PSO2ジアニメーションの放送が終了したようです。

2016/04/05, 09:00

■じ
ロゴ

今年の1月頭から放送されていたPSO2アニメが最終回を迎えたとのこと。
 → TVアニメ「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」

……"とのこと"やタイトルからお察し頂けそうですが、
私個人は、PSO2アニメを見てはいません!
もともとアニメ類を見ない人間でもありまして、
放送時間中に起きていても別のことをしていたり。

ゆえに、その内容についてはまったく触れられません!
登場人物の名前すらおぼろげなレベルに内容をしらない。
確か、橘イツキくん、鈴来アイカさん、えー……生徒会長。SOROさん!
リナといわれたらインバースが出てくる世代です。
うそです。まだ14さいです。




■光り物
鳥避け

PSO2アニメの前にも、オンゲアニメ化の例は複数存在します。
 RAGNAROK THE ANIMATION(原作:ラグナロクオンライン)
 マスター オブ エピック~The Animation Age~(原作:マスターオブエピック)
 アラド戦記~スラップアップパーティー~(原作:アラド戦記)
 ブレイドアンドソウル(原作:ブレイドアンドソウル)
 イクシオンサーガDT(原作:イクシオンサーガ)

ほかにもまだまだあるでしょうが、ぱっと浮かんだのでこれくらい。
ブラゲやソシャゲあたりも含めれば、結構な数になりそうです。

そう考えれば、さほど新体験ではないような感もありますが、
アニメDVD全巻および関連グッズの多くにアイテムコードが!
なんてのは、たしかに新体験かもしれません。
……しかし、偏っているだけの可能性は大いにあるものの、

 「アニメが面白かった・楽しかったからBlu-ray/DVDを買う」

という人が、私の周囲には、ひとりも見当たらないのです。
買う!買った!という方でも、

 「特典のアイテムコードが目当て」

なんて公言されていたり。
コードに5000円=付属の円盤は無視、なんて意味の発言があったり。
本気かはわかりませんけどね!投げないの。フリスビーにしないの。

映像自体、アニメそのものを楽しんで買ったという方は、
このアニメおもしろいよーとか、そういうことは言わないものなのですかね?
無言で買うだけ買って、何が良いのか等のPRはしない感じ?
無論、そんなことする義理はないと言えばそれまでですけれども。

もっとも、オマケが本丸状態はジャンル問わず数多存在しますし、
悪いとはまったく思いませんけれど、主客転倒には感じます。
かといって、その主客が私の望む形になろうと、私は出費しないでしょうし、
ターゲットユーザーが納得する形を追求してくれたらと思います。
その行き着く先が先鋭化なら、そういうモノだったのでしょう。



■げーむない
story_ss_05_l.jpg

EP4から、ゲーム本編でPSO2というゲームの存在が語られたり、
アニメとリンクした(させるためとも邪推できる)設定が登場しています。
それ自体は構わないのですが、

 「ゲーム本編中で語らず、スピンオフで明かされる設定や事実」
 「それをまるで万人が承知することのように扱う」

なんて事態にはならないでほしいなー、と危惧しています。
舞台・ボイスドラマ・オフラインイベント・公式刊行物etc、
マルチメディアクロスオーバーが盛んなPSO2において、
どこで、なにを、どの程度まで語ったか?は重要な綱引きです。
ゲームが従物になっちゃう事態は避けて欲しいなーって。

ついてこれる人だけ分かる!も貴重なアングルですし、
時間を費やした方にあって然るべきと考えます。
しかし、触れられない/触れていない人とどれほど差をつけるのか、
その差がハンデの域とならないような調整でお願いしたいですね!

簡単にいえば、アニメ設定をさもゲーム内常識のように扱うとか。
アニメ見てないと理解できない、みたいなのはやだやだー。(だだっこ

___
過去、折にふれて書いてきましたが、オンラインゲームは、

 「いかにユーザーの時間を使わせるか?」

に焦点があるように思います。
活かし方はそれぞれですが、基本プレイ無料のPSO2も基礎構造は変わらず。
多様なコンテンツを提供し、限りある時間を費やしてもらうことで、
競合他社タイトルに費やす時間を削り、ユーザーを囲い込むのです。
利用時間が長ければ、課金機会も比例する=収益の芽がでます。

生放送やオフラインイベントもその一環で、
もちろん楽しさや喜びを提供しつつ、時間を使ってもらう。
今回のアニメ、新規呼び込みの側面も大きいでしょうけれど、
既存プレイヤーの引き止め抱き込みも意図されていたはずです。
……見ていないので、ものすごく推測ですけども。

単に、やりたかっただけ!も十分ありえますけれど、それは良いことですよね。
やりたいことをやり、それを喜んで楽しんでくれる人がいたのだから。
楽しめない人もいたでしょうけれど、それはね、しかたないんです。
合う合わないはあるし、残念ながら噛み合わなかっただけ。
もっとも、楽しめなかったなら楽しめなかったことを言うのも良いことです。
時間を費やした以上、費やした時間のぶんだけ言うことを言って良い。

___
"時は金なり"というように、時間を使うのも"課金"の一種といえます。
以前書いたような、やらされている感(→こちら)であるとか、
自らの時間を差し出して得るものは何か?
を考えつつ、自分が楽しめるものを見つけていきたいですね。

というわけで、PSO2アニメを楽しめた方も、
どうにも満喫できなかった方も、
製作に携わられた方達も、みなさまお疲れさまでございました。
つぎはオラクルでお会いしましょう!


……よくわからない締めになった!!
ギリアムなんとかしろ!!!






オチ担当

なりませんでしたね……。


関連記事

COMMENT

ネトゲ原作アニメの1つの完成系っていう感想もちらほら見たよ。
後半はEP4の前日談の色が強くなりつつも最後まで「PSO2やろうぜ!」というスタンス、駆け足だけど王道にまとまった展開、あとSORO兄貴。
ゲーム本編のストーリーがアレなだけあって期待してなかったけどあそこまで面白いとは思わなかったなぁ。
2016/04/05(火) 12:29:21 |URL|はむかつ #- [EDIT]
明日のアプデでぷそアニキャラ登場だそうで、アイカがいきなり「合うのは二度目」なんて言っていますね 見てない方にはお初じゃないのかな?てなとこで松乃雪さんの懸念がさっそく当たり始めているような〜
2016/04/05(火) 14:59:55 |URL|名無乃権兵衛 #eRay1SmA [EDIT]
アニメの時間軸ではプレイヤーはコールドスリープ中なのであれはまた違う意味だと思いますよ>会うのは二度目
2016/04/05(火) 20:42:35 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
コメントありがとうございます。

◆はむかつさん
目にした範囲では評価も半々?といった感じですが、
不満の声は目につきやすいこともあり、実際に楽しめた方も多そうです。
細かいことはセンス・オブ・ワンダーに丸投げだったとしても、
それで楽しめた方がいるのなら良い、とも思います。

◆ななし壱号さん
放送局で「繋がりはあるけど別のお話」と言っていたそうですが、
過去の発言は過去のことですしね!(とまとめると放送局の意味が

◆ななし弐号さん
新ストーリーに触れていないので真偽はわからないのですが、
ゲーム内でその辺りが語られているといいなぁと思います!
2016/04/15(金) 05:33:45 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK