トップ画像を追加しました、他ギリアム。

2014/05/23, 09:05

■4点
以前書いていた画像の選別と加工が終了しました。
既に↑のブログトップ部分でランダム表示となっていますが、こちらでもご紹介。

topo25.png
歯医者さんの目をちょっと赤く光らせてみました。つよそう。
ヤスミは小さくなってしまいましたが、戦闘の躍動感的なものはあるかなーって。(適当
撮った当初は「うーん…」だったのですが、色々といじってみたら割合よかった。
やはり第一印象だけでは決められませんね。


---
top0023.png
ハートマークがかわいい。(迫真
唯一気になる点は、中央付近に衝撃波の残滓があること。
それがなければお気に入りランキング上位に入れただけにおしい。
何気にロゴが四隅ではない初の画像になります。たまにはイレギュラーもいいですよね。


---
top024.png
背中合わせの構図。
撮影に協力&モデルになって頂いたしずねさんに画像編集の基礎の基礎を教わりました。(超今更
…今まで何もやってなかったのかといわれれば、自信を持ってはいと答えられます。
教わった上でも使いこなす能力があるかはまだわからない!
ほんと感覚しか使っていませんでしたから、これからは、少しは意識していこうと思います。少しは。
たぶん気になってやり始めたら終わらないから…!


---
top022.png
ただいま更新中、ヤスミノコフ9000M限定防衛での集合写真です。
集合写真というものはふつう正面を向いたものですが、ヤスミを見せるために顔を見せない。
もちろん最初は正面から撮っていたのですが、誰からとも無く
「じゃあ次は後ろ向きで」
となるのが意識高い。実に有意義な集まりでした!

そんなヤスミ防衛、最終戦の参週目は明日…か明後日に公開です。
まとめはもう少し後になるかもしれませんが、五月中には必ず!
■め
先日の記事では長くなりすぎて入れ忘れた画像をご紹介。
新しく追加された、チームルーム「浮遊拠点」でのひとコマ。











2014-05-19-012.png

なんという無礼!
ギリアム氏に「あれれ?w 高いところ怖いの?www」と問う輩。これはゲッシュですね間違いない。
スゥまで同調しています…ああ、なんてかわいそうなギリアム氏…!


しかし待ってほしい。
このような状況下で、もっとも小学生並に囃し立てる人物といえば…?


そう、触覚ぶりっ子ルピカです。その彼女が、なぜか黙っている。
これは何かがある。
そう思い、記憶の糸を辿ってみたところ…みつけました。


2014-05-22-001.png 2014-05-22-002.png

浮遊大陸実装時(2年前の夏)の動画です。
ほかメンバーは気にしていないのに対し、ルピカばかりがこのように「おちちゃう!」とうろたえています。
もしこのリアクションが演技だとしたら、もっと曖昧な、かわいくあざとく演出できる言葉を選んだはず。
「やだ、こわーい!」とか。
そうではなく、具体的な状況を口走るのみということは、



ルピカは高所恐怖症と考えることができます。




つまりこのときのルピカは、墓穴を掘らないように黙っていたのです。
…この結論に至ったとき、私は気付きました。



ギリアム氏は、ルピカをかばって道化を演じているのだと。



---
真の意図を汲めずに思いつきで発言するゲッシュアッシュとガサツなスゥは気付いていないでしょうが、
ギリアム氏は、ルピカの震える心中に気付いたのでしょう。
もちろん彼の中に気付きはあったのでしょうが、確信には至っていない。
ルピカは勝気な女の子。自らの弱点を曝け出すことはしたくないであろうことは容易に想像できます。
ならばと、ギリアム氏は一計を案じます。
それが「自分が高所恐怖症を装うことで、ルピカへの目を逸らす」というものでした。
敢えていじられキャラも演じているギリアム氏です、なんのことはありません。

結果、見事に脳筋2名は釣られ、ルピカへ矛先が向かうことはなかった。
…あの幼さでアークスとして立ち回るほど聡明なルピカのこと、これに気付かないはずはありません。
普段はギリアム氏に挑発的な態度をとる彼女も、その深い優しさに心のうちで感謝したことでしょう。

おそらくこんなことがあっても、ルピカのギリアム氏への態度は変わらない。
いつも通りの関係で、いつも通りの触れあいになることでしょう。
でも、それでいいんです。
ギリアム氏は、彼女が彼女たらんようにと身を粉にした。
メンバーが傷を負わずにすむのなら、自分が笑われても構わない。
見返りや歓心を求めてではなく、自分がそうしたいからそうした。
そんな意思を強く強く感じたシーンでしたね。
これからも彼の活躍から目が離せませんね!
関連記事

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/23(金) 22:06:11 || # [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK