悲観でも楽観でもなく

2014/04/07, 09:00

■拙速でも愚鈍でもなく
IMG_087430.jpg

昨日の記事にて、アップデート前に焦りすぎるのはアカンでーと書きました。
 (こちら→修正云々を語るのは時期尚早に過ぎるので、妄想大会。)
…若干ゲスい書き方をしていますが!意図はたぶん伝わったと思います。

簡潔にまとめれば、情報が出るまでは、私たちに出来ることはほとんどないということ。
予測や想像をして「こういうのはやめろよ!」と運営にメールしたり、署名を募ったりするのは自由ですが、
それが見当違いであれば、文字通り徒労になってしまいます。
くわえて自分のみならず、その意見や行動で、他の人を巻き込んだかも知れません。
知ったことか!というスタンスもアリですが、いわゆる"文責"のない方と思われてしまいます。
そこまではする必要ないよね!というお話。
仮に予測がドンピシャだったとしても、すべきことは
「内容を(自分の考える)良い方向に向かわせる」です。
実装されるその時、あるいは実装されてからの再度の手直しでも、その目的は達成できます。

焦ったって変わらない。
実際のロードマップ、マイルストーン、調整内容が分かってからで、なんら遅くはないのです。
それなのに答えを急ぐこと、結論付けることの無意味さ…をダラダラと書いたのが昨日の記事。
■行動をすべきタイミングとは
ほんならいつすればええねん。


あくまで仮定のひとつとしての例を挙げます。

「SRJABは倍率の下方修正(200%→150%)を決定しました。
 同時に、双機銃のPAの倍率を一律で現行の1.2倍に修正してバランスを取ります。」

といった調整案が、公式に発表されたとします。
いまです!
ここから読み取れる事実だけで判断し、どう反応すべきかを検討すればいいのです。

検討した結果、内容が納得できるのならば、それでオッケー。
「無難な調整やね」「良いんとちゃう」と自分の意見を持ち、その時を迎えればいいのです。
機会があれば、放送局なり公式ブログへのコメントなりで「ええ調整ちゃうの」と伝えてあげれば、
運営の目に触れ、運営の中の人がちょっと報われるかも知れません。
私は人間ができていないので、そんな優しいことはしたことがありませんけれど。(ゲス顔

反対に…これはアカン。こんな修正されたらオシマイや。そんなケースも有り得ます。
「SRJAB削除、他のテコ入れは無し」になったとかですね。
この"アカン"線引きは人それぞれです。
下方修正自体がありえへん!という方がいれば、削除でなけりゃええわーという方、
バランス調整なら(本人にとって)今の歪な状態を直せよ!と考える方もいます。
一つ上の仮定でも、ふざけんあ!となる方はいるかも。
つまり三者三様十人十色、人の数だけ理想があります。
誰かがやってくれるやろ…では、自分の理想だけが絵に描いた餅になるかもしれません。
だから、情報を検討した結果納得がいかないのならば、自分なりにアクションを起こすべきです。

ブログやTwitter、ゲーム内など、どんなところででも良いから、とにかく声を挙げるべきです。
自分のブログやTwitterは閲覧者が少ないから…と臆したり、引っ込む必要は全くありません!
主張に共感される方が多ければ、瞬く間に拡がっていきます。出発点なんて問題ではありません。
どうしても多くの人に見て欲しいというのなら、このブログのコメント欄でも構いません。
(自慢できるほどではないですが、PSO2のガンナーに限ってはそこそこはご高覧を賜っているかなと…!)
同じ意見の方がいれば、複数からなる視点によって、より明確に問題点を炙り出せるでしょう。
私が、その通りだ、納得できると思えば記事にもするでしょう。
あるいは、私自身が「こんなの絶対おかしいよ!」と激おこで記事にするかも知れません。

ただし、感情的な言葉は使わず、理路整然と問題点を指摘して意見の正当性を主張することだけは死守です。
おこでもクールに。頭がフットーしていても表面は笑顔に。
感情で性能が変わることはありませんからね。数字は雄弁です。
その数字部分が理路整然としていれば感情が混じっていても構いませんが、
えてして感情的な物言いというものは、理論的ではないケースが多いものです。
そして何より、読むときに邪魔。(直球
"数字"と"それにより○○となるために××で△△だ"で完結するのですから、添加物は不要。
数字や主張とは別個に書き連ねるのなら良いですが、混ぜたらアカン。



■等身大で
混ぜたらアカンのは、感情だけではありません。
誇張や捏造といった「ウソ」ももちろんアカンのです。
が、これは結構やっちゃう。注意していないとポロっと混入してしまうのです。
そうありたいという願望が成せる行為かもしれません。人間ですからね。
それが

「みんなそう思っている」
「ユーザーは怒っている」

のような、自分の意見をみんなの総意のように表現すること。
一体いつ取りまとめたんだという話です。
SRJABの例をまた引っ張り出しますが、今回"下方修正"と言っていますよね。
でも「SRJAB自体がガンナーのコンセプトに反する!」と考えている方にとっては、
SRJABが弱くなる=重要度が下がることは、下方修正でもなんでもない。むしろ福音かもしれない。
そんな視点もあるというのに、総意を語ってしまうのはいけません。

…もちろん、そのような考えは少数派でしょう。
ですが、だからといって無碍にしていい理由にはなりません。
その人なりのガンナー像、PSO2に求めるものがあるのです。
そこを否定しては、自分自身が否定されることになります。ブーメランで命取りです。
多数派なのだからと横暴に振舞うべきではなく、理論的にいけばいい。
多数派になるだけの"理由"があるのですから。少数派だって、そのことは知っています。
「目指すところは違うけれど、理解はできる」
という形に持ち込むことは難しくない。
なのに、そこを無視して、省いて、多数派であることに胡坐をかいて、
レッテルを貼ることで分かりやすくしたつもりになって、
あたかも自分(この言を使う者にとっては"自分たち")が唯一であるかのように振舞う。
いけ好かないぜ!
自分の意見、自分の理想なのに、不特定多数におっかぶせるなんて、私でもやらないゲスい所業です。
「自分はみんなの代表なんだ」と思い込んでるヤバイ人幸せな方かもしれない。
どちらにしても、内容がマトモだったとしても一気に胡散臭くなります。気をつけましょう。(自戒



■まとめ
毎度ながら壮絶に脱線しましたが、まとめるとこう。

・自分の意見は自分で考えましょう。
・意見は自分の言葉で等身大かつ具体的に伝えましょう。他人を隠れ蓑に使うのはよくない。


アップデート情報を見て「ふーん、そう…」も立派な意見です。あんまり興味ないという意見。
自分のクラスとは関係が薄いから、自分がやるクエストではないから。
色々な理由が思い当たることでしょうけれど、それが自分の意見や答えですからね!
で、中には「おっ」と思うものや「なんでや!」と思うものも見つかるはず。
それらに対してアクションをするときは、自分の言葉で等身大で具体的に。
抽象的かつ非論理的な感情や感想に身を委ねるのはよくない。
正確で明確に、着飾ったり謙りすぎることなく、読んだ人が理解できる形で表現したいところですね!
関連記事

COMMENT

ゾンデ修正でFo殺した前科があるので過剰に心配するのはしょうがないんじゃないのかなぁ
2014/04/08(火) 02:34:59 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
◆ななし壱号さん
コメントありがとうございます。
心配になる心境はよくわかる…というより、私自身Guとして当事者なので心配です。
1年半以上、プレイするのみならずブログを書くほど続けてきたクラスが弱体化されるのですから。
心配でないわけがありません。
ですが、楽観しすぎ、悲観しすぎの意見を、あたかも約束された未来のように、
更には「みんなそう思っている」のような論調を展開するのはちゃうやろ、というお話でした。
色々な擁護ポイントをすっ飛ばして"前科者"と扱うにしても、
あいつは過去に罪を犯した、今回だって絶対に何かやる!と頭ごなしに決め付けるのは、
さすがに行き過ぎた過剰防衛ではないかと思うのです。
いくらでも後から修正できるのですしね。
一日たりとも弱体化は許せない、という方には匙を投げるほかありませんが…!
2014/04/08(火) 09:33:24 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
ゾンデ修正ってそもそもバグだったのを修正したら威力高すぎた>再調整って流れだったから全然別の話では・・・
というか修正後でもジャンプゾンデ一強時代だったんですがね
2014/04/10(木) 16:12:05 |URL|5鯖ヤスミマン #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK