自らの腕前に愕然とする

2013/06/06, 22:36

■こんばんは、ヘッポ・コピーです。
pso20130606_220329_000.jpg

久しぶりにガンナーに専念できると喜んでいたのですが、

…私ってこんなに下手だったっけ。(呆然)


今朝方に見た、双機銃の体術主体でヒューナルを倒すという動画の真似事をしてみたのですが
いくら普段していない攻め方とはいえ、へっぽこすぎる自分が悲しい。

ヒューナルさんとまともに戦ったことがほとんどないことを差し引いても
攻め方が一辺倒すぎるし、攻撃を見切れてないから被弾が多い。
攻めに行って食らう以外にも、単純に知識不足で回避ミスをしていたりで顔面ブルーバースト。
下手さ加減にへこみました。
撃破タイムだけ見れば動画と大差はない気がしましたが、自分にがっかりしていて覚えていません。
なによりぜんぜんスタイリッシュじゃなかった。


"雨風とともに"などで集団の先頭をきって走り、Eトラを確認してまわり、
沸き状況に応じてアディションを撒き、厄介な蟹やガロンゴへは密着メシア・∞やサテ連打で即殺し…

というのは、ガンナーとしての楽しみのひとつではあります。
しかし、ボス相手のバリエーション豊富な戦闘スタイルこそ、ガンナーの醍醐味だと私は思います。
そこをおろそかにしていましたね。反省しなさい。
はい、すみません。



このブログで色々やりたいことはあります。
・カタログの更新(SSは全て撮り直す)
・双機銃のPAの使い勝手紹介動画作成(昨日の自分メモはこのため)
・ダークファルスエルダーにスケキヨだけで立ち向かう動画(同上)
・拍手ページに出てくる爺についてのお話
・プロフィール画像の追加
・チームメンバー紹介(とその元ネタになるインタビューの雛形作り)
・ガンナーを取り巻くガンスラ環境

これらに手を付けるより、まずは自分の腕前を磨くことに時間を割かなければなりません。
その合間にこれらの更新をしていく形になります!
…もっとも、特に頻度が落ちたりはないと思います。
趣味らしい趣味がPSO2くらいしかありませんからね(白目

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK