批評する、ということ。(久々長文)

2015/05/28, 09:00

■全く関係ないよ(建前
zenzentigauyo.jpeg

こんにちは。松乃雪です。
もうすぐ5月も終わりますね。
そろそろ梅雨、あじさいの季節。
夏もまもなくとはいえ季節の変わり目、どうかご自愛くだ


___
批評する、ということ。

ここ数日のPSO2界隈をご存知なら、あの件についてか、と予想をされるでしょう。
実際にはもう少し引いた、個別の案件ではなくタイトル通りなのですが、
全く関係ないよというのも白々しいので、この冒頭にて触れましょう。
本題はそのあとにね。
■ヒラメ
ohyouhirame.jpg

公式の告知は↓。

 『PSO2アークス広報隊!』一般応募枠の中止について(5/27 14:25更新)

龍波氏の報告は↓。

 PSO2最終オーディションについてお騒がせしております件へのお詫び


___
まず、SEGAのうんえい。
漢字で「運営」と呼ぶのも勿体ない、ひらがなです。充分でしょう?
このブログでは2年以上前から言い続け、アンケートでも具体例をあげつつ指摘し、
同様の危惧や声も多数あるなかで、実際に何度も何度もやらかし、そのうえでまだ

 「認識の甘さ

を原因に持ってきますか。なんなんですかー。(力無いライトくん
それでもまだ、ユーザーとうんえい間の問題で済むなら良かった。
まだ、ユーザーが「しょうがねぇなぁ」で手打ちも済んだ。
良くも悪くも一蓮托生ではあるのです、優しいものですよ。
ドライ気味な私だって、もとから期待してないしそんなもんさ、で済ませられました。

けれど今回は、外部を思いっきり巻き込みましたよね。主体的に。
ゲーム内コミュニティとゲーム外コミュニティ、ヴァーチャルとリアル。
その境界を越えるのみならず、PSO2の領域を拡張せんと打って出た先で、コレですよね。
広報をお願いします!とブチ上げ、大したフォローもせず、野放しにして、コレですよね。
"運営"の意味って分かります?
どれだけの人物、人脈、交流、価値に傷をつけたのでしょうか?

 「おとなしくゲームだけ作ってなよ。」

なんて声が漏れ出てくるのも無理はない体たらくです。
その認識はうんえいにあるのdないでしょうね。

オンラインゲームの新しい形を提供したい。その気概は称賛されるべきです。
ユーザーフレンドリーでフットワークの軽く見えるその姿勢は、
オンラインゲームを数多渡り歩いた私でも、驚くほど近距離です。
だからこそ練り直して再挑戦したい。その心意気は大切です。

ですが、今はそんな前…いや、上ばかり見ている時ではないでしょう。
これまでは、自身の掌中で物事を揃えてきたから、コントロールもできただけ。
外部要因がいくつか加わるだけで、今回のようになってしまうワケです。
フェイルセーフすら設けず、前だけを見て突っ走った結果がコレ。
失敗は誰にでもありますが、何度目だい。
想定が甘く、万全の準備すら叶わない集団が背伸びしたところで、物事には限りがあります。
足元をお留守にしては、また無様に転びます。
自分だけでなく、周囲を巻き込んで。

大人の騙し方、既定路線の作り方は、至る所にあります。
今回は、それらを見事に全スルーして、「空気を読め」だけで押し通そうとした。
その愚を、身と心に刻むべきです。
…別に転んでも構わないし、誰かが禿げ散らかしても構いませんけれど、
せめて、ユーザー以外の人間を不幸にする催しだけは、やめましょう。
他人の不幸をエンターテイメントにするなんて、品性が下劣ですよ!
そんなうんえいに、
冒険繋がりで、トムソーヤの冒険筆者、マーク・トウェインの言葉を贈ります。

 「即興の上手いスピーチをするには、3週間以上の準備が必要だ。」

準備、しましょうね。
緻密な用意に依る適当さ、綿密な準備に拠る行き当たりばったり。
アットホームな雰囲気!だけでは通じない舞台など、ごまんとあります。
適当な用意の適当さ、計画なしの行き当たりばったりが許されるのは、
ユーザーイベントまでです。



___
おつぎ。

龍波氏は、不用意でしたね。
真意はご自身しか分かり得ぬものとはいえ、
広報隊に立候補するにあたって、周囲に対して説得力のある振る舞い…
例えば、ここまでのプレイ時間は短いですがこれからは…等があればまた違ったはず。
それらも無しに手ぶら、と見なされた実態は、少々不用意だったように思います。
また、私は拝見しておらず断定できないものの、事前に行われたご自身配信のニコ生で、
参加を匂わす行動(広報隊募集ページを画面に写りこませる?)があったとか。
もし、それが事実だとすれば、ルール上は問題ないとの太鼓判をうけたとしても、

 「事前告知をしない旨のルールの裏を衝く、危ない綱渡りを敢行した」

という認識は求められます。
完全に公平である必要はありませんが、公平感は必要なのです。
このあたりは、しっかりと事前確認と徹底を怠ったうんえいにも責はありますが、
「成功のため安全には安全を重ねて」が芽生えぬ程度の認識だった点は、不手際でしたね。
多くの視聴者を抱えるニコ生主というアドバンテージを活かしたかった想いは理解しますが、
その用い方が、いささか不用意だったように思います。
ご自身の能力、ニコ生や活動経験からくる実力はあったのですから、
正々堂々と戦った「ように見せる」配慮があれば、と感じました。
ただ、後述しますが、現在は大変な状況にあるらしいとのことで、
ご自身が行き届かなかった部分の反省は、まずはそこそこにとどめつつ、
丁寧な心身および周囲のケアと、再度のご活躍をされますことを、遠くからお祈りしています。

それから、龍波氏のリスナーさん方。
下記に示す、愚にもつかない阿呆どもに構っている時間があるのなら、
どうか、龍波氏への暖かい声援をとりまとめてあげてください。
本当に復活や捲土重来を望むのなら、何をすべきか。
ただ、今回の一件は、

 「龍波氏が見たい」

の一心で投票に及んだリスナーさんにも、責の一端は、ちょっとだけ。
無論、あくまで上記のような、プラスの動機であることは十分承知です。
ただ…こう比喩するのは適切ではない気もしますけれど、
お気に入りのアニメで舞台になった町に行こう!と、ファンが大挙してきた…的な展開。
利益関係者や、知る人には歓迎であっても、そうでない層も一定数いるものです。
その部分を差し置いてしまったことは、心に留め置いて頂けたら、嬉しいです。




___
さいごに。

悪乗りをしたPSO2プレイヤー。
これはね、ギルティです。ギールーティ!ギールーティ!
…ふざけるのは程々にして。

龍波氏がPSO2の魅力をPRする選考の場にも関わらず、知識、スキルに乏しく、
任ぜられるに足る情熱をもっているか不透明であったこと、
ともすれば不正行為を働いていた可能性があること。
これら、あるいはどれかでもって

 「アークス広報隊の一般枠に相応しくない!」

と主張する権利は、あるように思います。
特に、不正な活動があったと認識したならば、俄かにいきり立つのも分かります。
なんせ不正行為だ。
ですが、

個人攻撃はアカンやろ。反則やん。
キンタマ蹴ったらアカンて。




ただいまお見苦しい表現がありましたことをお詫び申し上げます。

えー、
龍波氏に対して、誹謗中傷をするのは、断じて!いけません。
本件に関係ないことは、関係ないことなのですから。
今時点の龍波氏を見据えるべきです。
仮に正当な訴えや物証があっても、その時点で合わせて棄却されかねません。
感情的、攻撃的になるのとは違う、超えてはいけないラインです。
もともとの目的は"不正行為の有無および選出の是非"であったはず。
不正を指弾するのなら、なおのこと、ルールに則り進めるべきです。
不正したんだ!ならこっちだってお構いなしだ!は、滑稽ではありませんか。

個人攻撃をするのはいけません。
追求にあたってのルールを破ってもいけません。
お祭りだ、楽しいよ楽しいよ、で突き進んではダメなこともあります。
うんえいと同じになってしまいますよ。




■小まとめ
あっ前置きなのにすっごい長い!150行いった!
まとめますと、

・うんえい(笑
・龍波さんも売れたいなら脇が甘いよ
・アホな事したアークスあるいは愉快犯はギルティ

あたりでしょうか。
吊るしあげたいなら、ちゃんと理詰めでいかないと。同じ土俵に立ったらダメ。
もっとも、暴走した連中は、ただ刹那を楽しめれば良かったのでしょうけれど。
そうならないように、他山の石としなければなりませんね。




■ようやく本題
golgohondai.jpg

批評するということ。
どうにも悪い意味でとられがちです。
鼻持ちならない、いけ好かない、性根のひんまがった奴、みたいな。

ちがう。
違うんだ。

批評というのは、前提や根拠のない思い込みを排して、
良い所と悪い所を評価することをいうのです。
決して、悪いところをチクチクするためだけの道具ではない。
こういう所は良い、けれどこういう所は悪い。
ここが劣っているけれど、この部分は素晴らしい。
そういった、ありのままの姿を評価するための能力なのです。

これを身に付け、人々に波及すれば、きっと皆がより成長できる。
批評にも批評をあてがい、思想と行動をブラッシュアップしていく。
それをもとに修正をし、更なる高みへ登っていけるはず。
…なのだけれど、どうにも

 「良いところを見つけよう!悪いところは見て見ぬふりをしよう!」

が罷り通る。
悪いことはまぁまぁいいじゃないか、褒めれば良いのだ、とでも言いたげな、
褒めることでだけ、豊かでオトナで文明的生活が送れる、とでも言いたげな。
いったいなぜか?といえば、
それは、
みんな自分がかわいいから。
批評したら批評されるから。権利を行使すれば義務を負うから。

自分に悪いところがあるとわかっているけれど、
恥ずかしいしカッコ悪いから、突きつけられたくない。
悪いところは、見て見ぬふりをして、良いところだけ、ちやほやしてほしい。

だから、

私はそうするから、あなたもそうして。



____
こういう「自己愛型」のほかに、
ニーメラー兄貴も頭を抱える「無関心型」や、
しらないわかんないどうでもいいの「日光東照宮の猿型」や、
分類していけば色々とありましょうが、
つまるところ、批評することを悪とする価値観がある。

言ってしまえば島国根性、村社会の成せる業なのでしょうが、
これがどうにも私は気に食わない。
これを盾にする姿勢を好まないとも言う。
別に根絶やしにしたいとは思いませんけれど、
そういう人には、赤ちゃんをあやす時のような心で接します。

批評をしない人間は、相手のことを真剣に考えてなどいません。
断言します。大きな声で断言します。
自分をどう見せるか?しか考えていない。
問題自体を無かったことにしたがり、そんなことどうでもいいよ!なんて言うのは、
わざわざ"そんなこと"としなければ振り向いて貰えない程度の自身に気付きながら、
それでもちやほやされたい心の裏返しです。あいたた。
…批評をすれば真剣に考えている、とはなりませんけどね。
人間だれしも欠点があるもので、完璧な人はそう存在しません。
親しくなれば、より見えてくるものもあります。

そんなとき、相手の欠点、穴を、どうしますか?
見て見ぬふり?
穴はいつしか大きくなるもので、当人に禍をもたらすとしても?
大きくなったときには、両の手でも塞げないかもしれないのに?
その穴を今塞げるのが、あなただけだったとしたら?

自分可愛さ、賢明な自分を演出するために、
他人を踏み台にしているだけに過ぎません。
もちろん、それで良いのです。
自分さえ楽しく生きていられれば、人生はバラ色なのですから。
その下に散らばる名も無き白骨の群れなど、陛下は気になさらなくて良い。

批評というのは、嫌いだからすることでもありません。
むしろ、好意的だからこそできること。
どうでもいい人には、そんな労力すら惜しいものです。
大切な人・物・事、大好きなそれらの中に潜む、
どうしても看過できない失態やミス。
嫌われてしまうのを覚悟のうえで、それはおかしい!と言うこと。
それが批評なのです。
ただの八当たりと一緒にすることなかれ。

今回の、各種の運営・各方面批評だって、
なかには冷静で芯を突いた言説があります。
…同様に、何いってんだコイツという文章もあります。
この段落冒頭で触れたように、批評を批評することも大切。

さあ、この文章はいかがでしたか?



…まだまだ書きたいことはありますが、そろそろ長さも限界。
いずれ第二回をとして、今日のところはこれにて。

綺麗なお花畑で暮らしたいのは私も同じですが、
お花は自然や芸術の中にあるから美しいのです。
頭にまで生やさないようにしたいですね。
関連記事

COMMENT

主張はご最もです。
私は今回の件で酒井Pが龍波とコネタロウを守る為に強気な対応をして、彼らを守ったと考えています。
私個人はコネタロウの露骨な龍波贔屓は公平性を欠いている事、知人の紹介とタカを括った龍波、そして彼らをかばった酒井Pを1プレイヤーとして許せません
故に、これらを理由に酒井Pとコネタロウの解任を要求するチームを立ち上げました。彼らを放置する事は私のPSO2で懸けた時間や金、得た思い出を水疱に帰させる時間を速めるだけ。
2015/05/28(木) 12:42:27 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
今回の責任は全てうんえいにあると思います。
一般枠という画期的企画をより楽しくしようと制限を緩くし、
あえて成り行き任せ的に進行したのは理解できますが、
実際全てがゆるすぎて大炎上した印象です。
ただ、そこにうんえいの故意や悪意はないので、
確かに「認識の甘さ」という他はないだろうなと。
龍波さんは募集要項に則り応募して
選考を戦っただけの完全な被害者だと思います。
コアなPSO2ユーザーの求める一般枠像なんて知る由もなく、
持てるPS02の知識や自分のキャラを出しただけ。
不正がどうこうとも言われていますが、
それは叩く材料や理由付けの1要素であり、
叩かれてる主因がそこじゃないのは明白です。
酒井Pや運営がまず龍波さんに謝ったのも当然だと思います。
(と思ってる自分の認識は青すぎますか・・・?)
そして結果論だから言える事ではありますが、
ニコ生での一般人枠は無理だったと思います。
どんな人が選ばれたとしても反対する人はいるし、
個人情報の漏洩、特定や攻撃など炎上のリスクが常に付いてまわる。
今の時代、何がきっかけで炎上するか分かったもんじゃないですから。
一般人でそれに耐えうるメンタルや環境を持つ人間はいないでしょう。
2015/05/28(木) 15:18:43 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
一般公募枠に業界人が参加するだけでダメですよ。
仮にこれが出来レースで任せられる人材が彼しかいない状況であっても
自分がプロデューサーならせけて仮面をつけてX星人とか名乗らせます。
プロのユニフォーム着て草野球に出ればウケるだろうと思ってる2軍落ちの無名選手みたいなハンパな認識の業界人が増えてる気がしますね。
普通引きますわ。
2015/05/28(木) 23:43:13 |URL|名無乃権兵衛 #LKQ.kB96 [EDIT]
運営も龍波氏も会氏もプロだろ
仕事だろ・・
やってることがど三流なんだよな
2015/05/29(金) 00:13:09 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
不正行為に対する認識の甘さ
この一点に尽きると思います。
・わるいことをしたらおこられる
→「おこられる」ってどういうふうに?
A.わかりません(深刻な意味で)
根拠の無い私刑は許されませんが、不正の証拠が多すぎます。
感情として許せない気持ちはどう建前を繕おうとしても仕方がありません。
厳しいですが叩かれて当然だと思います。
選挙のルールブックに書かれた事を破ったら普通逮捕です。
今後、何が起ころうが結局起因は
「不正行為があったから」
これから目を背けては何も始まらないと思います。
2015/05/29(金) 10:54:51 |URL|名無乃権兵衛 #I7FsWb3E [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/29(金) 17:30:47 || # [EDIT]
認識の甘さ…まさしく。
あくまでゲームとはいえうんえい側からすれば仕事。
ユーザーの『楽しい』を賃金にしているわけで、今回の件は多くの方が『楽しい』とは感じないでしょう。そこに怒るユーザーが現れるだろう事は容易に想像がついて然るべき。
ゲームの内容ではなく大人として、社会人としてマズイ気がします。仕様云々で肯定派否定派で盛り上がるほうが大分健全。
まぁ、私ごときが吠えた所で何か変わるとは思いませんが、怒り、呆れのような感情を持った方々がpso2をやめないでほしいっていうのが私の率直な想いです。
2015/05/30(土) 00:02:38 |URL|chacoal23 #- [EDIT]
コメントありがとうございます。
◆ななし壱号さん
憤りになられる心中をお察しします。
どのような結末を迎えるかははかりかねますが、
ご自身の思った正義を為すことは望まれるべきです。
ただ、続く非公開コメント(設定ミス?)にてご指摘があったのですが、
そういう類は、実名での訴え、あるいは形式立った請求でなければ難しいもの。
声を取りまとめるという形で、署名を募ってみてはいかがでしょうか?
 https://www.change.org/
◆ななし弐号さん
悪意のない甘さはついつい甘く見逃されがちですが、
そういうところをこそ直して貰わないと、ですよね。
個人的には、不正の有無が最大の焦点と捉えています。
そこがクリアになっていたら、このような事態はなかったでしょう。
出すべき情報を出さずに、不正はなかった信じろ、は芸がありません。
この対応は、情報の重み付けや見極めが出来ていない証左でありますが、
そんな能力がうんえいにないのは過去の例からも明らかですネ。
そして、万人を納得させる回答はありません。
仰られているように、ニコ生での選考など、
緻密な計算と誘導なしでは、まともな進行も不可能でしょう。
(ゆえに今回の事態が起きたと逆説的に表現できますね)
前の記事で書きましたが、ユーザー参加型に拘るがゆえ、
その幻想にとりつかれてしまったのでしょう。
心中すんなよ、とは思いますけどね。
◆ななし参号さん
プロもokと表記されていたのですから、定義上は問題ありません。
しかし、仰られているように、半端な認識が透けていてはいけません。
こういう人が興味を持ってくれているんだ!
うんえいが声を掛けなかったのにこんな人がやってくれるんだ!
と思わせるほどの、当記事中で言う「説得力」が欲しかったですよね。
そこを放棄して、書いてあるじゃーん、は周囲を小馬鹿にしすぎです。
◆ななし肆号さん
ねー。お仕事のはずなのですけれどねー。
こんな雑で楽しいお仕事をしてお給料が貰える、素敵な世界です。
◆ななし伍号さん
記事中に書いた「空気を読めだけで突っ走った」の一端ですね。
疑わしきは罰せずとはいえ、疑わしきを晴らす材料はあちらの手元にあります。
背中を向けてそれらを抱え込んだまま「不正はないんだ!」は、ちょっとね。
◆非公開さん
署名って、なかなかハードルが高いですからね。
とはいえ、行動を起こすことが大切です。バタフライエフェクト。
上であげたchagen.orgでも、数になれば見栄えはしますしネ。
その数の扱いも含めた対応を見守るのも重要でしょう。
◆chacoal23さん
私と同様に「その程度さ」とみなしていた層でさえ、
今回の一件は「会社(またはいちPT)として大丈夫なの…?」と思うほどの事態。
擁護できそうな部分もほぼ全てうんえいのポカに繋がる連鎖が味わい深いです。
「がんばれ」という言葉が非常に無責任で雑なことを承知の上で、
うんえいがんばれ、と思います。
2015/05/31(日) 13:40:04 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
言い回しが冗長で読みづらいと思いました。
2015/05/31(日) 20:39:29 |URL|a #- [EDIT]
◆aさん
「批評」をしようね、という記事でそれですか(困惑
2015/05/31(日) 22:11:43 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
問題が消火されそうなころにこんなん書く俺も性格悪いとは思いつつ
これ結局公募始まる前から言われてたけど プロアマ問わずにしておいて一般て言葉を使ったのと それとは別にプレイ時間の制限掛けもしなかったのが運営の残念なとこだよな
初心者が育つ様子を見せたいなら最初から初心者枠とエンジョイ枠 ガチ枠で採用してそれぞれの視点での楽しさ広報してほしかったわ
まぁ龍波氏への個人攻撃がよくないって意見は少々違和感感じるんですけどね
それ含めてネットで活動してるべきなんだし自分の責任でたたかれて泣き寝入りとかそれを擁護って姿勢がモンペなきがするんだよな
2015/07/28(火) 16:35:46 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK