Lv60になりました!!

2016/04/23, 09:00

■銃使い
ffxiv_20160423_035030.png

こんにちは!機工拳銃の松乃雪です!!

さてさて、タイトル通り、機工士がようやくLv60になりました!
これ以前に、金策用キャラの戦闘職がLv59になってはいますが、
Lv60、カンストというのは自身初となります。
最後は、グナースの蛮族クエストで達成を……

え?なんですか?
P……DPS2名?んん?PSO2?
そういえばそんな単語を聞いたことがあるようなないような……?
閑話休題!




■ほしいもの

こう、なぜか銃を使いたい気持ちではじめた機工士。
単純に銃使いという点で惹かれたのですが、
プレイ進行中に上のような武器も実装されまして!

 「リボルバー・オブ・オシュオン」

なる銃で、装填もちゃんとリボルバーするのです。
かっこいい!ほしい!とテンアゲで進んできましたー。
でもガウスバレルは勘弁な!音が妙に軽いのも堪忍な!

……なんですか?え?
リターナー・ツー・ミセウリなんて銃は聞いたことが……
話を戻しますね!

まずはフィーストで対人戦績を溜めて、オシュオン入手!
そのあとは……ハイエンドコンテンツは、今のところ予定もありませんが、
最注力するのは、ハウジング関連になりそうです。
既にリムサ・ロミンサに一軒家を持っているものの、
イシュガルドエリアが拡張されたら、そちらでも欲しいし!
並行して、忍者(Lv54)と暗黒騎士(アディショナル育成中)も、
実戦投入できたらと思いますー。

……だからなんですか何度も?ええ?
アドマインドなんて、そんな魔法はエオルゼアに……

___
最後のはちょっと厳しかったですか。
でもリターナー・ツー・ミセウリは割とどうですか。あかんか。



■ぷそつー
矛盾

 公式 → 特殊能力「リターナーⅡ」が付与されたユニット購入者への対応について

昨日の記事に続報がきていました。
どう対応し、どうのような処遇を与えるのかがざっくりと。
しばらく前にも言ったことですが、

 「運営は神」

です。
法的にアウトなケースはさておき、セーフの範囲内ならば、
世界を作り、保ち、壊す力を持つ者達です。
私たちはあくまでプレイさせてもらっている立場であり、
そのあたりは弁え、神のお告げ、神託に従わねばなりません。
お客様も神様かもしれませんが、自称はダメです。
 → お客様は祟り神でいらっしゃいますか?

___
と同時に、テンパードである私達ユーザーには、
改宗の権利があります。
人質をとられプレイの強要を受けている……のなら別ですが、
納得できないお告げ、承服しがたい教義に従う義務はありません。
神様なんてそこら中におんねんやから。
仮に、どうしても神様を動かしたいのなら、相応の対価が必要です。

という感じで、
今回の一件を判断してみるのも良いでしょう。
運営の側に立ってマクロ視点で慮るのもよし、
いちユーザーとして自らの頭と心に従うもよし。

個人的な考えは昨日も書きましたが、まずは店売り継続。
リターナーを取り巻く相場をぶち壊し、大量購入者が憤死しますが、
それに変わる何かを生み出せば、コントロールの一種といえました。
そう考える私からすれば、玉虫色の保身に映りました。
実際、どこかのお偉いさんのように、この対処をして、

 「ただちに影響はない」

のでしょうね。
ジワジワと効いてくる類の状況です。
うまいこと吸収する仕組みが設けられることを祈ります。

私の結論だけいえば、辞めたりはしませんし、
今回の"落としどころ"はこんなモンだろうなぁと思いつつ、
自らが起こした事態から逃げたんだなぁという印象を受けました。
逃げたのであれば、しっかりと逃げ切って頂きたいですね。
ヘタに立ち止まって取り繕われると白けますから。

……というのも、過去の歴史から学ぶに無理な願いでしょうから、
せめて自分でしっかりと見て考えて評価して、立ち回りたいところです。

関連記事

COMMENT

これはブログのURLを「pso2tmg.net」から「dps2tmg.net」に変えなければ…え、違う?そうか。
どちらかと言うと松乃雪さんは双剣士/忍者のイメージでした。こう…ゲスい笑顔で「かくれる→不意打ち」とかやりそうじゃないですか(暴言)
ちなみに自分はFF1から一貫して白魔好きです。ケアルガ食らえやおらぁ!(鬼回復)


リボルバー型の武器にクイックリロード、ラピッドファイアとかもう響きだけでクールですね。
リボルバー・オブ・オシュオンは各方面でも非常にカッコイイと評判です。
ガウスバレルは…非表示安定やな。
そういえば以前も「おうち建てたよ!」なんて記事がありましたね。
PSOの"自分だけの部屋"も良いですが、"自分だけの家"の方がちょっとスケールが大きくてカッコイイ印象になります。夢のマイホームというやつですね。
個人的に、リターナー・ツーまでは割とイケてると思います。
が、最後にミセウリが入ってしまうことで唐突に横文字っぽさが失われてしまう気がしてちょっと惜しいですね。
もうちょっと、こう、ミセウリを英語っぽく表現することが出来れば。
リターナー・ツー・セル(sell)…安直すぎたね。駄目だね。やっぱこのペンギンポンコツだわ(自爆)


今回のリターナーII騒動、最終的な公式の対処を見る限り、割とおとなしい形で収まったのでは無いかなーと。
比較的早めに解決に動き出したこともあり、これが後になって環境に大きな影響を及ぼす…という危惧は今のところしていません。たとえばユニットにリターナー系特殊能力を付けるのがスタンダードになる、とか。
これがスタミナIIIとかアームIIIとか、せいぜいウィンクルム程度なら違った結末もあり得たかも知れませんけどね。リターナーはちょっと特殊過ぎましたね。モデュレイターでさえ今でもまともに組み込んでいる人の方が少ないのでは無いでしょうか(←アプモデュ使ってるヤツ)
まあ、所詮はたかが特殊能力1つ。ユーザーと運営陣では見えている景色も当然違うでしょうし、今回の件もあれよあれよと騒ぎ立てるつもりもありません。これでも一応、利用規約は1文字逃さず全て読んで同意した上でプレイするタイプです。
足を動かして背を向ける権利は残していますが、口を動かして異を唱える権利は無い。
これを極限まで圧縮した定型句がまさに「嫌ならやめろ」ですけどね。
さすがに神を眼前にして文句垂れ流すほど不敬では無いです。そんなことが出来るのはチャック・ノリスとスティーブン・セガールくらいのものです。


と、公式の動きを再確認しつつ。改めて自らの立場を再認識した上で。
自分を捨てることが無いように気をつけて立ち回りたいものです。


…朱に交わって赤くなり、周囲と口を合わせた方が楽な面も確かにありますけどね。
そういうのは、現実世界だけでいいかなって。
2016/04/23(土) 13:30:11 |URL|ぷりにぃ #rzVhfMJo [EDIT]
◆ぷりにぃさん

コメントありがとうございます。
忍者も平行してあげつつの機工士でして、
この後は暗黒騎士(ケンカキックが使える)もやろうと画策中です。
PSO2ではマイルーム、FFXIVではハウジングとなる自宅機能、
どちらも長短あるものの、どちらも楽しいですね。
凝りだすとお金がガンガン飛ぶのは共通です。
今回の一件で何らかの大きな変化が起こることはないでしょうが、
記事中にある通り、吸収するための操作・介入は懸念されます。
もちろん、その懸念は定量的な評価をすれば晴れるものながら、
そういった手段に先立つ「気持ち」の部分は個人のものですしね。
2016/05/03(火) 08:16:40 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK