「死ね」を肯定する異様。

2016/12/04, 22:22

■ぴこっ
c4eee447.jpg

人間の脳は、

 「主語を認識できない」

とされます。
正確にいえば、"すぐには"が頭につくのですけども。
認識には、時間と手間がかかるのです。

脳の古皮質が受け取った情動を、新皮質に渡して処理せねばなりません。
やりとりのなかで、なかには処理しきれないまま零れ落ちてしまい、
彼我を認識できず、ことばだけが残るケースもあるでしょう。

くわえて、他者と同調・共感することで、人類は繁栄してきました。
他人事を自分事にし、他者のエモーションすら自らのエネルギーにし、
大きなうねりを生み出してきたのです。

ゆえに、多少誤りがあろうとも、そのあたりをひっくるめて、
主語を認識できないっとするのが、収まり良いワケです。
実際、無意識のうちでは認識できていませんしね。

___

 「保育園落ちた、日本死ね」

が、今年を表すことばTop10に選ばれました。
このフレーズが指摘し、求めたことに対しては理解するものの、
新語・流行語としては、どうにも収まりの悪さを感じます。
はっきり言えば、気持ち悪い。



■りんご
b26fe2120e8a7268191a4b01985d1d68-614x314-600x307.jpg

今年の世相を表すフレーズとして発表される、ユーキャン新語・流行語大賞。
つまるところは"現代用語の基礎知識"の宣伝ショーです。

……と言ってみたところで、マスメディアとのタイアップにより、
いち企業のイベントという枠には収まらない規模=影響力になっています。
そんな場を用いて発せられる、死ねというフレーズ。

 「害意はなく、比喩的な表現にすぎない」

というのなら、

 「衒学的でしかない」

と、私は思います。
対象を深く観察すれば表現の理由もわかるーとか、
これをきっかけに知ってもらう機会になったらーとか、
そんな注釈が必要な"新語・流行語"なの?とも思います。

実際に大きく流行り用いられたかはさておき、
このフレーズが流行している!新語として使われている!としたら、
それこそ軽率に、死ねと発することができちゃうわけです。

でも、死ねって言われたら、困っちゃうじゃん。
冒頭で触れたように、脳の構造としてすぐには判別できないのだから。
そして私も、おそらくこのBlogをご覧の方も、多くは日本人です。
日本人であれば、多かれ少なかれ、日本というフレーズに自己同一性を見出します。
そこへ向けて死ねと言われているのですから、どうしても身構えてしまう。
この辺を差し引きしても、選考に必要な表現だったのでしょうか。

あるいは、ユーキャンさんの"生涯学習"には、
そーいう言葉を吟味して処理できるようになれってのも含まれるのかい。
そんなのに慣れるほどの「死ね」なんて、見たくもないのですけれど。
発言者がそれほどに逼迫した状況であったのは理解しますが、
ほんとうにそれが"新語として定着"あるいは"流行"したのかい。



■Coooockieeee
Cookie-Butter-Choco-Cookie-6_R.jpg

この言葉の大元は、日本国の保育制度への批判です。
批評・検証によってこそ、より良いモノへと近づきますから、
批判の声をあげること自体は、大いに結構です。
私の知り合いでも保育園落ちた人がいますし、主張も理解できます。
福祉は求める人にあまねく供給されるべきという問題提起の観点からも、

 「保育園落ちた」

が新語・流行語だと言われれば、私は納得します。
……でも、正直、そこにプラスしての、

 「日本死ね」

は、たいへんに蛇足だと思うのです。
無論、込められたエモーションこそがフレーズを飾り立てるわけですが、
情動や感情は冷静な議論を阻害しますので、
ぶっちゃけて言えば、後半は不要で、邪魔で、排除すべきものです。
それがあることで、もっとも重要な、話題の中心となるべき、

 「保育園落ちた」

が霞んでしまうのですから。
感情に任せて、死ねとか言うものだから、解決から遠のく。
まあ、個人が意見を表明する段階なら、それでもまだいいのです。

けれど、それを他人が取り上げて、フレーズと情念のみ抜き取って、
これが新語!流行語!とするのは、ちょっと理解に苦しみます。
抜き取るのであれば、それこそ影響を深く考えないといけない。
刺激的(過激)なフレーズで注目を浴びたいだけではないのか?
それは、本来達成すべき目標から遠ざかる行為ではないのか?

そのうえ、抜き取られた感情を受けた側に対して、
理性的に考えて受け止めろ!単語ではなく文脈を理解しろ!なんて、
じゃあまずアナタが冷静に表現しましょうよ、で終わってしまいます。
そうなる危険を孕んでもなお、盛り込む必要があったのか?

さらに、授賞式へは、このことばを発信した人ではなく、
民主党+その他(民進党とはいいたくない)に所属する議員が登壇しましたよね。

つまり、発言者本人でなくてもいいわけです。
であれば、発言内容がそのままでなくてもいいわけです。
それなら、後ろの部分を削ってもいいわけです。
なのに、本筋を濁らせる表現を含ませたのはなぜか?

……あったのか?なぜか?なんて、
そういう意図や価値観を持つ人が選んだから、でおしまいではあります。



■有田はこの状況を予測していた…?
maxresdefault.jpg

単純に保育園落ちただけではお受験と勘違いされるからかなーとか、
スポンサーやパトロンの意向を汲んだのかなーとか、
色々と神ってる加味できる部分はあるのですけれども。
冒頭で書いたように、これが新語・流行語ですと言われると、

 「私は気持ち悪い」

のですね。
異様な光景、状況だと感じます。
本来伝えられるべきことを捻じ曲げ、選考側が都合良く弄んでいるようで、気持ち悪い。
エモーションがフレーズを飾り立てると書きましたが、
この"死ね"が飾りとして成り立つと感じるヒトが、気持ち悪い。
……それを吐き出して整理するための記事です、コレ。
死ねだなんて、ガキのケンカじゃないんだから的な感覚もあります。
ご覧のアナタはどうでしたでしょうかー。

以前、PSO2のストーリーに対し、
みんながみんな殺す殺す言い過ぎ、と書いたことがあります。

私は感情を大事にしたい人間なので、
投げ込まれた感情もしっかりと分析して、
何を求めての表現なのか?を考えたいんです。
そういうのも含めて、人付き合いを狭めているのですけど。

なので、害意の最上級をぽんぽん出されてしまうと、困るのですね。
PSO2のストーリーには、それに至る背景を深く知れないから、余計に。
……まあまあ、PSO2のストーリーの話はええんや。

___
あくまでいち企業の企画であり、話のタネに過ぎません。
そして、その企画は趣味が悪いなぁと感じました、という記事でした!

2行で終わるやんけ!!!!!!!!!!!!

関連記事

COMMENT

全く同じ意見です
2016/12/05(月) 05:10:12 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK