特務先遣調査:エオルゼア ~惑星ハイデリン調査隊~

2016/06/24, 09:00

■ぷろろーぐ
Sierra003.jpg


「お待ちしておりました!」
「まいど、ゃー、東京モンはスカしとってアカンわ!」
「えー……っと、今日は重要なお知らせがあります!」
「ぉん?」
「新しい惑星が見つかったんです!」
「ほーん?」
「ご覧ください、こちらです!」




■はいでりん
2016-06-21-003.png

「ふーん……なんてとこ?」
「地球によく似た惑星で、ハイデリンと言います!」
「はいでりん。」
「はいでりん。」
「ダーカーはおるん?」
「今のところは確認されていません!」
「(今のところは……)」
「ただ、超古代文明の存在が確認されています。」
「古代、文明……ほんなら、フォトナーみたいなんがおったんか?」
「はい、アラグと呼ばれる機械文明が、数千年以上前に存在しました。」
「へぇー……。」
「私達と同程度以上、非常に高度な発達の痕跡があります。」
       「もっとも、いまはアラグ文明が崩壊して久しいようですが、」
       「地球の"エーテル"と同様の資源を利用した文明が確認されています!」
「ってことは、今も人が住んどるんか?」
「はい、種族や部族、国や共同体が複数確認されていまして、」
       「今回行って頂くのは、エオルゼア地方と言います。」












「……いまなんて?」
「はい、エ、オ、ル、ゼ「その前や、前。」
「先遣調査の任をお任せしようかと!」
「……先遣調査ってことは、徒手空拳やな?」
「もちろんです!」
「もちろんです!ちゃうわボケェ!なんでウチが行かなアカンねん!」
       「ようやらんわ!脳味噌まで筋肉のナックラーとかおるやろ!」
「それはもう、守護輝士(ガーディアン)ですから!」
「いやいやいや、そんなんはそっちが勝手に……!」
「アラグの古代文明を利用できないかなー?と思いまして!」
「押し込み強盗の片棒担がせる気か!」
「とんでもない、宇宙の平和のためです!」
「こういうヤカラが原義通りの確信犯やろ……!」



「それでですね、」
       「エオルゼアの環境にあわせ、パラメータの適合が必要でして」
「いや待ち、ウチの話を」
「ちょーっとだけ、角とか尻尾とか生えちゃうんですが大丈夫です!」
「人の!話を!聞け!!なんやツノて!!」
「シミュレートの結果、こんな感じに……」





2016-06-24-001.jpg



「ふぁっ……なんコレ……?」
「この姿で活動して頂くことになります!」
       「原住民のアウラ族にすごく似ていますから大丈夫!」
「どこがだいじょうぶやねん……。」
「冒険者ギルドという組織がありまして、」
       「そちらに所属し、様々な調査や検分をして頂くかたちです!」
「っていうかそうや、ヤスミは使えるんか?」
       「調査いうても事務仕事ちゃうねんやろ?」
       「一緒に転送くらいできるやろ?」
「えーと、銃を使う職業もあるにはあるのですが、」
       「使えるのは公的機関あるいは熟練冒険者だけのようです。」
       「なので無理ですねー。」
「なんでそこだけあちらの都合が全通しやねん!」
       「えぇー……ヤスミ使えへんならヤやー……。」
「でもでも、かっこいいのもありますよ!」






「……!」
「ほらーかっこいいでしょー!」
「ぐっ……!!」





「ほらほらー!」
「でも……しばらくは銃つかえない……」
「サブウェポンとしてお使いのツインダガー(双剣士)で経験を積んで、」
       「銃が解禁になったらそっちにするとか!」
「ぐぬっ……魅力的なキャリアプランを……!}


 ・・・




「……いうて、拒否権あらへんねやろ?」
「ご明察です!情報は予め転送しますし、万が一は強制帰還もできますから!」
「……ほんなら、あいつらにしばらく出かける言うといて、」
       「言わんと出ると買い出しの量とか献立とかうるさいから。」
「お任せください!」
「ほんじゃあ、いってくるわー……。」
「いってらっしゃいませ!」














「……あったま痛ぁ!なんやこの転送負荷!ありえん!」

「ってうわ!ホンマに角生えとる!尻尾もある!うごく!」
       「かなんなー……とりあえずここは一体……。」



ffxivdwmg066.jpg

???「星の声を聞く者よ 我が名はハイデリン……」


「ぉお……!?」




ffxivdwmg067.jpg

???「星の秩序を保っていた理(ことわり)は乱れ」
    「世界は今 闇で満ちようとしています」


ffxivdwmg068.jpg

???「闇に屈せぬ 光の意志を持つ者よ」
    「どうか 星を滅びより救うために あなたの力を……」


ffxivdwmg069.jpg

???「光のクリスタルは闇を払う力……」
    「世界を巡り 光のクリスタルを手に入れるのです」


ffxivdwmg070.jpg

???「それが 光の意思を持つ あなたの力……」


ffxivdwmg071.jpg

???「光の意思を持つ者よ……」
    「どうか あなたの力を……」




















……??

「なんやオバチャンがぶつくさ言っとったけど、」
       「光のなんとかってのは、フォトンを扱うアークスのことで、」
       「闇が云々ってのが、ダーカーのことでええんかいな?」
「いずれにせよ色々回らんとアカンのやろし、」
       「ちゃんと話通してあるんやなーって、やっぱダーカーおるんやないけ!」




ffxivdwmg078.jpg


ffxivdwmg079.jpg

「んぉ!?【仮面】か!?」
       「……いや【仮面】ちゃうな、オッサンやんかお前誰や。」

ffxivdwmg077.jpg

「うわぁ怒った!オッサンちゃうかったな!おにーさんやな!!」
       「お、おにーさん落ち着いてや、ほら飴ちゃんあげるさかい」



ffxivdwmg080.jpg

「ぎゃー!ちょい待ち!タンマ!素手狙いはセコいで!」
       「アカン!アカンて!……」








  ・ ・ ・



ffxivdwmg081.jpg



「!!」
       「(……夢?なんやったんや今のは……?)」
       「(とりあえずは何とかなってんかな……?)」

「(このオッサンに色々聞いてみるとしますかね……)」






■はい
ffxivdwmg005.jpg

なにごとも導入って大事ですからね!
こんな風にエオルゼアへ行っていますよーの設定的な。
FFXIVの記事をいきなりアップしてもびっくりですしね。

本当は、昨年10月の記事(→チェーホフの双機銃。(お芝居))とつなげて、


pso20151028_001837_005.png

コレにいかせるお話にしていたのです。
あらすじは上の記事でロシア人が語っている架空のお話どおり。
でも、なんだかんだあってねー。いろいろあってねー。
もう家も買っちゃった(1000万)のでねー。
じゃあもう始まる前に完結しちゃったよね的な。

というわけで。
惑星ハイデリンのエオルゼア調査隊という体で、
松乃雪(Yuki Matsuno)の冒険譚をときおり記しつつ、
ゆるゆるにFFXIVを楽しむプレイをご紹介できたらと思います。
エンドコンテンツに首を突っ込みさえしなければ、
すごーくマイペースに、いろいろな選択肢のあるなかで遊べます。

パッケージに6000円前後、月額1400円弱が必要となりますが、
10000ACで約半年フルボリュームと考えれば、思いのほかお手軽感。
プレミア使っていれば月額同じくらいですしね。

とはいえ、ココはあくまでPSO2の話題が主眼のブログ。
FFXIVをつらつらご案内するだけも芸がありませんので、
うまいことPSO2と絡め、(貶す意図を持たずに)比較し、
アークスであるあなたにもわかりやすい記述を心がけます!
心がけます。
カテゴリもそのうち新設します。


sakaiville.gif

まもなくコラボクエストも実装されますし、
両面で楽しむ意味でも、味わっていけたらいいなーと思います!


※追記※
7/5までの限定となりますが、Steamサマーセールで4割引です。

 → 【FF14】「新生エオルゼア」や「蒼天のイシュガルド」が50%引き!7月5日までSteamでサマーセール

本体である「新生エオルゼア」と、拡張版の「蒼天のイシュガルド」、
お得なパッケージがさらにお得でセール中。
CE(カスタマーズエディション)はインゲームアイテムがちょっとつく程度ですので、
どうしても欲しい!ずっと使いたい!な方には良いかもしれません。

単純にゲームを始めたいだけならば、
4080円のパックでオッケーです!
30日間のフリープレイがついてきます。
1万円で半年以上、フルボリュームで遊べちゃいます。

関連記事

COMMENT

蒼天と蒼天コレクターズエディション(CE)とFF14オンラインとがあって
エオルゼア持ってる人は蒼天か蒼天CE買えばよくて
持ってない人はオンラインでエオルゼアと蒼天をゲットできるのかな?

FF14知らない自分が調べてみてこう理解できたんですけどあってるかな

なにやら14日間無料プレイのフリートライアルで買う前にお試しできるっぽいですけどその前にベンチ試してみるのもいいのかな?

ぱっと見て何買えばいいのかわかりにくいかなぁ
はじめてさんがすぐ理解できるようなご案内だしておいてあればいいのにね(「はじめよう~」見て商品概要で何買えばいいか迷った人)蒼天安いからコレ買えばいいやって人いそう 初めての~なのにアップグレードのソフトを混ぜるの罠じゃなかろうか

孫「FF14欲しい」
祖「安かったからコレ買ってきた」
孫「蒼天だけじゃできないし!」
という会話劇が全国津々浦々で起こっているに違いない(

そういえばゲーム内での課金要素って無いんですか?月額1400円でゲーム内何でもできちゃう?(エンドコンテンツは除いて)
2016/06/24(金) 21:51:05 |URL|がちFF14初心者 #LkZag.iM [EDIT]
あぁ別にFF14ディスりたいとかそういうのはナッシングで興味ちょいあるんで調べていたらうむーと思ったところや疑問点がでたので書いてみました!

導入部分のシエラさんの有無を言わせない誘導は見習いたいですね 到着後も通信ワイプでの出演お待ちしております
2016/06/24(金) 22:00:10 |URL|がちFF14初心者 #LkZag.iM [EDIT]
ハイエンドコンテンツの最前線に居続けたリアフレの話で、なんとなーく「怖いゲーム」ってイメージが強いし、TLに流れてくるのも最前線の話が中心のFF14。
エンドコンテンツ以外のゆるーい話が丁度知りたいって思ってた矢先のブログ記事だったので、楽しみにしてますよー
2016/06/25(土) 10:09:42 |URL|ナイトと化したはむかつ #- [EDIT]
>14初心者さん
横レスですが、その認識であっていますよ。ただ、たしかにわかりにくいですよね…
通常版を買ってコレクターズエディションにデジタルアップグレードなんてのもできますし

ゲーム内の課金コンテンツは、おしゃれ装備やマウント(乗り物、速度は非課金とかわらない)、過去のエモート(ロビアクみたいな)くらいです。
ゲーム性に関わる課金要素はないので、1400円ですべてのコンテンツができます。
2016/06/29(水) 09:09:46 |URL|ヒカセンアークス #PYljKKCs [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK