ベトールおじさん登場。

2016/04/17, 09:00

■ストーリー
zeratan.jpg

昨日のPSO2放送局で、また色々と情報が明かされました。
そちらの詳細は、数多あるブログさんにお任せすることにして。
以前の記事(→こちら。長いです。)で触れた、

 「ベトール・ゼラズニイ敵役説」

の裏付けがなされましたので、本日はそのお話。

……といっても、彼自身が直接語られてはいませんし、
あくまで未登場時である現時点の情報で、となります。
後日実装されるモノとの整合性を保証はしませんので、
そのようにご覧くださいませ!




■ベトール
tokyoobject009.jpg

まずは軽くおさらい。
前述した1月頃の記事にて、

 不屈の鬼才・ベトール=ゼラズニイが贈る新時代SFX。
 それが、トレイン・ギドランを生む原因となったわけです。
 …なんだか、この人もストーリーに噛んできそうですね。
 恐怖を煽り、幻創種を生み出させるために暗躍するダークファルスだった!みたいな。


と書いています。
ダークファルスかは不明ですが、おおむねこの通りだった様子。
そして、当記事冒頭の告知画像に、"幻創を生む映画監督"とあります。
YMTコーポレーション社長のアレとあわせて、
彼も同様の能力、あるいはデバイス的なモノを所有しているのかも。
魔法のカチンコ的な。



■ハギト
story_ss_03_l.jpg

で、そのYMT.Corp社長の亜贄萩斗(あにえはぎと)。
自慢のタブレットは後述するとして、彼が登場した頃から、

 「オリンピア七天使から名が来ているのでは?」

という指摘がなされるようになりました。
詳細は後に譲り、ひとまずはオリンピア七天使として進めます。
七天使の一覧は以下。

おなまえスペル担当天体備考
アラトロンAratoron土星とろーん。
ベトールBethor木星映画監督
ファレグPhaleg火星戦争の神
オクOch太陽医学と錬金術の神
ハギトHaggith金星YMT社長
オフィエルOphiel水星七天使の長?
フルPhulむしろこの天使が月


赤くしたのが、登場人物と一致する者。
ハギトもベトールも、姓名の名が一致していますね。
確かに、これがモチーフとなった可能性は高そうです。

このオリンピアの天使(オリンピア七天使)とは、
十分に高い能力を持つとされる、7人の天使またはデーモンたちです。
……という記述からわかるとおり、厳密には天使ではありません。
キリスト・ユダヤ教には登場せず、魔術書や錬金術書で言及される程度。
便宜的に天使と呼ばれますが、"オリンピアの精霊"と呼称されたりするらC。

そのようにベツモノゆえ、明確な定義はないようですが、
キリスト教的ものさしでいえば、権天使(上から7番目)相当とか、
いいや天使(最下位)より下だ、なんて研究もあるそうで。
また、天体そのものではなく天球を支配しているとかなんとか、えーと、
……このあたりは不勉強でして、簡単にいえばわからん。
ギリシャ神話のオリュンポス12神がモチーフらしいものの、
それについて確かめられる知識も、私はない。(偉そう
ただ、何となくそうっぽいかなぁとはおもいます。(ざっくり
なんかこう、すごそうなやつらのあつまり。(小学生並みの表現

また、オフィエルは七天使の長である、なんて説もあります。
くわえて、まさに現代(1900年~2389年)がテンアゲ期間
つまり、EP4地球のラスボスは、オフィエルさん……?深遠なる闇は?
なんて妄想もできます。
好き勝手妄想するのも楽しいですね。



■ヒツギ

そして、主要登場人物である、アル・ヒツギ・コオリ・エンガあたりも、
こういう繋がりがあるのか気になるところです。

たとえば、件のオリンピア七天使にあてはめられるかというと……
ベトールとハギトがド直球な以上、残る5天使も同様そうな気はします。
であれば、上記4名は違うっぽいー。なにか別の枠かも。
アルだけは、アラトロンの短縮読みと強引に言え、る……厳しいな!

またアルは、後からこの名をつけられています。
↑の動画で(ガウェインを除き)確認できますが、

× フォルセティ → 北欧神話の司法神
× ヘルモーズ → 北欧神話の戦神
× ヘイムダル → 北欧神話の光神
× ロキ → 北欧神話のアレ
× ガウェイン → ナイツオブラウンドのひとり
○ アル → 無いの反対

という顛末を辿っています。
……ラインナップが(ガウェインを除き)大変偏っており、
単なる中二病にも感じられますが、敢えての選出かもしれません。
ギリシャ神話と北欧神話は、共通点が多く語られます。※神話は大抵どこもですが。
そのうえで、北欧神話の神々を敢えて名指しで否定し、

 「無いの反対で"アル"」

なんてアホみたいな理由なのは、隠された意味がアル……の、かも。
あるいは本来の名前があったとして、それが実は~とか。
他方、ヒツギ(火継)は人類に火を授けたプロメテウスと、
コオリ(氷莉)はコーキュートス(氷漬け地獄)のルシファーと関係あるーとか。
そんなインスピレーションがきましたが、裏付けは何もありません。
莉はジャスミンの意ですが、ダンテの神曲にお花の描写なんてあったっけ?
それに、ルシファーは金星(ハギトも金星)と関わりが深いですし……

ここまで書いてきましたが、八坂火継ですから、
日本の八坂神社と神事の火継から来ている気はします。
 ※コメントでご指摘頂きましたが、具現武器も"クサナギ(草薙剣)とのこと。
とすれば、敵陣営はギリシャ神話、味方陣営は日本神話、とか。
後述しますが、石も、敵から味方に引き込んだために、
関連(金星)がありつつの"カガセオ"なのかもしれません。
……ああ、これはもう思考のスパゲッティや。

スパゲッティがびろんびろんしてきましたので、畳みます!

___
ハギトが手にしているエメラルドタブレットも、
大元はギリシャの神様ヘルメスが作ったとされる品です。
……この固有名詞が与えられたのはインスパイアでしょうけれど、
EP4は、うまいこと換骨奪胎していく趣なのかもしれません。

もちろん、あくまでもフィクションであります。
単純にモチーフ、連想のしやすさ、関係の流用に向いていただけで、
それ以上の深い意味はないかもしれません。
それでも、現時点での舞台装置として、

 「ギリシャ神話をはじめとする連想元が屋台骨にある」

と、私は感じましたー。



■カガセオ
星宮神社

今回、ベトールとハギトからオリンピア七天使モチーフ説が濃厚となり、
そこから発展して、また色々な部分が広がってきました。

先ほど少し触れた、地球で得られる石、幻創石カガセオ。
これはアメノカガセオ(天香香背男)という神の名からが濃厚に。
アマツミカボシ、ホシノカガセオ等とも呼ばれます。(→こちら)
本来的には、濁らない"カカセオ"が正しいのかな。

リンク先にもある通り、アメノカガセオは金星を司ったとされ、
"ハギト(Haggith)=金星"との関連を匂わせます。
ということは、東京フィールドはハギト(金星)が中心となっており、
次の地球エリアは、ベトール(木星)が中心になる……なんて可能性。

……東ヨーロッパ(ゼラズニイという姓から)の地神に、木星神おるかなー?
メジャーどころの木星神というと、ユピテル、タイサイ、マルドゥク?
もしこのあたり、ドンピシャきたらなにかください。
外したらごめんちゃいします☆ミ

___
ともあれ。
EP4における主要舞台が、

 「天星学院」

です。
PSO2という、宇宙を旅するゲームである以上に、
意識して惑星・天体との関連付けがされているのではと感じました。

ストーリー自体の評価は差し控えますが、
こういう部分を考えるのは好きだし、楽しいです。
おかげでいま3時です。
というわけで、当記事は曖昧な記憶と適当な調査に依りますから、
間違った内容があるかもしれません。
誤った部分がございましたらぜひぜひご指摘ください!

このように、手元の情報を整理して見比べ、
それをもとに関係を考えていく……というのは、まさに二次創作です。
書いた手前、ちゃんとやりましたよ!酒井さん!!

関連記事

COMMENT

なるほど・・・敵側は仰っているような感じであてはまりそうですねぇw
ヒツギについては、火継というのが神事ですし、姓でみても八坂神社とかそっちの方面なのかなって思ってます。八坂神社の祭神はスサノオとクシナダですから、具現武装はクサナギなのかも?とか、スズナクシナダ着るようになるかも?なんておもったりw
コオリの姓も鷲宮ということで神社つながりっぽいですしね。こちらの祭神もアマテラスやスサノオに少なからず絡んでいたり、火継の祖神でもあるようですし。
コオリっていう名前は単に火の対極という見方もありますよね。
今後のストーリー予想も含めると、氷は火に溶かされ水になる・・・コオリの凍った心はヒツギに解かされ涙を流して和解?みたいな妄想も加速しております(・∀・)

個人的には、ヒツギをスサノオをとして見た時、アルがツクヨミ、マザーがアマテラス的なポジションなのかなぁとかおもったり。スサノオとツクヨミを同一として見るような説もあるそうですし( ˘ω˘)
2016/04/17(日) 10:17:43 |URL|ユカリカ #- [EDIT]
ヘイムダルやロキは、アヴェンジャーファミリーのマイティ・ソーという作品でも重要なポジションで登場しますな(あの作品自体が北欧神話モチーフなわけですが)。「ギリシャ神話をはじめとする連想元が屋台骨にある」のはほぼ確かと言って良いでしょうが、マーヴェル映画の知名度や公開時期とEP4の構想が練られたであろう時期を察するに…インスピレーションの源は単に映画でした!なんてこともありそうです。全方位において場当たり的展開が多いPSO2だけに
2016/04/17(日) 13:55:48 |URL|名無乃権兵衛 #SHLDkvn6 [EDIT]
レア武器を+10にした際くれる称号が天使の階級のそれなので、
オリンピアの天使は通常天使(アークス)より力が弱いという説は、
アークスの大元がシオンなら、マザークラスタの大元は……あっ(察し)と妄想を膨らませてくれますね
2016/04/19(火) 19:30:37 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
コメントありがとうございます。

◆ユカリカさん
仰られている通り、いわゆる「味方」側は日本神話っぽさありますよね!
完全オリジナルな設定も良いものですが、モチーフがあると、
連想の幅という意味で広がりが増して良い感じ。
あとはキャラクターにどれほど落としこむのか、
どの程度連動させるのか、も含めて注視していきたいですね。

◆ななし壱号さん
数百年、数千年に渡り語られてきたお話ですから、
映画に書籍に舞台まで、同じルーツのものはたくさんありますよね。
モチーフやイメージの源泉も気になるところですが、
それをどうPSO2のストーリーとするのかお手並み拝見、ですね!

◆ななし弐号さん
そういえば確かに、称号でありましたね!
そのあたりまで絡ませてくれたら嬉しいですが、
となるとラスボスは立川に男性二人で暮らすあの人……?
2016/04/22(金) 07:21:30 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK