カチ勢のガンナーを目指して(長文)

2013/06/30, 10:08

■最高硬度の銃使い
Fullerene-C60.png

「ガチ勢」という言葉があります。
ゲームを「ガチ」でやる人の事であり、「効率重視」「最適化」のイメージがあてはまりますね。
一方で「カチ勢」という言葉もあります。…カチ。濁点がありません。
これは「カチカチ」のカチであり、つまりステータスが防御全振りな人の事をいいます。

敵を倒すゲーム、ともすれば攻撃、火力至上主義に陥りがちです。
撃破に焦点をあて、火力に心血を注ぐことは悪い事ではなく、必要不可欠ではあります。
しかし「自分が倒されない」こともまた、火力と同等に重要。
火力を過剰にするのも「自分が倒される前に倒すため」であり、アプローチの形が少し違うだけなのです。
そして、自身が生き残るために重要な防御力などを、必要以上に高めた存在が"カチ勢"。

必要以上と申しましたが、それは一般人においてはのお話。カチ勢にとっては無駄ではありません。
なぜなら、エネミー渾身の攻撃を笑って受け止め、その上で打倒する
それこそを至上の喜びとしているからなのであります。ある種、非常に征服的嗜好であるといえましょう。


というわけで無駄な文章をこね回しましたが、今回は、

・ガンナーで「カチ勢」となることはできるのか?
・そのために必要な装備やスキル振りはどのようなものか?

という部分を、考えてみたいと思います。


※追記
ちょっと計算間違えてた。数字に弱いのは相変わらずだね、しかたないね。

■まずは状況想定。
高性能なロール回避、遠距離からの射撃がありながら、なぜガンナーで防御を限界まで高めるのか?
…それはやはり…何となくですよね。可能性があるのなら試してみたい。
好奇心をなくしたとき、僕たちはつまらないおとなになってしまうんだ。
そんな永遠の10さいである私が想定するに、

・どうやっても回避できない攻撃を食らう。
・攻撃を避けない。

の双方で防御は活きます。…当然ですね。
「回避できない」理由が「避けたくない」だけならただのマゾですが、
「避けると攻撃の手が緩む=攻撃を続けるために避けない」というのならば、
前述のように、非常に攻撃的なスタイルだと考えることができます。
普段は、エネミーの攻撃がきたらロールで回避…自身の攻撃を中断する必要があったものが、
足を止めての撃ちあいが可能になるというのが、ガンナーがカチ勢を目指す魅力ということです。
ヒットアンドアウェイの華麗な戦法だけでなく、泥臭いベタ足インファイトが可能なのだとしたら!
殴られつつも、インフィニティファイアを顔面に叩き込む!さぁ、どっちが最後に立っとるか勝負や!


…良いのではないでしょうか。少なくとも選択肢の一つとしてアリだと私は思います。
つまり

・防御をガチガチに固めておもむろに近づき
・殴られてもお構いなしで攻撃を続ける。
・こっちはカチカチだから収支はプラス!


という状況を整えていけば、ガンナーでもカチ勢になれるのです。
では、その状況へ辿り着くために整理すべき項目を、一つずつ消化していきましょう。


■サブクラス選びとクラススキル設定。
サブに何をつけるのが最も"カチ勢"に近づけるか。…は、特になにを書くまでもなくHu一択です。
ガードスタンスにフラッシュガードなど、%カットや固定値上昇の防御スキルが盛りだくさん!
おまけに硬くなった自身にヘイトを集めるウォークライ、回復の手間を省くオートメイトも選択可能。
火力に関してはサブRaでも問題ありませんでしたが、
防御特化のカチ勢を目指すうえでは、サブHuは必須条件といって差し支えないでしょう。
クラススキルは、Lv60かつSP増加オーダー2種をクリア済みとして、私の考える基本形は以下のものです。
まずはメインクラスであるガンナーから。

: ガンナー :
2013-06-16-001.jpg

まず、どうしても外せないのはゼロレンジアドバンス
打撃防御を限界まで高めるカチ勢の能力は、接近戦をしてこそ恩恵があります。それはガンナーでも同じ。
その接近戦にまさにうってつけなZRAを取らない理由がありません。
オートメイトデッドラインも重要です。
足を止めて攻撃中に強烈な一撃を喰らい、離脱して慌てて回復!なんて野暮というもの。
とはいえそれで倒されては元も子もない…。そんな時に頼れるのがこのスキルなのです。
後述の、Huのオートメイトハーフラインと合わせた二重の守りがアナタをサポートします。
ツインマシンガンギアも重要ではありますが、殴られてもいい、むしろ殴って欲しいカチ勢の戦いは
一般的なガンナーの挙動とは対極といっても過言ではなく、ギアの維持条件を考えても非常に厳しい。
それでも切るには惜しい効果を持っているため、入れました。
横に逸れますが、パーフェクトキーパーは同様の理由でほぼ効果無しになるため切っています。
可能なら重要局面でショウタイムを使いたいところですが、このツリーではとれてもLv6まで。微妙な所。
レアマスタリーは、火力スキルに振り辛い環境を考えれば、相対的に価値があがっていると言えます。
とはいえ2以上振る必要も余裕もないため、1だけで十分でしょう。

残りの12ポイントは、各自の状況設定や好みをもとに設定すると良いでしょう。
どうしても死にたくない!のならば、ダイブロールLv10とジャストリバーサルLv1がおすすめです。
私は殴り合いを想定し、以下を追加しました。

ダイブロールアドバンスLv1
ジャストリバーサルLv1
チェイントリガーLv5->Lv10
チェインフィニッシュLv5->Lv10

2013-06-16-003.jpg


アタックPPリストレイトはLv10にできないため取る価値がなく、エリアルも微妙。
ステータスはポイントの割に伸びないし、ショウタイムは最大でLv6止まりなうえ前提の消費が重め…
というところでチェイン2つを10、サブHuでの習得はポイント効率が悪いジャストリバーサルを取りました。


続いては、サブクラスのHuでのスキル設定です。


: ハンター :

2013-06-16-004.jpg
ガンナーサイドの「どれを取るか迷う」ではなく「SPの分配を迷う」形です。
習得したいスキルを全て習得できず、制限のあるなかでどのように割り振るかが問題。
私は画像のように、確率発動のフラッシュガード・オートメイトを10にし、
一律上昇であるスタンスアップを調整しました。
オートメイトは、攻撃の手数を増やすうえで非常に重要です。


---
以上のスキルをあわせて、ガードスタンス発動時に実現する能力は以下。
ガードスタンスLv10 - 0.75
フラッシュガードLv10x2 - 0,80x2
ガードスタンスアップLv9 - 0,91
を掛けていくと被打撃ダメージの数値になります。

打撃力95% 射撃力95%
打撃防御+200
被打撃ダメージ43%(57%カット)

…スキルのみで、実に半分以上のダメージ軽減が可能になります。
しかもこれだけではなく、特能やユニットによって更なる軽減が可能です。


■特能とユニット選び
まず、打撃耐性&防御、HPの三つが重要なのはお分かり頂けるかと思います。
どれも重要な能力ですが、あえて順番をつければ…1が耐性、2がHP、3に防御でしょうか。
これらに秀でたユニットへ、更に特能を上乗せできれば良いというわけです。

いろいろ候補があって悩んでしまいますが、ここはひとつ私の独断と偏見でピックアップしてみました。

それは、エクスキューブ交換品のドットc
最高峰の打撃耐性(15)と打撃防御(486)に加え、全ユニット中一位のHP増加(+200)を誇るセットです。
難点はエクスキューブが30個必要なこと(白目
また、射撃・法撃防御が低めなのも少し心配ですね。
とはいえ、ガードスタンス自体が打撃防御特化であるため、考慮外としています。
ドットcを装備するには打防を42伸ばしたマグが必要ですが、他の候補も同様なためその点の条件は一緒。
交換品ドットc以外の候補は、フェ系(必要マグ打防109)か、バキュドアb(同左107)。
いずれもマグへの要求がキツい割に(カチ勢的な)性能面ではドットcと同程度になります。
(Gu/Huの上記スキル構成で打防438。マグで175まで上乗せすれば613、要求打防は全種装備可)

このドットc(4スロ)に、つけたい特能はこちら。

・ブロウレジストIII(打撃耐性+4)
・スタミナIII(HP+50)
・スタミナ・ブースト(HP+45)
・ロックベア・ソール(打撃防御+30,HP+10,PP+2,ブロウレジスト継承率アップ)


これを1セット分の3個用意できたとして、ドットcの基本性能+セット効果とあわせれば…
打撃耐性は約70%カットになります。
1000ダメージの攻撃が315ダメージになるわけですね。
 1000 * ( 1.00 - ( 0.15 + 0.12 )) * 0.75 * 0.9 * 0.8 * 0.8 = 315.36
他クラスほどではないにせよ、軽装イメージなクラスにしてはなかなか悪くない数字ではないでしょうか。



-----
ユニットの選定、特殊能力のうちソール(打防3種…ロックベア・スノウ・エクス)のどれを選ぶか、
といったところは各々の状況に応じて選択すると良さそうです。

次回(時期未定ですが)は、実際にこれらを使ってどこかへカチコミをかけてみようと思います。
関連記事

COMMENT

主は何故カチ勢の動画がHu/Teが多いか分かってないようだな。
Teの『デバンドカット』を使うことで更にダメージを軽減出来るからだ。
これがなければカチ勢とは呼べんだろう。
Guの特性殺しすぎるこのやり方ははっきり言って無駄としか。
2013/06/30(日) 16:25:50 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
試行錯誤の結果が「使える」「使えない」は別として、その試行自体は無駄ではないと思いますよ。
その経験を無駄にするかどうかは、その人自身の問題だと思います。
2013/06/30(日) 17:23:33 |URL|通りすがりのRa #Kz3s.HGQ [EDIT]
Re
◆ななしさん
コメントありがとうございます。
分かっていないようだな(キリッ と申されましても、「ガンナー」で考えるという記事なのですから、
メインがガンナーになるのは当然ご理解頂けていますよね。
然らばデバンドカットのみのTeより、Huがサブとして適当であるのは論を待ちません。
特性殺しともお書きになられていますが、それを仰られる以前に記事中で既に触れてありますし、
その上で「可能性があるなら試してみたい」とも書いております。
無駄かどうかと問われれば、私も9割程は無駄だろうと思っておりますが、残り1割に賭けることは
例え目に見えていた結果しか得られないとしても、全くの無駄ではないと青臭く考えます。
…そもそもゲームって無駄を楽しむものではと、これまた青臭く論じてみます。
あるいは、ドットcもったいない!とご心配頂いているのでしょうか!だとしたらありがとうございます。
◆通りすがりのRaさん
コメントありがとうございます。
現状では机上計算でも下位互換(上の方もその意味でムダだと感じたのであろうと察します)であり、
費用対効果で考えた時には芳しくないであろうことは想像に難くありません。
言い換えれば…フォースでアディション極めよう!みたいな感じでしょうか。
でも、そういった幅を模索することは仰る通りに「無駄ではない」と思います!
思いますし、思うがゆえにこんな長文をこねくりまわしたわけであります。
そこから何か一つでもわかること、気づいたことがあれば十分ではないかなー、なんて。
そのような思いを汲んでいてだけたようで、嬉しいです。
2013/06/30(日) 18:05:08 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
>管理人
お前さんがGu好きなのはこのブログ中からひしひしと感じ取れるが、
だったら『基本的に華麗な回避が主体のGu』で『カチ勢のように回避を考えないやり方』ってのはどうよ…
スタイリッシュさを金繰り捨てて撃ち合うならRaでやれば良いわけだし、
そもそもギアなしのTマシが悲しいくらい威力低いのはきっと分かっているはずだろうに。
最近はPKの修正もあったので尚更『被弾を最小限にしてPK維持しつつゼロレンジ射撃』した方が良い。
何よりドットcが勿体無いな…(そこか
GuでHPと防御上げるのは保険的に考えた方が多分華麗に回避するやり方においては良いとは思われる。
2013/07/01(月) 19:00:50 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
Re
◆ななしさん
コメントありがとうございます。
お返事のコメントを受けて煽られたりしたらどうしよう!とガクブルしていた小心者ですが、
冷静なレスポンスを頂けて私の顔真っ赤コメントがちょっとこっぱずかしい次第です。
「回避を考えないやり方ってどうよ」については、先のコメントでもお伝えしていますが、
本文中にある、可能性を試してみたいから、という部分につきます。
…冷静に考えれば、ガンナーにカチ勢の適性がある!なんて口が裂けても言えません!
机上の計算なら記事を書く前に済ませており、Teのデバンドカットがないという弱点も把握しています。
それでも「華麗な回避が主体のGu」というのは開発の設定であり、それを基にした運用上の傾向であり、
ならば「用意された設定(サブクラスや特能)を元に防御特化(というプレイヤー運用)」を試すのも
有効性は別として、何ら禁じられるものではありません。…有効性は別として。
「その行為自体がムダだ、机上計算でHu/TeというNo.1に敵わないのが明白故に試行価値すらない」
というあなたの考えを真っ向否定できる者はいませんし、
いるとしたらその根拠を数字で示さなければなりません。…不可能ですね。
「数値の上では劣るのは承知の上で、それでも選択肢の一つに耐えうる可能性を模索しよう」
という私の思考を間違いだと断言できる人もそういません。
断言できるとしたら、Guで武器防具に至るまで
ソール・スタミナ・ブロウレジスト・ボディ・ブースト・アビリティをつけて実践した方だけです。
その人に「やる意味ないよ」と言われたらぐうの音もでませんよね。でもたぶんいない。
「選択肢にすること自体が間違っている」
というのであれば、例えば他人を巻き込む事象に対してならばその通り、正解になるのですが、
ことカチ勢の運用を考えた時、ほとんどがソロ活動です。それならば問題ではないと思います。
「Guでそのような武器防具を作ることが迷惑」
というのは、罪人の咎が地球創世に至る寓話のようなものですので、それはご勘弁頂ければと思います。
「Guでやる意味がない、Raでいい」
という主張も尤もであり、"いちアークス"の効率面を考えればその通りなのですが
「Guで模索することに意味がある」
という私の"Guで何かをする"という信念思考には寄り添わないものになります。
これらは悉く価値観の違いであり、平行線であることだけは双方が認めるところだと思われます。
無駄は承知でやりたい私と、無駄なことはやめとけ、というあなたの悲しいすれ違いなのです。
でも、本文中で「無駄だと思うけど~」って予防線張るの、かっこわるいじゃん。
元々そこまで劇的な効果が期待できないのはわかっているわけですし、それをダシにして
「やったけど微妙だった(´・ω・`)」「それみたことかプギャー」「うるさいやい!(涙目遁走」
という展開を考えていたのに、正論を書きすぎです(小声
話の展開を先回りして潰さないでください!(白目
私自身、ガンナーを嗜むものとして、与ダメ効率やシチュエーション別のPA運用などを
へっぽこぴーなりに考え、仰られている挙動は考え、実践し、理解しているつもりです。
それらを全部まとめて飲み込んだうえでなお「カチ勢を目指してみよう」という記事です。
ですので「無駄だからやめとけ」ではなく「やってみればいいじゃん」と受け止めたうえで
先の「だめだったよ(´・ω・`)」「それみたことか」←これ!この役をお願いします。
…実際のところ「この記事書いたらドットcと数Mメセタぶっ飛ぶんだよね…やめとこうかな…」
と悩まなかったわけではありません。
ただ、それらの悪条件やリスクを跳ね返すだけのGu愛があるんだなぁ、馬鹿な奴だなぁと
生暖かい目で見守って頂ければと思います。
2013/07/01(月) 22:38:15 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
何年前の記事にコメントしとるんだ・・・と言われてしまいそうですが、
楽しく拝見させていただきました。
当方「なんかカチカチしたの作りたい」と思ってはいながらも、
「Hu/Teなんて王道すぎるのは嫌だ!なにか変なことしたい!」と考えていた時に、こちらの記事を見つけ、衝撃を受けました。
ガンナーでカチ勢やっていいんだ!と、励まされた気分で、とても感謝しております。
2014/07/23(水) 01:17:53 |URL|I.O. #- [EDIT]
ありえない選択肢を敢えて取るというのもゲームの楽しみ方の一つだと思います。ゲームで効率なんて求めても虚しいだけだとおもいますし・・・
それはさておきカチでガンナーとは斬新ですね!!
ゲームなんだから好きなことをして楽しむのが一番いいと思います。
2015/02/18(水) 15:13:48 |URL|床フレンズ #- [EDIT]
◆床フレンズさん
お返事が遅れましてごめんなさい!
今のところ試せてはいませんが、現行の仕様でも可能なスタイルではあると思います。
十人十色あっていいところですよね。
2015/03/02(月) 09:34:55 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK