【カタログ】ヴィタTマシンガン

2012/12/31, 01:16




  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。




  【類品】
ツインマシンガンアルバTマシンガンとは基礎設計が同じシリーズです。
そのなかでもこのツインマシンガンは現行の最上位モデル。
基礎部分以外は大きく変化しており、改良が加えられています。
また、これの色違いとして「赤のマシンガン」が存在します。

(クリックで画像が表示されます。)



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


初期型のツインマシンガンと比べ、性能も外見も大きく変化しています。
まず目に付くのが弾倉。
同型二種が採用してきたボックスマガジンを、ドラムマガジンへと変更しています。
これにより装弾数が多くなり、射撃値があがる的な。フォトンの力は形状も考慮するのです。

説明にある「衝撃吸収と安定性」という部分については、
銃口に銃口制退器(マズルブレーキ)を装着し、銃身とグリップを斜めにつなぐことにより実現したようです。
構造的な改善が成功したため、パーツとなる素材を軽量なものにすることができたのでしょう。

しかし、コモン武器であるためやはり性能的には見劣りしてしまいます。
必要射撃力が393とH~VH級と高い割に、+10での射撃値はTヤスミノコフ2000H以下です。
中レベル帯のメインストリームとなるには、残念ながら厳しいと言わざるを得ません。

そんな銃ですが、マシンガン系の流れを汲んでギミックが搭載されています。

001gimmick.gif003gimmick.gif007gimmick.gif


マシンガン系最上位品として(それなりに)大型かつ、ギミック付き…と、外見はなかなか良い線ではないでしょうか。


  【更新】
2012.12.31 ... 記事作成。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK