【カタログ】イシュライ

2013/01/25, 00:29




  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  


  【類品】
このイシュライを素材とし、風輝石ヴァーユ90個と合成してできるスルクライと、
風輝石300個or3000個と合成して作成するホウライが上位品になります。


(クリックで画像が表示されます。)



  【動画】



  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


樹です。
どうやって弾が発射されているのか、等の考察がバカらしく思えるほどに樹であります。
とりあえず、分かり辛いですがトリガーはついています。
中央の緑色の模様のすぐ下にある、茶色いのがトリガー。
そして、イシュライにはギミックというか、風をまとう特殊エフェクトがついています。

1367160198DOoYRrAL_GrA1Um1367160198.gif


また、発射されるフォトン弾は緑色です。エコですね。

2013-04-28-089.jpg



外見としては…まず銃には見えないという第一印象がどうしても拭い切れませんが、
それなりの本体サイズと、房のような飾りもついているため結構な大型です。
フォルム的にはリピーター系に似ているかも。
何度も繰り返しますが樹が材料であるため、質感的には非常に独特です。
それでいて悪目立ちしないため、和風な装いにはうってつけなのではないでしょうか。

武器性能としては、VH帯の中間層くらいに位置します。
位置しますが、2013年現在は、先述の通り上位装備「スルクライ」の素材として扱われています。
もはやこの武器の購入動機は使うためではなく、スルクライを作るために取って代わられてしまいました。
しかし逆に言えば、スルクライを作れるまでこれを使う、という手段もありです。
作れるようになったら手元のイシュライをバージョンアップする…という形ですね。
オーナー登録の関係を考えれば、金銭的なロスは少ないのかも知れません。


余談ですが、森林フリー周回によるヤスミ掘りが行われていた頃、
ボス部屋で落ちている赤い双機銃のアイコンはだいたいコイツでした。(コイツ呼ばわり)
紛らわしいから森林ボス部屋で出るなよ!
と叫んだガンナーも多かったことだろうと思います。私もその一人でした。

しかし、スルクライの実装が決まってから、その値段は凄まじい高騰を見せます。
7鯖では一挺あたり50万メセタを超えるほどに!
お邪魔ドロップから一躍、金策的当たり品へと転生を遂げたのでした。
なかなかジェットコースターな人生、もとい銃生ですね。

※2014/5/4追記※
その後、難易度スーパーハードのアドバンスクエストにて、更なる上位品「ホウライ」の素材に。
実装から今に至るまで、シブく輝き続ける双機銃といえます。
また、イシュライという名は、調査の結果アイヌ語…らしい!ということが判明。
つまりアイヌ民族はガンナー。(暴論
 →アイヌ民族ガンナー説(2014/4/15)


  【更新】
2014.5.4 ... 撮影していた動画をようやく追加。
2013.1.25 ... 記事作成。
まさかの …次|TOP|前… 遺跡or森林

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK