防御特化ガンナーのSH用ユニットを考える。

2013/11/15, 23:59

■カッチカチやぞ!
choukataisuna.jpg

以前の記事では、攻撃性能をメインに据えた検討を行いました。
今回は、世間一般にいう「カチ勢」、このブログ内限定でいうところの「カナ勢」向けの、

"防御性能でユニットを選ぶ"

記事になります!
■世代交代はあるのか
最近このブログをご覧になり始めた方に一応ご紹介→カチ勢のガンナーを目指して(長文)
…もう5ヶ月以上前、VH時代の記事ではありますが、基礎の部分はほとんど変わりません!
ユニット選びもまたおなじ。耐性>HP>防御力の順に優先されます。
耐性が1番なのは論を待ちませんが、HPが防御力より優先されるのには理由があります。
サブHuのガードスタンス&他スキルで防御力&カット率は上積みが可能ですが、HPは難しい。
さらに往々にして、HPが大きく増えるユニットは、防御力も期待できます。ゆえにHPが2番手なのです。

私が現在使っているのは、エクスキューブ交換品のドットcの特能を付け替えたもの。

2013-07-13-001.jpg

…リアとアームはロックベア・ソールが落ちたため3スロです。
それでも、VH時代では文字通り「最硬」といって過言ではない性能を誇っていました。
セット効果や追加性能を合算した数値は、打撃軽減→18HP→200打防→678となります。



■鉄板二つ
3部位で、18、200、678。
これらを上回るユニットの組み合わせは、果たしてSHで実装されたのでしょうか!
…前回のように色々候補を挙げるのはめんどくさいですし、
そもそも比較したところで興味を持つ方がいるかもわからないため、私の独断で選びます。
といっても、3部位のうち2つはもう確定済み。

リア/ブルブイレイン(軽減+5,HP+100,打防295)
レッグ/イングプレート(軽減+5,HP+100,打防295)


この二つだけで、軽減+10にHP+200と防御600。凄まじい性能です。
ドットcが軽減+6に対し+5なのは玉に瑕ですが、防御力で3割近い差をつけており、
のみならず射防も法防も高いという点で総合評価すれば文句なし。

残る部位はアームだけですが、コレといったものがありません。
カルブン、ウラノス、フォビラシラムあたりがよさそうです。
あるいは、セット効果がなしになるものの、ドットc単品もアリかも知れません。
とりあえず今回は、上3種のうち最も安いカルブンをチョイスしたとして…

3部位で、軽減→14,HP→240,打防→872

比較すると、
ドットc: 軽減→18,HP→200,打防→678
SH軍: 軽減→14,HP→240,打防→872

ぱっと見は拮抗していますが、射防は↑が405に対し、↓は695。法防は↑が273、↓が663。
カルブンのかわりにウラノスにすれば射撃耐性が3%(打撃も3%)、よりバランスがよくなります。
総合力は、さすが新登場アイテムといったところですね。



■まとめ
・「打撃防御のみ」で考えれば、いまだにドットcは最高峰の一角。
・「総合的な防御力」では、やはりSHユニットが強い。
・どこに価値を見出すかが重要!

いくら総合的に強いといえど、じゃあ乗り換え!と気軽にいけるお値段でないことも確か。(白目
それでも、ひとつ上を目指す選択肢がある、というのはいいことだと思います。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK