EP4ベンチマークで、設定6単品/6+インスペ/5+インスペを比較。

2016/03/01, 09:00

■歩きスマホ推奨オンラインゲーム
pso20160229_204944_024.jpg

設定6ベンチの開始直後。
歩きスマホをする女性が!
しかもヘッドホンまでつけて!!
社会問題の風刺という描写でもなく!!1
SEGAゲームスは何を考えておるのだ1!!!
これは実に、誠に由々しき事態である!1!!1




_____
常識的なツッコミから始まりました弐挺拳銃ですーまいどおおきにー。
いくら正面からの歩行者に気づいて顔をあげたとしても、行為そのものが

はいーというわけでー。
昨日昼に公開された設定6ベンチ、お試しになりましたか?
 公式 → PSO2キャラクタークリエイト体験版 EPISODE4
昨日朝の記事(→設定6のキャラクリ体験&動作確認、本日配信予定です。)でお伝えした、

 「インスペいらなくなるかも?」

の部分について、すごーく適当に比較とチェックをしてみました。
すべての計測時で、パーツ&各種ドライバは同一。
解像度は1920x1080の仮想フルスクリーンで、
Firefox(ブラウザ)を起動している、普段と同じ環境です。

参考になったりならなかったりするはず。
ながらスマホはせずにご覧くださいね!




■比較その1
a ... 設定6のみb ... 設定5+インスペc ... 設定6+インスペ

左から、

 a ... 設定6のみ(インスペなし)
 b ... 設定5+インスペ(現状のプレイ環境)
 c ... 設定6+インスペ(AA/AOともに上書き)

のスコアとなっています。いずれも全項目ON。
設定6(a)が、現状(b)の倍近いスコアを叩きだしています。
一方の6+インスペ(c)は、かなりの負荷が見て取れます。
FPSは、aが常時100FPS以上(ほぼ120FPS↑)で完走した傍ら、
bは80FPSほど、cは60FPS前後に落ち込んでいました。
いずれもベンチマーク中のコマ落ちはみられませんでしたが、
bはともかく、cは緊急クエスト時などがちょっと不安かも。

続いて、並びそのまま、同じシーンの描写比較。
果たして6単体、インスペなしはどこまでの描写なのか!


ep4b6ha.jpgep4b5iha.jpgep4b6iha.jpg

aとcは、処理負荷が大差な割に、描写自体にさほど差を感じません。
設定6は…良い線いってるのではないでしょうか!

そこまでのコストをかける効果があるのか?的な観点で、
設定6にインスペを重ねるのは非効率的…といえるかもしれません。
もちろん、突き詰めていけば話は変わりますが、
6単体はとてもバランスが良く快適、というのは確かそうです。

昨日の記事で触れたように、インスペは「強制的に上書き」ですから、
(おおまかに言うと)もとの設定がインスペ水準になれば、効果が薄まります。
cは、マシンパワーを単純に浪費してしまっている印象ですね。
つまり、インスペはもういらない…かもしれない!

他方、aとbでは色味に大きな違いがあります。
設定6と設定5という差によるテクスチャの違いもあるでしょうが、
新たな項目「カメラライト」「トーンカーブ」「エッジライト」の影響が大です。
以下、それぞれONと全ON/全OFFを並べ、効果をチェックしてみました。



■比較その2
s6te.jpgs6cte.jpgs6full.jpg

カメラライトは、金ロングの髪、黒ショートの腿に落ちるテーブルの影。
茶髪子の顔に落ちる影も補正されていますね。
ONでは、カメラが向いているため明るく補正されますが、
OFFにすると補正がなされず、純粋に描画通りの影の濃さとなります。
ライトのぶん明るくなるのがONで、濃淡が強く出るのはOFF。


s6ce.jpgs6cte.jpgs6full.jpg

トーンカーブは、ON/OFFで色味やコントラストが大きく変わります。
特にコントラストの伸長効果が高いように感じます。
色だけでなく影も変化しますから、影響の大きな項目ですね。
中央奥、建物の壁とその影の色&階調差などはわかりやすいでしょうか。
ONにすると鮮やかになり、OFFにすれば比較的自然な色合い。


s6ct.jpgs6cte.jpgs6full.jpg

エッジライトは、中央の子、タイツと椅子間の描写がわかりやすい。
エッジ(輪郭)を光らせて強調する項目であり、
タイツと椅子の境界くっきりなONと、腿裏には影が落ちるだけのOFF。
デフォルメかリアリティか、の好みですね。
黒ショートの制服にみられるテカりも、エッジライトによります。

_____
それぞれ、好み/慣れ/用途で選べるのはありがたいところ!
実機ではゲーム内コンフィグから即時変更ができる項目でしょうし、
シチュエーションにあわせた調節もできそうです。

といったところで、3種のON/OFF全8パターンを列挙。
さてさて、好みの設定は見つかるかなー。


s6full.jpgs6c.jpgs6t.jpg
s6e.jpgs6te.jpgs6ce.jpg
s6ct.jpgs6cte.jpgep4b5iha.jpg

クリックorタッチで拡大。それぞれの画像キャプションに詳細です。
先頭から右下にかけて、ONにしてあるものは

 a ... 3つともON
 b ... トーンカーブ&エッジライト
 c ... カメラライト&エッジライト
 d ... カメラライト&トーンカーブ
 e ... カメラライトのみ
 f ... トーンカーブのみ
 g ... エッジライトのみ
 h ... すべてOFF
 i ... 先ほどの設定5+ni(比較用)

となっています。
個人的には、h/e/f/dの順番でしっくり。
…hって3種OFFやんけ!

エッジライトは不自然さが気になってしまうため、OFF固定になりそう。
カメラライトの有無は、すごく微妙なところ。
OFFにすると影が濃くなりますが、おかしなほどの濃さではなく、
ONも白が飛ぶほどの明るさではなさそうです。実機待ち。
トーンカーブは、この画ではそこまで差がないものの、
色の多いエリアでONだと、目が疲れちゃいそうな気はします。

撮影用の設定として、それぞれのポイントを抑えておけば、
エリアやシチュエーションにあわせて選択できそうですね。
加工せず鮮やかに!の観点では、トーンカーブはかなり有効…とか。
暗い場所では敢えてエッジライトを当てて明暗を鮮明にする…とか。



■まとめ
レオくん活躍

設定6は、なかなか好感触!
このまま導入された場合、私はNVIDIA Inspectorを使わずに済みそうです。
遠景時の人物描写にはジャギー感が多少あったものの、
インスペを削れる分、カスタム解像度で調整すればいいかなー程度。

設定6は、単純な要求スペックもさほど高くなく、
これまで3年間、ずーっと言われ続けてきた

 「PSO2は描写が貧弱」

という汚名の返上は、十分可能に感じました!
ほどよい周辺減光も嬉しい機能です。
周辺減光の説明がちょっとにほんごでおkですが、
画面中央部の明るさはそのまま、周辺(外側)を少し暗く補正するモノ。
これまた好みで選べる格好です。

_____
もちろん、あくまでこれは体験版。
実機で稼働するそのときまで安心はできませんけれど、
先に希望を持てる内容であったことは確かです。

実装がいつかはまだわかりませんが、
その日を楽しみにしつつ、歩きスマホんでいきましょうね!
関連記事

COMMENT

個人的にデフォルトだとまだジャギーが目立って色が薄いと感じるのでインスペとのお付き合いは続きそうです
ただ設定5と見比べてみるとかなり見違えましたね
2016/03/02(水) 01:02:33 |URL|三鯖民 #- [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/08(火) 10:42:04 || # [EDIT]
コメントありがとうございます。

◆三鯖民さん
設定6のデフォルト(全ON)でも薄いとなれば、
私のインスペ設定は白湯のような薄さ見えたりするかも…!
人の目、感性は色々あって、同じ画面・世界を見ていながら、
その人独自の受け止め方があるんだろうなぁと常々思います。
仰られる通り、5に比べれば色々よくなりましたよね!
今後も調整を続けていって貰えたらと思います。

◆非公開さん
全ての影が消える…というのは不思議ですね、なんだか物語みたい(小並感
私の基本環境は比較その1にある通りで、インスペバージョンは同一、
グラボドライバのバージョンは362.0となっています。
素人判断ではありますが、テクスチャの粗さなどに変化がなければ、
インスペのアンビエントオクルージョン周りが悪さをしていそうな…?
自作設定を一度退避させたのち、Nvidiaデフォ設定に変更してから、
ひとつずつ希望設定に変更→チェックで切り分けるのが良さそうです。
あまりお力になれずすみません…!
2016/03/10(木) 10:29:40 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
肌色的には設定5のインスペがいいんですけどね・・・
こういうしっかり比較されたサイトは大助かりです!
2016/05/19(木) 15:42:04 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK