だもん。2年前だもん。

そして、3桁から4桁…100から1000は、そうできるものではないと思います。
私が言えば陳腐ですけども!
単純な物量で考えても、一筋縄でないことはご理解頂けるかと思います。
それに、ここは「PSO2のブログ」ですから、軸足はあくまでPSO2。
毎日の雑感だけなら楽ですし、たまにならスパイスともなりえますが、
スパイスがメインになっては、やっぱり違っちゃうのですね。

ということを念頭におき、なるべくはPSO2に関連したお話を綴っている、つもりです。
例えば、この記事のような「思ったこと」カテゴリは増え気味ながら、
1000記事中の91記事、総数としては10%未満なのです。
…91記事というのも、長閑なブログさんの全記事数くらいありそうですけどね。



■million
million_dollar_baby.jpg

記事数が1000。
記事というからには、文字や画像が詰め込まれています。
画像作成等の手間はさておき、文字数。
記事ひとつあたりの文字数は、多いほうだと認識しています。
アフィリエイトが目的のコピペまとめブログ等ではなく、
完全な個人の趣味、すべて自分で書いたもの、と考えればね。
500文字もない短記事もありますが、中には8000や1万、2万文字越えもちらほら。
…不要(?)な雑談や脱線もいっぱいですけどね。
それら含めて、平均して2000から3000文字くらいはありそうです。

3000x1000=3000000.

いち、じゅう、ひゃく、せん、まん、じゅうまん…さんびゃくまん。
300万文字。原稿用紙でいうと7500枚。

短編小説は原稿用紙100枚、長編小説は300枚↑と記憶しています。
300万文字とは、短編だと75編、長編でいえば25編相当、となりますね。
や、もちろんそのように密な描写や書きこみはありませんけど。数字の上はね。
さらにいえば、「…」は2つ並べなければ……とかのルール守ってませんけど。
そういう決まりごとは守らないで進む弐挺拳銃です。



■千を超えて
steinsgate.jpg

4桁から5桁は、無理ニャウ。(冷静
1000から10000には、9000M記事が必要です。
先月までのような1日1記事ペースだとすれば、24年。
1日2更新をしたとしても12年かかります。PSO2続いてへんやろ




…えー、

ここまで書いておいて、ではありますが、
自分がこういう数字に全く頓着していないと、改めて気付きました。

1000記事ですか。
めでたいのかなーコレー。
人生を浪費している感覚などはありませんが、
ここのところ顔の濡れたアンパンマン状態ゆえ、投げやり度ノンストップです。
記事にまでしておいてそんな締め方。
いや締まってへんわ!
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK