【カタログ】リジャルド

2014/02/13, 05:00



  【画像】
画像クリックでフルサイズ表示。

  

  【動画】



  【類品】
2014年2月時点では、シリーズと呼べるものはありません。
ですが、ブランミラーズとはちょっと似てる…かも。


(↑クリックで画像が表示されます。)


  【雑感】
※以下にある性能の言及は、クラフト前の数値を元にしています。※
※クラフトって何?や、この記事って何?というまとめは→こちら。※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


まるで水中銃やボウガンのような外見の双機銃です。
紹介文にあるとおり、惑星ウォパルのエネミー(ブルトルボン)が持っています。
エフェクト周りがとても特徴的で、全てのエフェクト類で独自のものがあてがわれています。
同じ水鉄砲系列のレスキューガンバブラッピーガンとは異なり、遠慮なく水をブチ撒ける豪快さ。
さすがは水の惑星ウォパル製といったところでしょうか!

外見の特徴は、水の揺らめきをみせる板?に、銛でも発射しそうな形状。
同じくウォパル産、これに先んじて実装されたブランミラーズと似ていますね。
ブランミラーズは完全にボウガンがモチーフですが、こちらはそこまで振り切れてはいないようです。
紹介文とあわせてみてみると、水冷式の機関銃のようです。

tank_01_01.jpg

水冷式は、水の重量や機構重量等からくる取り回し低下などなどデメリットがあるのですが、
そこはフォトンパワーで解決しているのでしょうね。(迫真
 参考→水冷機関銃はなぜ廃れたのか?

性能面は、実装時期(2013年11月)の双機銃環境では抑え目な立ち位置。
全職装備可能という特殊ポジションのH10ミズーリTを除けば、☆10中最も低い射撃力となります。
潜在能力は海王滅牙(Lv3で海王種へダメージ+10%)ではありますが、
海王種限定という点に加え、上位ともいえるディッツアルビーの存在は悩みどころ。

性能面で若干恵まれていない感があるためか、交換武器候補では?という声も根強いリジャルド。
どうなるかは蓋を開けてみないとわからないものの、可能性はありそうですね!


  【更新】
2014.2.13 ... 記事作成。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK