弐挺拳銃

あーくすっぽいなにか。

【FFXIV】パーティ募集のつかいかた - 2017.05 -

■こわくないよ
ffxiv_20170501_222459.jpg

 「パーティ募集をすれば初見でも安心らしいけど、使い方がわからない!」
 「そもそもパーティ募集とかコンテンツファインダーってなに?」

みたいな疑問があると勝手に仮定して勝手にお答えする記事です。
登録の仕方と参加の仕方をさっくり解説。
勝手に見ておいきよ。(適当

まず、パーティ募集とはなんぞや?のお話から。



■かんたんに
ffxiv_20170501_222820.jpg

Lv16の「サスタシャ浸食洞」を筆頭に、
ソロでは攻略のできない「ダンジョン」が登場します。
そうして同行者が必要なときに使えるシステムが、
コンテンツファインダー(CF)であり、パーティ募集です。
……サスタシャ開放時点では募集機能が使えない(クリア後開放)はさておき。

CFの場合、ダンジョンやルーレットを選択するだけで申請はおしまい。
お手軽ですが、大多数のプレイヤーが経験者となるため、
たいてい「全員が手順を知っている前提」でさくさくと進みます。
そのため、シナリオのカットシーンもスキップ推奨。
ゆっくり見ていても待ってくれる先輩方がほとんどながら、
無視して先に進まれても、文句は言えません。

しかし、パーティ募集なら!
初見・不慣れなこと、カットシーンを見たいこと等を事前に伝えることができ、
了承してくれた方だけを集めて出発できます。
なら、パーティ募集の使い方を覚えられたらいいよね!
というのが、本記事の狙いです。



■本題
ffxivpb001.jpg

では、さっそくパーティ募集のしかた!
手順はとってもかんたんです。

メインメニューを開き、右から3番め「パーティ」の中にある、
上から2番めの項目「パーティ募集」をぽちっと。上の画像ですね。
すると、下のようなウィンドウが出現します。

ffxivpb002.jpg

色々な方の募集が表示されています。
自分で募集を行うには、左下の指アイコン部分、

 「パーティ募集の登録」

ボタンをぽちり。
また小さなウィンドウが出てきますので、
必要な情報を記入していくだけです。
項目ごとにプチ解説します。

ffxivpb003.jpg

目的設定」を選択すると、様々な募集対象が表示されます。
ダンジョン、討伐戦といった特定のモノから、○○地域のF.A.T.E等まで。

平均アイテムレベル」とは、ざっくり言えば装備の強さです。
が、パーティ募集でこの設定を行うのは高難易度コンテンツくらいなので、
いまはそういうものがあるんだー程度でok。

募集ロール」は、来て欲しいロール(役割)の指定です。
変更する必要はありませんので、そのままでok。
また、画像では8人分のマークがありますが、
4人用コンテンツでは自動で4人かつ適正構成となるので大丈夫。

自由コメント(省略可)」は、その名の通りフリーエリアです。
景色みつついきたいですーとか未予習ですー等々、伝えたいことを書いておきましょう。
個性がキラリと光る募集は人目を引くものですし、ちょっとした遊び心もたいせつ。

募集範囲」は、重要なポイントです。
当項の"データセンター内でパーティを募集する"は、

必 ず 有 効 に す る

こと!(大文字ボールド赤
これを忘れると、同一ワールド内の人しか募集できません。
ざっくりといえば、募集力が半減する。こりゃあたいへんだ。

雰囲気」は、どのような募集なのか?を表現できるプリセットです。
自由コメントとの組み合わせで、上手に伝えていきましょう!
一番下のJ/E/D/Fは、言語設定です。
Japanese/English/Deutschland/Français。
日本語だけ「日」でないのがオクユカシミを感じますがさておき、
基本的には、Jのみチェックが良さそうです。
自分自身は問題なくとも、参加される方がちょっと嫌がるかもだし。

以上を踏まえ、
実際に入力するところをgifアニメにしてみました。

ffxiv71.gif

・タムタラの墓所を
・カットシーンを見つつ攻略したいから、
・お手伝いいただける日本の先輩を募集!


というかたちです。
このあと「パーティ募集の登録」をぽちると、
どんっと募集のお知らせが立ち、人が集まる、ってな塩梅です。
登録すると、こんな具合に表示されます。

ffxivpb005b.jpg

ffxivpb006b.jpg

また、ダンジョンの選択画面からも募集を行えます。
募集が表示される場所は同一なので、やりやすいほうで大丈夫!

ffxivpb007.jpg

コンテンツファインダーの……

ffxivpb008.jpg

ダンジョン名称の右、Lvの隣にある数字を選択すると、
先ほどとおなじ「パーティ募集の登録」のボタンが出てきます。

この数字は「このダンジョンでいまx個のパーティ募集がありますよー」の表示。
なので、他の人がパーティ募集をしていたら、数字が1以上になっていて、
この画像ではグレーアウトしている「該当するパーティ募集を見る」が選択できます。
目的がおなじなら、参加してみるとイイかもしれませんね!



■参加するとき/参加されたとき
ffxivpb009.jpg

参加は、パーティ募集一覧から選択し、ぽちっと参加ボタンを押すだけ。
参加した/参加があったら、チャットモードをPartyにして、

 「よろしくおねがいします!」

と挨拶をしましょう。
発言のたびにCtrl + Pでもいいけれど、

ffxivpb010.jpg

左下のフキダシマークを選択して、チャットモードを固定すると楽。
無理にチャットで盛り上がる必要はありませんが、
挨拶やお礼といった部分は欠かさないようにしましょうね。



■おわるとき
ffxivpb011.jpg

無事ダンジョンをクリアできた!となったら、
健闘を讃え、お礼を伝えあったのち、パーティは解散となります。
解散は、パーティ→パーティメンバーと進み……

ffxivpb012.jpg

ウィンドウ右下、「パーティを解散」をぽちっとすることで実行されます。
くれぐれも終了後に無言で押したりしないようにね!



■まとめ
debunyan.gif

……思いのほか長くなってしまいました!
さまざまなシステムが用意されているFFXIV。
うまく使いこなせれば、快適にプレイを進められます。

ただ、充実した内容の「初心者の館」など、公のフォローも頑張っていますが、
なにぶん設定項目が膨大すぎて、チュートリアルが追いつかない現状。
こういう記事が、迷えるヒカセンの灯火になったら嬉しいなー、
なんてガラにもないことを思うつちのこでしたー。

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.02 21:37 | | # [edit]
松乃雪 says...""
コメント遅くなってごめんのこふー。

◆非公開さん
お褒めいただき光栄です!
システム面でのサポートはすごく厚いのですが、そのぶんボリュームもあり、
初心者の時点では、どこを触ればいいのかがわからない感じです。
そこをフォローできたら、きっとより安心できるかなーって。

ご質問いただいた「○○地域のFATE」とは、
まず、FATEという突発イベントがフィールド上で無数に発生しています。
PSO2でいうEトラみたいなイメージでだいたいあってる。
ので、「ナベリウスの採掘Eトラ」とか「ウォパルのボス討伐」とか、
そういうののパーティ希望も出せちゃいますよ!ということでした!
2017.05.14 08:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pso2tmg.net/tb.php/1344-5e899003
該当の記事は見つかりませんでした。