RPGの歩き方。

2016/03/31, 09:00

■いろいろ
Rpg-7.jpg

昨日・おとといと、PSO2の長所短所についてご意見を募集しています。
 → PSO2の良いところ探し隊。
 → PSO2の良くないところも知り隊。

双方の記事中でも触れているように、ゲームに限らず、
人によっては同じ要素が長所になったり短所になったり。
プレイスタイルや感性、考え方といった領分になりますが、
それぞれあって面白いですよね。



■てくてく
original.jpg

たとえば、RPG(ロールプレイングゲーム)の歩き方。
私は、物語の進展があるたび、関係NPC全員から話を聞きたいタイプ。
セリフや景色が変わっていると、RPGしているなぁと楽しくなります。
縁のある場所も尋ねたいから、大きく後戻りすることも。

一方、そういう変化よりは、とにかく先に先にというスタンスもあります。
実際、わざわざ都度戻ったところで後日談程度ですから、
ストーリーに従って進むのが効率的。
どちらも遊び方であり、プレイスタイルですよね。

これと似たような話で、ゲームの開始当初に、
私はまずインターフェイスや設定をいじくりまわします。
いじくりまわしながら、街やフィールドを散策します。
そうすることで、武器名の後ろにある数字なんやろ?とか、
このNPCの話の意味はいったい…?とか、
その世界を歩いていく上での疑問点が色々と浮かんできます。
浮かんできますが、

 「まあやってればわかるやろ」

と、まずは自力でやるようにしています。
往々にして、答えやヒントがその先に落ちているもの。
それでもわからない、あるいはどうしても気になる場合はweb検索。
最初からじっくり調べる!という慎重派の方もいらっしゃるでしょうね。
それはそれで堅実で、遊び方のひとつとして楽しい。

___
PSO2は、オンラインRPGのなかでも自由度が高いと感じます。
その自由を満喫するため、最低限のお約束であるとか、
歩き方を身につけることは重要だと考えます。

強化の仕方や効果を理解しないプレイヤーが取り沙汰される昨今、
誘導が不十分である側面は、確かに大きいことでしょう。
強化講座等の公式なアプローチも見られますが、
自由を尊重する方向性との板挟みで、有効な手立てとなっていないのも現状。

もちろん、強化をちゃんとしている新規さんも大勢いらっしゃいます。
共用ビギナーでそれらしき方をちらちら覗かせても頂きましたが、
できる範囲(Lv20前後の方が+6等)で挑んでいる方が7割ほど。
その7割はおそらく歩き方を身に着けている/着けようとしているから、
残りの3割の方にどうアプローチしていくか、がキモでしょう。

個人的には、その部分を直接補っていくだけでなく、
疑問を見つける力や感性を啓蒙することが重要かなと感じます。
XH受注権用のソロ討伐オーダー実装!などもアリですけど!

偉そうなことを言えるほどのプレイヤーではありませんが、
そんなこと意味ねえよ、とニヒル気取るよりは上等であります!
少なくとも、このブログに辿り着く方は自力で調べる力はあるでしょうから、
そんな方へ、選択肢やアングルを提供できたらいいな!
志はおおきく!というわけで、また色々と考えるのこふ。

例えば、周囲が強いために自らの弱さを自覚できない……とされるケース。
これの根治療法はあるのか~とかとか。
いちユーザーのできることには限りもありますが、
できることをできる範囲でやれたら素敵やん。やんやん。
押し付けではなく、提案のかたちで!

関連記事

COMMENT

vhまで受注制限オーダーあるのに
sh,xhの制限オーダーを省く理由が理解しかねますよね

lvあげた途端解放て…
2016/03/31(木) 12:15:00 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
かつてのネトゲは以下のような常識がユーザー感で支配的であったように思います。

1.自分で調べる
2.周囲に配慮する
3.遊び方は自分で工夫する

1は強化知識云々に直結する意識ですが、一部のユーザーには期待できないのが現実ですし
複数のゲームを掛け持ちして暇つぶし程度にプレイする方もいらっしゃいますので時間がない方に強要はできません。

2は(古くから)チャット関係の礼節云々として摩擦問題を起こしてきました。
1の問題と合わせて現状のPSO2ではマルぐる先行問題にも関係します。
自分さえ楽しければ他人が迷惑だろうとどうでもいい
という考え方もひとつのプレイスタイルではありますが。

3は俗に縛りとかいうスタイルや、想定外の遊びを発見するスタイルです。
ある種ヒマ人の究極的な遊びですがPSO2内でも極少数嗜む方がいらっしゃいました(今でも?)
裸BOSS討伐、ソロ緊急、良MAP掘り専※、糞MAP堀等
松乃雪さんのヤスミ愛プレイもこれに入ると思います。
しかし全体として少数派であり、経験値&通貨効率無視の遊び方ゆえ同調者も少ないのが現状です。
※かつてのマルぐる効率の高いMAPを掘って開放するだけの人で
効率狩りの為にMAP掘りをする人とは目的が違う。

PSO2はシリーズ最大のアクティブユーザーを獲得していますが
そのようなマス相手の商売では今までの常識が通用しなくなっている認識を運営は持つべきかもしれません。
小乗運営のまま、ユーザー意識に頼んでアクティブ数を伸ばすのを諦めるか
大乗運営に転化して、○×テストの答案にアンチョコつけて出す様な手取り足取りのゲームにするか。
現状は後者に変化しつつある途中のハンパな状態に見えるのですが。
2016/04/01(金) 08:07:49 |URL|名無乃権兵衛 #DXFjsWIM [EDIT]
コメントありがとうございます。

◆ななし壱号さん
「あなたの実力なら問題ない」とはコフィーさんの弁ですが、
それもなんだかちょっと危ういですよね。
勝手に英雄になってしまうEP4開始組の方ともなれば、
設定的にもちぐはぐですし、どうしたものやらー。

◆ななし弐号さん
この規模のオンラインゲームで基本プレイ無料……という点が、
仰られている乖離にも大きな影響を与えていそうに思います。
その功罪として、アクティブ含めたユーザー数は伸びるものの、
挙げられているような3つが不足する方の数も増えちゃう。
それを果たして「カジュアル」と単純化していいものなのか、
ときどき躊躇することもあります。
EP4になってからの変化も含め、ユーザー動向と同様かそれ以上に、
運営チームの振る舞いに気を払っていきたいですね。
2016/04/04(月) 09:37:44 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK