伝家の宝刀「嫌ならやめろ」。

2016/02/20, 09:00

■長野県のお店だそうです
拉麺伝家 宝刀

…という題で、わりと長い文を書いていたのですね。
でも途中で、ちょっと違和感を抱いて、はたと気付いた。

 「いやならするな」
 「イヤなら止めろ」

は、他者に向けた言葉として定着(?)しているのですね…!
確かに、"やめろ"はマ行下一段活用の命令形。
人間ふたりの間で使われてもおかしくない…というより、自然です。
しかし私個人は、この言葉を

 「自問自答に使うもの」

という認識でいたのです。
そりゃあ噛み合わないわけです。(納得
そして、事実を知ったいまも、
私の使い方も悪くはないかなーと考えています。

というわけで、今日はなぜそう考えているか?を書くことにします。
こういう考え方もあるんやで!というアレでお読みくださいませ。
まずは、人に使うことの危うさ(と私が考える部分)から!



■ひとにつかう
ドッヂボール

イヤだから辞める、誠に正しい対応です。
心身を削ってまで抱えるべきことなんて、そうそうありません。
けれど、自分が本当にイヤかどうか?は、本人にしかわかりません。

 実は大好きなのだけど、恥ずかしいから渋々な態度になっちゃう。
 好き嫌いでは嫌いだけど、良し悪しでいえば良しだから理を取る。
 無理して楽しく装っているだけで、実は心底疎んでいる。

本人ですら判別がついていない場合もよくあるワケですから、
別人がサクっと判断できうるシロモノではありませんよね。
自分で自分を欺いているケースともなれば、輪をかけて判断が難しい。
そのような状況のなか、どのような根拠で、

 「嫌ならやめれば?」

と、葵紋の印籠もかくやなセリフを言えるのでしょうか?
相手を慮っての言葉にしては、ちょっぴり粗暴だと思うのですね。
何の目的で、何故それに触れているのか?をしっかり掘り下げるべきで、
詳しくは知らんけどイヤっぽいな、じゃあやめれば?は短絡的すぎます。
掘り下げるのは面倒くさいけど一言いってやりたい、は厚顔無恥すぎます。

仮に、このフレーズを使うとして。
ひとくちに"イヤ"といっても、

 「なんかヤだ」
 「目標へのトレードオフで不可避」
 「全てを犠牲にしても逃げたいほど嫌い」

などの度合いがあります。
掘り下げた結果が3番目ならまだしも、上2つには不適切だと思うのですね。
先日の記事(ゲームを「やらされている感」とは。(2016/2/17)でも少し触れましたが、
感情より優先される理と利があるケースは存在します。

それすらもポイッてしちゃいなよ!は、ちと横着が過ぎないかなー。
身を蝕むかたちの優しさで、堕落に誘っちゃってないかなー。
…あるいはそうやって、人を蹴落とす腹積もりなのかなー。

 「ワタクシ、アナタの態度が気に入りませんの!おだまりなさい!!」

的な用例も散見されますが、それは…まあ、うん、アレやな!



■じぶんにつかう
selfservice

ほんならどうやって使うんやと申しますと。
自分自身のうちで、熟慮に熟慮をかさねた結果、
てったい!撤退やむなし!の時にだけ、と捉えています。

取り組む過程で得られるモノも、取り組んだ先の結果も、
すべてまるごとぽいっとしたほうが心身とも黒字である…
の判断をくだしたとき、自分の心にむけて、

 「嫌ならやめよ?」

と、伝家の宝刀をスパァンと抜く。
理を積み重ね、揃えうる限りの材料を揃えたのち、感情へとパッケージする。
せやな、続けててもアレやんな。スパァンと諦めよか。
言葉を選ばずにいえば、対話/議論の放棄&破壊行為です。
ピリオドや終止符がわり、といえば聞こえはいいでしょうか。撤退ですから。

そんな効果を持つのだから、人に向けて使ったことがありません。
ちょっと薄情過ぎるというか、悪い意味での適当な感を受けます。
いわゆる「ゴミ」等の表現と同様に、肝に銘じて使わないことばです。
このブログを検索して頂いてもかまいません。この記事以外出てこない。

イヤだからやめても、イヤだけど続けたても構わないのです。
言葉のネガポジを反転させれば、

 「好きならやめるな」

となります。
好きなことでも、落ち着くときはあります。
好きだからこそ、距離をおいて眺めたいときもあります。
それの否定は、私はちょっとできません。

もちろん、否定すること自体を否定もしません。(ややこしい
あくまで私は、自分に対する/律することばとしてならまだしも、
人に向けて使うには、いささか押し付けがましいのではと考えます。
ゆえに、松乃雪家の宝刀は、私自身に向けてのみ抜かれるのです。

人様に向けて似たようなフレーズを使うとすれば、
こういう理由で悪影響があると私は考えるからやめたら?的な。
ひとつとして同じ立場・人間はいないから、紋切り型のセリフなんて使えません。

_____
感情より優先される理と利、とは先程書きました。
しかし、それを巴投げして、あくまで感情を優先することも、
ヴァーチャル世界ではかんたんです。

ことばはあくまでことばです。
であればこそ、自分の考える形で用いていけたらと思う私なのでした。
関連記事

COMMENT

その昔嫌ならやめてもいいと冒険者に説いた御老人が居たそうな(遠い目

どんな言葉も相手によりますねー
こう言って会話終わらせないとやってられん手合いってのも中には居ますし
2016/02/20(土) 09:50:31 |URL|三鯖民 #- [EDIT]
「ワタクシ、アナタの態度が気に入りませんの!おだまりなさい!!」

個人的にですが、記事中の上記の様な主旨で伝家の宝刀を使われる人が多いと感じています。
そうで無くとも、安易にこの伝家の宝刀を他人に発する人はやはり「浅慮」と感じずにはいられません・・・。

EP4に入って色々賛否両論になっていますが、他人に対して伝家の宝刀を使う人を以前よりも多く目にしている気がします。

オンラインゲームはいつか衰退しサービスが終了しますが、この様な人達の「浅慮」な言葉が衰退の一因にならないことを願うばかりです。
と、思ってしまう程に個人的には最近良く目にしてしまいます・・・。
2016/02/20(土) 14:09:48 |URL|R-Lily #- [EDIT]
この言葉べつにPSO2ともSEGAとも関係ないのになんで定着してるんですかね?
2016/02/21(日) 01:27:52 |URL|名無乃権兵衛 #dNm2mw72 [EDIT]
コメントありがとうございます。

◆三鯖民さん
あのお爺さんは「やめてもいい」でしたから、まだ、ね!
その見切りの見極めが早くなっているのかなー、と感じます。
確かにそのほうが効率的なのですけどね…!

◆R-Lilyさん
もう少し粘り腰がほしいかなぁと思うときはありますね。
えてしてレッテル貼りとセットになりがちでもありますし、
抜き方には重々注意したいところです!

◆ななし壱号さん
ここ数年~十年くらいで一気に広まった感はありますね。
私も、テレビを巡る騒動(嫌なら見るな)で初めて目にし、
その後に現在の考えに改まっていった記憶があります。
あんまり良いことばではないかなぁとはおもいますー。
2016/02/22(月) 09:20:25 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
自分は「嫌ならやめれば」というのは、その後に「好きなら文句言ってないで頑張れよ」もしくは「お前の愚痴なんて聞きたくないよ」が続く一連の流れを端折ったモノだと思っています。

ただ 前者が応援なのに対し、後者が拒絶=否定なので ニュアンスがまったく反対になってしまいます。

そういう意味では それだけを安易に使うのは やはり乱暴かなとは思いますね。
2016/02/25(木) 09:53:17 |URL|通りすがりのアークス #mQop/nM. [EDIT]
◆通りすがりのアークスさん
仰られている通り、意味の振れ幅が大きいフレーズですよね。
その部分もコントロールして使うのならばまだしも、
押し付けるような使い方をするのは宜しくないかなーと思います。
カンフル剤としてならば、なおさらよくよく見極めないといけませんしね。
2016/02/26(金) 21:34:45 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK