なりきりとロールプレイ

2013/08/30, 08:55

■作家タイプ

takoyaki.jpg

以前何かで書いたなぁ…と思いブログ内検索をしたら見つけました。
 → コスチュームとガンナーの相性

…肌色ゼルシウス全盛頃に書いた記事。
というかバリスティックコート推しが酷い。剛力彩○レベルにプッシュしております。
その記事の中で「キャラクターの一歩後ろから世界を眺める感覚でプレイする」とあります。
これは言い換えれば、プレイヤー=私、キャラクター=松乃雪であり、私≠松乃雪ということ。
About This Blogにちょっと書いてありますが、いわゆる「キャラ設定」もあります。

それを基にプレイをするのか、あるいは「それはそれ、これはこれ」と切り離してプレイするか。
些細なことながら、ここ暫くちょっと悩んでいたり!
■チャットだしネ。
ゲームを進める上で「そのキャラクターらしさ」って大事だと思うのです。
ロリロリキャラを使いながら一人称俺で下ネタばかり等も割り切り感が実に素敵ではあるのですが、
キャラクターと中身(中の人)は、それなりに近いことが望ましいと考えるタイプ。

例えば、NPCなりきり(ゲッテムさんとかマールーさんとかリサ様とか)の方と
なんらかの機会あって会話をしたとき、そのキャラっぽいと嬉しいじゃあないですか。
モノマネとはまたちょっと違うかも知れませんが、そういったキャラらしさって高得点です。
逆に、ゲッテムさんの姿形なのに「ありがとう!」とか「すみません」というのはちょっと似合わないし
(「ありがとよ」とか「悪ぃな」あたりがそれっぽくありませんか)
同様に、ゲッテムさんの言動なのに床ペロしまくりとか、ロッド振り回していたりを目の当たりにすれば
いちプレイヤーとしては何の問題もないのですが、演じる…という視点から見るとちょっと物足りない。
でもなりきりすぎると無駄なトラブルが起こる可能性はあります。
特にゲッテムさんは口が悪いわけですし、初対面の方に対する接し方は難しそう。

ちなみに私はゲッテムさん(なりきり)に初対面で
「シーナさんとはどういうご関係なんですか」と聞いた(失礼)ところ

「あぁん?」

「…ヒミツだ」


と言われてちょっと萌えた倒錯的なにんげんです。だめみたいですね(冷静
しっかりとキャラ作りができているうえで会話への対応も可能!というのは素敵。


なりきりやロールプレイという単語の解説や、それらの意味などは
有名なサイト(Gamers Resources)がありますのでリンクペター。(他力本願
 →ロールプレイとは何か
 →「ロールプレイ」と「なりきり」


---
となれば、私の操縦する松乃雪さんの分かりやすい特徴といえば

・大阪弁
・トリガーハッピー


のふたつ。特に大阪弁ボイス固定、オートワードも全て統一してあるため、
はじめてご一緒した方でもわかりやすい特徴だと思います。
「ああ、そういうキャラなのか」と。
しかし、"人との会話"においては、その部分が結構ひっかかっているのです!
イントネーションの伝わる現実世界での会話と、文字だけのチャットでは、受けとられ方が違います。
「なんだかトゲのある人だなぁ」と思われたら悲しい!
その一方で「喋ってみると普通の人だった」というちょっぴり期待ハズレな一面を見せるのも悲しい!

という板ばさみだったのですが、これからは折を見てブッ込んでいこうと思います。
大阪弁しか使えないわけではないですしね!
ふいにお国の言葉が出ることってあるじゃないですか。そんなかんじです(適当
相手が不快な気分にならないように配慮しながら、自分のキャラクターを出していく。
そのような楽しみ方もアリですよネ。
関連記事

COMMENT

NPCのロールがうまい人は好きですね
でも、大切なのはロールしてる人間は
ロールした「キャラ本人」ではなく
「ロールした一般プレイヤー」という認識を
忘れてはいけないと思います。
ゲッテムハルトだからキャラ作りのために
口が悪くていい。
アキだから博識でなければ、いけない。
ではなく、一般プレイヤーとして他の方々を
楽しませる芸人。という枠組みを忘れないでほしいですね
2013/08/30(金) 12:32:40 |URL|NPC-MAKER #- [EDIT]
自分は一応、ブラックラグー○の某暴力聖職者のようなのもを目指してまして、聖者服にバレットベルトとアヴェやヤスミを持って、声も口の悪い感じにしてます。
AWはそれっぽくないですが・・・
松乃雪さんはキャラクター性がとても分かりやすくなっていていいなぁと思いました。
世界観に入り込んでプレイし他の人々を楽しませてくれることはいいですね。ですが、声ではなく文字なので誤解とうには注意が必要ですね。
2013/08/30(金) 15:49:33 |URL|Nora #rMPwZq/k [EDIT]
女性Guにテンガロン+バリスティックコートの組み合わせはいいですよね~。ただ単純にかっこいいです。
私はキャラが男でして、Guを使用する際は黒テンガロン+青ジャッジメントコートの組み合わせです。こちらもバリスティックコートに負けじとかっこいいですよ^^ ヤスミノが凄く似合います(笑)
相手が不快な気分にならないように配慮しながら、自分のキャラクターを出していく。
↑アリだと思います。かくいう私も似たことをしてます。素の自分とは一味違った楽しみ方ができますよね^^ まぁ・・・つい感情的になった時などに素の自分を出さないようにするのが大変ですけど・・・(- -;)
2013/08/30(金) 20:40:10 |URL|Gu歴5ヶ月のぬる勢 #- [EDIT]
身近にNPCのロールプレイが上手なフレがいるなぁw
かくいう自分は元々の性格が自分でもよくわかってないという掴みどころのない謎な性格をしてるのでキャラクター性を出す必要がないという。
そういえば無料枠を使ってNPCキャラ作りました。やっぱりそれっぽく会話したほうが面白いですかね!
よーし!調子出てきたしお姉ちゃん頑張っちゃうぞー!
2013/08/31(土) 06:56:51 |URL|テリア #W6545ECQ [EDIT]
◆NPC-MAKERさん
コメントありがとうございます。
画面の向こうにいるのは人間ですからね。
「そのキャラを見に来ました!」などでなければ、なりきりをしている人は
"ただのNPCに似ているいちプレイヤー"に過ぎないわけで、
そこで「このキャラはこういう性格だから!」を押し通すのは好ましくありませんよね。
NPCなりきりを好む人がいるように、何となく気恥ずかしさを感じたり、
細かい部分が気になる人、なりきり自体が好きではない人も多いと思います。
自分だけが楽しければ良いではなく、配慮を忘れないようにしたいですね。
◆Noraさん
コメントありがとうございます。
シスター・ヨランダとは渋いチョイスですね!(すっとぼけ
レアゲット時 → あたしゃ紅茶には目がなくてねぇ
Eトラ発生時 → ここでは飲(や)るなっていったろう?
Eトラ成功時 → ちょいとばかり辛いが合格点だ

…あれ、結構良い気がしてきた(錯乱
確か"虎狩り"でランチャーを使っていましたし、パンツァーファウストもぜひ!(Gu装備できない
エダさん(ロアナプラ仕様)もそうだと思いますが、口の悪い・軽い設定は難しいですよね。
そこを乗り越えられれば、とても魅力的にはなるのですが!
◆Gu歴5ヶ月のぬる勢さん
コメントありがとうございます。
以前別の方のお返事でも触れたのですが、やはり西部劇(含マカロニウェスタン)でのイメージは
PSO2のGuにもあてはまりますよね。男女問わず。
ルームグッズのウェスタンシリーズが出たとき、カウボーイ系の衣装が来て欲しかったです。
感情表現のコントロールは難しいですよね。
例えば、中の人はさほど本気で怒ったりはしないのですが、怒った風のチャットをするにしても
大阪弁in文字なんてトゲトゲしさは凄いです。いかにして柔らかくするかが難しい。
そういった意味で、私もまだまだ修行が足りません!
◆テリアさん
コメントありがとうございます。
自らを完璧に把握している人は、そういないと思います。
僧や修験者のごとく自身を分析できているか、よほど薄っぺらいなどならば別でしょうが!
私も自分がどういう人間かよくわかっていません(ニッコリ
掴み所があるというのは強固な個性ではありながら、翻せばそこが弱点たりえるわけで、
場合によってはカモになってしまいますし、それくらいが良いのカモ。
それゆえに「作り上げたキャラクター」を演じる魅力があるワケでして、
例えば"○○という行動を受ける"ときに、本来ならその場その場で対応していたことを
「作り上げたキャラクター」ならこう反応する、状況によってはこう、といった具合に
ある種俯瞰して対応を楽しめるのが最大の魅力かなー?と私は思っています。
しかし言い換えれば、自分の中にもう一つの人格を作るようなもので、
なかなかに難しいものだと実感しています。でも、こなせるようになれば楽しい気がする!
というわけで、発言も(やりすぎない程度に)そのキャラらしくするのが良いカモ?
2013/08/31(土) 08:55:59 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK