ではここでギリアム氏の足跡を振り返ってみましょう(2日目)

2014/03/28, 09:00

■カエってきた
haranbanjou.jpg

前回、カエレと言われてしまったギリアム氏。
あの記事を見て、なんだかかわいそうな扱いだなぁと思った方は多いことと思います。


…私も心が痛みました。
本当は、あんなこと言いたくなかった。
ギリアム氏に向かって「カエレ!」といわなければならないなんて…。
心が悲鳴をあげていました。
そんなことは毛ほども思っていないのに…。

s-aoyama.jpg

ずっとそばにいてほしいのに…。


そんな思いも届かず、ギリアム氏は、カエったままなかなか戻ってはくれませんでした…。



具体的には、


2014-03-26-007.png

「闇の集いし場Part.2」になるまで。
クローズドβムービーからここまで、なんとちらっと写る程度だったのです!
↓の画像の右下から左上までの期間、ギリアム氏はほぼ出番なし!

2014-03-26-008.png

いくらなんでも、ここまでの不当な扱いを受けるのは不公平です。
ハコ至高主義帝国初代皇帝だったとはいえ、厳しすぎます。
そこまで迫害する必要はないだろう!?アイシテ!

…と私は感じました。
でも、当のギリアム氏は違ったのです。彼はもっと、大局を見ていた。
■マグレとかいうな
過程はどうあれ、再び表舞台へと舞い戻ったギリアム氏。喜ばしいことです。
ですが、久しぶりということは、入れ込み加減が難しい。
私のような貧弱一般人が同じ状況に立ったならば、
「さんざん待たせやがって!」と冷静さを欠き、大失敗…なんてことにもなりかねません。

ですが、何度もお伝えしてきたように、彼は違った。
そんな浅はかなことをするワケがありませんでした。
彼は「主役は最後にやってくるもの」という信念を持ち、研鑽に励んでいたのです。







2014-03-26-010.png


このシチュエーションをご覧下さい。
彼の眼前にはクローンが3。画面には映っていませんが、左手に1。
4対1です。
今までの彼ならば、間髪いれずにペロっているシーンです。
ですが、この時の彼は一味違いました。













美技

斜め後方へのダイブロールで近接射程から逃れつつ、かまいたちの隙間に潜り込み、
返す刀で戻ってくる判定をジャンプで飛び越える…という、的確な状況判断と体捌き。
これぞ美技。美技アムです。
あまりの美しさに、ため息が漏れ聞こえてきます。ああっ、そちらのご婦人!お気を確かに!

永久保存版のGIFアニメ(フルサイズ)のアドレスは→こちら。


---
当初こそ、いわれなき咎で迫害を受けたギリアム氏。
しかし、臥薪嘗胆の日々を経て、このような高等テクニックを身につけていたのです。
迫害された、差別されたと騒ぎ立てることは簡単です。
"やさしい"人が助けてくれることもあるでしょう。
ですが、真の解決をみるには、自らが行動して、根源を解決することが大切。
いつまでも、餌を待つヒナではいられない。そのことを、彼は教えてくれているのです。




2014-03-20-006.png

そう、どんな時でも冷静に。
ビークール、ビーハッピー。
苦境を経て飛翔のときを迎えたギリアム氏の、金言。
自信に溢れ堂々とした後姿に、思わず見惚れてしまいますめ!




2014-03-20-008.png

突然の模倣体出現という異常事態にうろたえるアッシュとルピカ。
狼狽するあまり、敵に背中を晒すとは…アッシュもまだまだですね。
ルピカの震える声からは、動揺が手に取るように伝わってきます。

そんな中、素早い状況認識と判断により、自らのタスクを理解し、行動するギリアム氏
誰が最も適切な対応をしているかは、火を見るより明らかですめ!




2014-03-21-007.png

そんな彼だからこそ、初めて見るエネミーの行動も看破することができるのです。
…アッシュには、まだ少し荷が重いようですね。
ポジションでいえばアッシュが暫定パーティリーダーではありますが…。

もう、これはギリアム氏が真のリーダーってことで、ハイ、ヨロシクゥ!



2014-03-21-413.png

そのリーダー性は、このシーンからも窺い知ることができます。
珍しく被弾しているギリアム氏。その発言は

「強敵だな…きをつけていくぞ!」

…なんだか、アンバランスな文章ですよね。
"強敵"と"きをつけていくぞ"に、少なからず温度差のようなものを感じます。
まるで、後半は変換をし忘れたような…?


そうなのです。
彼はリーダーとして、周囲に声掛けをしている最中に、被弾してしまった。
…いえ、これは正しい表現ではありませんね。
彼はむしろ、被弾することを理解し、覚悟の上で、それでも声掛けを優先した。
たとえ自身が傷つくことになっても、味方の士気を鼓舞することを選んだのです。
まさにリーダー。リーダーの鑑。世紀末リーダー伝ギリアムです。

大丈夫さ、キャストの体は頑丈だからな!」と笑う、豪放磊落な彼の姿が目に浮かぶようです。

後半まで変換していては、更なる追撃を喰らう可能性がありました。
かといって前半部分だけでは、声掛けの真の意図が伝わらない。
これらの落とし所が苦肉の策、打ち込んだまま伝えた…という発言の真実なのです。
でも、それで十分なのです。


きをつけていくぞ!

それだけで、十分なのです。

彼の一声があれば、それだけで僕たちは立ち上がれる。勇気を抱いて闘うことができるんだ。




2014-03-21-410.png

場面は変わって、エクストリームクエスト。
ARKS肝入りの実体験型検証施設であり、参加者は全員が始めての体験。
さすがのギリアム氏も例外ではありません。
しかし、そこは一味も二味も違う彼のこと。一目で本質を見抜いてしまいます。



2014-03-21-409.png

警戒も怠りません。
仮に「簡単」だと思っても、油断に繋がるほどの楽観は禁物。
気楽に、それでいて確実に。
締めるべきところは締め、パーティをリードする。彼の長所が存分に出たシーンといえます!






2014-03-21-412.png


んんwwwアッシュ殿www
リーダーの座を奪われたからといってwww嫉妬はいけませんぞwww






2014-03-28-094.png



アッシュ殿wwwまるで迷える子羊ですなwww
いつも通り闘う以外ありえないwww




























やっぱギリアムって最高だわ。

(避けろぉぉ!に匹敵する神業のGIFアニメのフルサイズは→こちら。)





…えー、みなさん笑い涙はお拭きになられましたでしょうか。
これは芸術点が高い。様々なファクターが入り混じった、素晴らしい構成も兼ね備えています。
不肖ながら、一挙手一投足を執拗に晒し上げわかりやすく解説させて頂きますね。


まず、さきの静止画。

2014-03-28-094.png

非常に勇ましく、頼りになるセリフを発しています。
アッシュは形勢不利とみて撤退をほのめかしているものの、ギリアム氏は継戦を主張。
気弱なアッシュを「うろたえるな」と一喝しています。
ここで注目すべきは

「対処法は変わらん!」
つまり、
「いつも通りやろう」
ということ。









確かにいつも通りです。



---
じゃなかった。解説でした。
つい感動の余り、何度でもお見せしたくなってしまいます。

ともかく、威勢の良い事を言ったわけですね。
オロオロするんじゃねえよ、いつも通りやれば大丈夫さ。慌てるこたぁねえんだ。




と口では言いながら、



2014-03-28-095.png


壁に向かって走ってしまった結果、自分がフレームアウトして焦るギリアム氏。
事前にマップを確認していれば、壁伝いでも移動できると気付くことができたのに。
綺麗にUターンすれば火球の効果範囲内に入ってしまうことも忘れるほど、慌てました。
というかヴォル・ドラゴンに気を取られすぎです。注意力の90%以上を持っていかれています。

かわいい。(紅潮


それでもまだ、この喜劇悲劇を回避する手立てはありました。
もう今更言う必要すらないかとも思うのですが、ダイブロール。
ダイブロールをしていれば、安全な座標まで苦も無く到達できたはずです。
それをしなかった…できなかったのはなぜか?


1.走りでも大丈夫だろうとタカを括った
2.ダイブロールしようと思ったけど発動が遅れた
3.強気なことを言った手前、そそくさと回避行動をするのがはずかしかった
4.声掛けの内容がマジだった


の4つが考えられますが、私は3だと思っています。

---
ギリアム氏は真のリーダーの座を実力で手に入れたとはいえ、アッシュも優秀なアークスです。
負けずとも劣らない能力があることは、身近にいるギリアム氏が一番分かっているはず。
だからこそ、そんなアッシュとの差を明確にするために、あえてギリギリを狙ったのです。
漢の世界は、紙一重の積み重ね。
時に無謀と思えることでも、成し遂げなければならないことはあるのです。



うろたえるな!と言いつつ走り回り、


2014-03-28-096.png


火球を投げられる瞬間をバッチリ見たうえで、




2014-03-28-097.png


ダイブロール等の回避行動を取ることなく、





2014-03-28-098.png



結果ペロった
…ちょっと!ちょっとだけ無理しちゃいましたね!

そんなプレイヤースキルもないのに。(辛辣

でもいいの、ギリアム氏はペロり姿も可愛いから。
ぜひそのままのあなたでいてください。

ムービーはこの直後に場面転換、クーガーNXのクールな登場シーンに繋げられます。
つまり、ギリアム(床ペロ)とクーガーNX(かっこいい)のコントラストが完成しており、それも高得点。
何度見ても飽きませんね。



---
他にも激アツギリアム情報をお届けしたいところですが、尺が足りなくなってしまいました。
続きはまた後日ということで!



■おしらせ
実は昨日、急な移動を命じられまして、急なお話ですが少し更新ペースが落ちます!
とりあえず、ここ数日は新しい記事を書くことはできないかも…!
また詳細な予定が立ち次第、ご連絡しますめ!
関連記事

COMMENT

クローンのザンの回避は見事の一言です。
ネタとか冗談とか抜きにして、アレは凄い。
ダイブロールで初撃を回避、更に画面外からバックしてくる2撃目を回避。
…あれ?でもよく見たらこれ、2撃目のザンってギリギリ避けなくても当たらなかったんj…おっと誰だこんな昼間に。
焦って伝達を急いだ末の平仮名での発言、チャットあるあるです。
特にPSO2のような早いテンポで戦闘が進むオンラインゲームでは、のんびりとタイピングをしている余裕は意外と少ない。
被弾をしつつも声をかける手間を少しでも減らすための変換や入力の省略。理には適っている方じゃないかと思えます。
んんwwwやはりこのPTの主役はヤリアム氏以外ありえないwww
道中のトライアル1つで動揺するとは運命力が足りませんぞwww
あー、ヴォルの火球直撃は死ぬわ(素
隙が大きい反面、アイツの火球の破壊力はクォーツの光の雨のソレと並んで龍族の攻撃のツートップだと思っています。PSO2の初心者は大抵火山探索でアレを食らって死ぬ気がします。
ご丁寧に綺麗にUターンしたことで尚更火球の範囲内に入ってるし。あそこで曲がる角度を見誤らなければ当たらなかったかも知れないものを。
選択肢の中では1派ですねー。「大丈夫、多分走れば逃げ切れる」からのド━(゚Д゚)━ン!!
ステップやミラエスと比較すると性能が悪いと言われるダイブロールではありますが、仮にもギリアムはずっと射撃職一辺倒で来ているわけですから、さすがにダイブロールでの回避に慣れていなければおかしい。
着弾までの一瞬の隙を突いて回避入力をすれば良かったものを、彼はソレを怠ってしまった。
彼らしからぬ慢心というヤツな気がします。
いやーしかしギリアムを語ると記事もコメントも長くなる。
こんな重箱の隅をつつくような考察をしているのは『弐挺拳銃』くらいのものでしょう(超褒め言葉)
2014/03/28(金) 12:00:44 |URL|ぷりにぃ #rzVhfMJo [EDIT]
◆ぷりにぃさん
美技リアム氏の華麗な動きにケチをつけてはいけない(戒め
論者は初登場でしたが、んんwwwというフレーズを見るたびに笑ってしまいます。
メガネデブ高身長イケメンのニヤケ面爽やかな笑顔で脳裏に浮かび上がります。
火球のシーンはコマ送りで解説したいところです。
また頃合を見て、避けろぉぉ!と共にできたらと考えています。
ただ、どうしても仰られているように長くなってしまいますので…
余裕をもったスケジューリングで対応していきたいと思います。
2014/03/31(月) 09:51:33 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
松乃雪さんの記事で
僕が最も好きなのがギリアム氏の
記事ですぅぅ(*´ω`*)
面白くて仕方ないww
99.9%見過ごしてしまう何気ない
ギリアム氏の行動をピックアップし
素晴らしさを紹介する松乃雪さんのセンスに
感服です(涙
是非次も見たいと期待しています(切実
2014/03/31(月) 12:17:03 |URL|i-on #- [EDIT]
んんwww美技アム氏のGIFは我に役割を持てますなwww
永久保存する以外ありえないwww
ギリアム氏は口だけでなく腕もあげているんですな
と思った後の床おいしいです(´・ω・`)
見方をかえればギリアムがヘイトを取っていたつまり活躍してたんだ!(名推理)
2014/03/31(月) 14:16:25 |URL|#ヤスミマン@ship6 #- [EDIT]
いつも通勤時の電車の中で拝見してます(*^^*)
ギリアム氏のネタは電車の中での拝読は、アカンw
ボッチで笑い堪えてるめ!
毎度のアプデにおいて、1番の楽しみですなw
いつか、長編動画楽しみにしてます(≧∇≦)
2014/03/31(月) 20:54:11 |URL|Dragon@7鯖 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK