【カタログ】Tヤスミノコフ2000H

2012/12/28, 00:52




  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

tmgt1.jpg tmgs1.jpg mf1.jpg


 【ギミック系】
銃弾の大きさ比較。
左が一般的実弾銃の薬莢、右が本銃の薬莢です。
比較
(クリックで原寸表示)
T-Yasminkov2000H-yakkyou3.jpg
薬莢を拡大するとこんな感じ。


  【類品】
「ヤスミノコフシリーズ」はPSOから連綿と続くブランドであり、今作でもその存在感は際立っています。
2013年4月時点では、長銃に1つ、双機銃に2つのシリーズが実装されています。
過去作では大砲にもありましたし、今後の追加が待たれる存在ですね。

(クリックで画像が表示されます。)


  【動画】



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


初代PSO(Ver.2)で実装された"ハンドガン"、ヤスミノコフ2000H。
これを二挺持ちしたものがTヤスミノコフ2000Hです。
様々なシリーズに登場してきましたが、今回もPSO2の世界へ年季の入ったカチコミです。
実装当時よりそのギミックで人気を誇り、好んで使っていたガーディアンズは多かったことでしょう。
…入手できねぇよ!という方も多くいたことかと思いますが…。
往時と比すれば信じられないほど手に入りやすくなった今作も、人気の秘訣となったギミックは健在。
レーザーサイトと特殊薬莢(小型)を備え、登場から10年を経た今も人気を博しています。

外見の特徴は、まず小さいこと。
装飾の多いコスチュームやパーツであれば隠れてしまうほどの小ささです。
女スパイがドレスの下に隠している銃…的なフォルムです。(あくまで個人のイメージですが。)
銃身の下にはレーザーサイトが装着されており、上にはスコープが取り付けられています。
グリップも色味から木製のように見えますし、非常に「現実的な」銃と言えますね。
こんな"マシンガン"があるか、という声は聞こえないよ!

性能としては、強化をしっかりすれば、ハードの終盤頃までは実用に足る威力を備えています。
潜在能力は簡単にいえばゼロレンジアドバンスのようなもの。
ヤスミノコフ9000Mをメインウェポンにしたい!というのならば、これで修業を積むのも悪くないかも?
ベリーハードに入るとさすがに威力不足を感じますが、高レベル武器への繋ぎとして、
実にシブい存在感を放っているといえます。

余談ですが、この2000Hと競合する双機銃はスパルマシンガンです。
これの上位といえるヤスミノコフ9000Mと、スパルマシンガンの上位といえるマイザーバレットも同レベル帯。
なんだか、シンパシーを感じますね。


  【更新】
2014.5.4 ... 作成してあった動画をようやく追加。
2012.12.28 ... 記事作成。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK