弐挺拳銃的「闇に包まれし黒域」復習。

2015/07/23, 09:00

■ふくしゅー
2015-07-23-025.png

うぃーあーあーくす!(感化された掛け声で

本日は、アップデートの復習です。
まずは昨日も書きましたように、公式のチェックからだ!

 →7/22 アップデートの詳細について
 →ACスクラッチ「ミカグラスクールスイート」ラインナップ
 →FUNスクラッチ
 →イベント&緊急スケジュール

このなかから、私が特に触れたいと思ったことだけピックアップ。
たくさんのアップデート量につき、漏れている部分もいっぱいですが、堪忍やで!
それでは、いってみよう!
■190→200
2015-07-23-021.png

まずはこちら。
マグLv200が開放となりましたーわーい。

普通に餌をあげていく育成も良いのですが、
SPオートアクションはLv200で覚えるため、せっかくだしとデバイス育成。
以前書いた記事(→特化マグ育成方法を実践してみる。)と諸々の計算等は同じ。
今回は高レベル帯とはいえ、190から200への10Lv分のみですので、

デバイスミニ 【40個】 でMaxに到達!
スフィアに換算すれば28スフィア。

自前交換なら、3個セットx14でデバイスミニを42個入手し、2個あまり。
売るなり別のマグに使うなり、x13(39個交換)にして1つ買うなり、お好みで!
AC餌ならば【3.3個】でMax。相場の比較は自分でしてね!(丸投げ

そうそう。
技量マグをお持ちの方で、PAC(後述)をされている方には朗報、
【カスタマイズディスクは技量マグの餌としてたいへん効果的】です!

前出記事の翌日(→技量特化マグを作るなら。)で書いていますが、
カスタマイズディスクは、単純なディスク(+30)の5倍(+150)も伸びるのです。
エネルギーを満たしてしまうため、すぐにLv200…とはいきませんが、
【カスタマイズディスク16個】で達成できます。
あるいはPACを始めるにあたり、不要ディスク消費先として技量マグを育成、も良いかもしれませんね。

また、件のSPオートアクションは、中ボス以上との戦闘時に発動とか。
射撃はヒットしたぶんプレイヤーのPPも回復するとか。
技量は打ち上げ・吹き飛ばしを防ぎ、ダメージが軽減されるバリアが張られるとか。
バリアは被弾回数(ダメージ量?)と時間減少で減るとか。

…確定情報でないのは、まだ実装直後ですからね!
これから確定させていきましょう!



■PAC
pso20150723_022107_001.png

続きましては、フォトンアーツのカスタマイズについて。

テクニックカスタマイズは「テクカス」と呼ばれますよね。
PAカスタマイズの略は、なんになるんだろう…!
「カス」という響きはあまり好きではないのですが、

 Photon Arts Customize

の頭をとって「PAC」なんてどうでしょう。なんなら「ぱc」でもよし。
そのPACを始めるにあたり、設備の導入も重要なことです。
現時点では、他のクラフト系設備と同様に2系統…
大成功率上昇のメイカー、クールタイム減少のビルダーが存在します。
最上位品は、

・クラフトアーツメイカー4…大成功率4%上昇
・クラフトアーツビルダー4…クールタイム8%減少


となっており、いずれも交換ショップ・カメオさんからの交換で入手できます。
メニューから呼び出せるポータブルカメオさんはリサイクル限定なので注意。

2015-07-22-011.png

どちらを選ぶかは好み…ではありますが、PACはクールタイムが3時間と長い。
8%(2分弱)程度のクールタイム減少よりは、大成功率4%上昇(メイカー)のほうが良さそうです。
必要経費はカメオさんに尋ねればわかりますが、まとめておくと…

 エクスキューブx16 (カメオから。メイカー4の入手にキューブx8要求のメイカー2が2個必要)
 4,000FUN (FUNショップ店員エドアールから購入)

との引き換えになっています。
他プレイヤーのマイショップから購入もできますので、諸々と相談で!



■ガンナー用PAC
2015-07-22-022.png

そのPAC、ガンナーに関係あるのは昨日の予習でも挙げました4つ。
バレットスコール、ホーミングエミッション、ディバインランチャー、トライインパクト。
これらの「現時点での私のざっくり評価」は以下。

・バレットスコール
bsc.gif

おもろい。
移動距離は最大でダイブロール2.5回分ほど。
上のGifでは直線にしか動いていませんが、ぐるぐるじぐざぐ縦横無尽です。

2015-07-22-014.png

最大でダメージ+144%,消費PP-10まで狙えるようです。
GuならばPPは何とかなる面も大きいですから、PPよりはダメージを追求したいところですね。
ヤスミExLv11・シフタEX・ギア最大・非弱点属性・HSでファンガルフルLv75に7000ほど。
8000Cやイデアル等、これより強い双機銃をお使いの方は、万に届いたりするのでしょうか。

2015-07-23-023.png

元のPA威力が1200弱から1500超えですので、割合にして約1.25倍。
くわえて、ヒット判定が見た目どおりの上空から打ち降ろしとなりました。
 (※いままではなんか良くわからん感じだった。ほんとよくわからんかった。)

これによりヘッドショットを取りやすくなり、サブRaスキルのWHAとの親和性もアップ。
手数によるヒットストップも健在で、打ち上げワッショイ空振り祭りの予防にも一役買います。
DPS(秒間当たりのダメージ)こそ一線級ではないものの、総ダメージ量はなかなかのもの。
移動して撃ち込めるのも便利で、エネミーが動いたときにも追従していけます。

決して「これひとつで!」というPAではありませんが、良い選択肢になりそうです。
サテライトエイムとはまた別ベクトル、使いどころのダメージソースですね。



・ホーミングエミッション
2015-07-23-028.png

習得せずにいます。(小声
6発全て集束とはいえ、一発あたりのダメージが1/3程度まで落ち込んでしまいます。
それでも効果的なカスタムであると思いますが、長銃は他の選択肢も豊富。
ピアッシング・グローリー・インスラ・サテカノ等、相手と状況にあわせていけます。
そのなかで、接射ホミという爆発力を捨てるほどの価値があるかというと、私にはない。

WB役としてGu/Raで長銃を握るとき、私はピアッシング・インスラ・グローリーが基本。
多ロック接射ホミが滞りなく狙える相手のときだけ、入れ替えます。
そこそこの隙にはピアッシング、動き回る時には即着弾のインスラ、
大きな隙のときにはグローリーorホミ。またはサテカノ。
グローリーは地上orジャンプ撃ちで判定方向を制御できますし、
ロックに手間がかかる場合もグローリーのほうが堅実です。
時間がかかってしまうのならば、同様に待ち時間が発生するサテカノも強力。
判定に左右されはするものの、ホミとは違い「置いておく」使い方もできます。

というなかで、割って入るほどかといえば、私にとっては難しいところ。
手間をかけられる場合は本来のホミでいいのですしネ。
消費PPも、最高性能を引いてようやく本来と同じと、なかなか厳しい。

このカスタムは、ロックして密着さえすれば性能を発揮できる、が最大の利点です。
長銃が苦手という方や、武器変更や視点移動の難しいVITA版ユーザーの方にはメリットが多そう。
自分のプレイスタイル・環境にあわせてチョイスしたいですね。



・トライインパクト
2015-07-23-027.png

射撃職のガンナーとしては、純打撃攻撃である当PAはあんまり使いませんネ。
斬撃+衝撃波となり、遠くのエネミーまで巻き込むことができるようになります。
この部分が射撃力依存ダメージになっていたとすれば、また風向きが変わるかも。



・ディバインランチャー
2015-07-23-029.png

チャージPAに変貌し、すごいばくはつになります。ダメージと範囲が強化され、どかーんって。
クラスターのような持続性の攻撃判定はありませんが、強力な一撃をブチ込みます。
Gu/Raでアディスバンカー・シューティングドライブ・ビジット兄貴等には良い選択肢。

チャージPAとなることで、チャージしている間に歩き回れるのはもちろん、
ノンチャージ時にも、構えてから射出まで動くことができます。
逆に言えば、空中でチャージを始めると地面に落ちます。要注意。
ブレイバーのチャージ系スキルは乗るのかなー。乗るならRa/Brさんが嬉しい。

また、チャージ時は僅かながら後退するため、スタスナが乗らないかも?
なんて情報も小耳に挟みましたが、どうなんでしょうね。(丸投げ

___
これ以外のカスタムもそうですが、

 「凄く使いづらい、元に戻したい」

というときのリセットアイテムはありますので、ご安心ください。
…もちろんタダではありません。
先程から大活躍の交換ショップ店員カメオさんが、


2015-07-23-026.png

ACスクラッチ品2つと交換でリセットしてくださいます。
良くも悪くも別物になりますので、肌に合わないときは無理せずにいきましょう。



■そのほか
2015-07-23-031.png

記事冒頭の画像にもあるように、ちょっとカジノをやってみたり。
スレイヴシリーズの素となるユルルングルが週に10個(300cc/1個)まで、
☆13武器の強化剤であるラムダグラインダーも週に10個(250cc/1個)まで交換可能に。

限定景品とありますが、週あたりの個数が限定であって、期間限定ではない…かな?
私はこれでスレイヴバレットを入手しようと思っています。(真顔
毎週5,500枚稼げばええんや…!

そして、カジノやPACで遊びつつ、


pso20150722_230738_024.png

踊り狂ったりしました。

ステージが現れたのち、ステージに触れて「踊る?(意訳)」に決定ボタンで上へ。
場所はランダムですが、スペースに限りがあるため早い者勝ち。
もっとも、踊りに参加できなくともブーストは受けられますから、あくまでミニゲームですね!

pso20150722_231007_030.png

実装直後で大人数、引きの画も壮観です。
…。


pso20150722_231007_030b.png

トロなのにキノピオ…!

___
地形光源とエフェクトを切れば、ライブ照明に左右されず明るく撮れるようです。
ダンス中の微調整はできませんが、ステージへあがる前に調整しておけば、
ステージ上でもカメラの切り替え(要ショートカットキー設定)は可能です。
↓のように。

pso20150722_230039_002.png

このダンス中のみとなっているモーションもあるようですし、SS愛好家の皆さんはがんばって!
会一太郎ラップが寿限無か何かに聞こえたのは秘密だ!

ほか、レアエネミートリガー戦の戦利品につく「スピリタ・アルファ(技量+30,PP+3)」とか、
アドバンスクエストのテコ入れとか、カタパルト移動中にカメラを動かせて撮影の幅が~とか、
FUNショップに「ポーズ18」が追加されたよとか、色々あります。

色々ありますが、
自分の足と眼で確かめてみましょう!(丸投げ
といったところで復習おしまい!
またあした!
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK