SRJAB修正を「今回見送り」についての短雑記

2014/05/29, 09:40

■放送局にて
20140527.jpg

2014年5月27日のPSO2放送局、色々な情報が出ましたね。
その中でも、スタイリッシュロールジャストアタックボーナス(略称:SRJAB)の下方修正について、

今回は見送り

という発表がありました。
他にも色々トピックスはありますが、今日はこれに絞って簡潔に!
■柔軟か軟弱か
以前この問題に触れたとき(→修正云々を語るのは時期尚早に過ぎるので、妄想大会。)に、
「情報が出てから反応すればいい」と書きました。
このたび、とりあえずは修正なしでいくよー、という情報が出てきました。
コレを受けて、当面の身の振り方…スキル振りや装備の整え方、クラス選択の優先順位など、
色々な判断を地に足つけて行うことができます。

運営の考える"スタイリッシュ"やSRJABに依存しないモデルを見たかった気持ちも強いのですが、
私個人としては、そりゃあ弱体を免れたのは単純に喜ばしくあります。
プレイスタイルを大きく変化させたり、性能面で大きな差が生じたりが無いのですから、
ソフト面の強制更新も無いと考えれば、楽でいいです。(適当人間
運営の認識としては、他クラスの強化に成功したということなのでしょうし、それもまた良いこと。
(それでも強すぎると判断されたシュンカシュンランは下方修正が決まったようですが。)

そのことをさして「弱体するって言ったじゃないか!」「なんでシュンカだけなんだ!」
という反応は、ちょっと違うように思うのです。
もうちょっと、もう少しだけ文を読んで意図を汲み取ってあげないと、酒井さんがかわいそうです
発表当初より、さも弱体決定かのように受け止めて運営を罵倒しちゃうお方
人々の注目と関心を得たいがために針小棒大に騒ぐ方etcetc。
多くの人間模様が展開されましたよね。(ゲス顔
そんな人達に向けてクイックイッとロビアク挑発をやっちゃうのもやぶさかではありませんが、
とりあえずはおめでたい席ということで自重します。
ですが、
「こうやって事前に問題提起したお陰で防げたんだ!」
なんて考えちゃうのは、もう素晴らしいお花畑自意識過剰もいいところです。
サービスを受ける側、ロードマップやら収益関連の内情すら理解していない人間の声が、
コレの調整でおマンマ食べてる人間を上回って影響するワケがないのです。
 (※極限られた状況でなら起こり得ますが、現状そこまで世紀末じゃない。)
このウェイトは、たとえどんなに調整がヘッタクソだろうと変わらないし、変わってはいけない部分です。
ブロガーの発言だろうとかまたろうの発言だろうと、等しく「いちユーザーの声」なのです。
それらが全くブレない束になればまた別ですが、
「ふざけるな、下方修正するな!」「よくやった、早く下方修正しろ!」という声、どちらもあったはず。
ということを踏まえた上の記事。全てはユーザー…というか個人の認識が先走っただけです。
約束を破ってもいないんですよね。ちゃんと「他を上方してもダメなら…」と言っていたのですから。

決して片方に阿るために調整をしているわけではないのです。
彼らは自分の飯の種のために調整をしているのです。それがたとえどんなにヘッタクソで(以下略
私はこの決定プロセスを当然と考えてはいますが、敢えてご機嫌とりに評価すれば
"軟弱"ではなく"柔軟"といってあげたいと思います。


■こんかいは
そしてそして、忘れていけないのは「今回は」という文言。
あくまで現時点、直近では下方修正しないというだけで、将来的にはありえる。
これもまた当然の話であると私は認識します。(なんだかシオンみたいな喋り方
ですので、この発表を
「もうSRJABは安泰なんだ!下方修正なんてなかったんや!」
のようにひん曲げて解釈をしてはダメですー。

いまだバランスを決めかねているための先送りなのか、
既にSRJABの修正理由(強さの平均化)に目処がたっているのかは分かりませんが、
全体を注意深く、時間を掛けてみていく必要があることだけは分かります。

バランスを考えるのはユーザーでもできますが、実装と提供をするのはユーザーではありません。
身の程は弁えつつ、その中でできることを担っていきたいところですね。
関連記事

COMMENT

いくら調整が下手な運営だからって、下方修正と言われただけでガンナーオワコンとか言う人たちは一体何が見えているのでしょうね。
SRJABも最終的には修正するとは言っていましたが、修正されるまでの期間で行われるその他調整もあるでしょうし。
実際に修正されたあとで、その時のパワーバランスに則ってしっかり見ていかないと結論は出せないと思うんですけどねー…
予想推測妄想垂れ流しは全然構わないと個人的には思いますが、その主観的なものを根拠に断言して騒ぎ立てるのは勘弁していただきたいところです。
2014/05/29(木) 10:05:07 |URL|リドリアーネ #- [EDIT]
ぼく法クラス武器以外はダブセとパルチを除いて(トルダンとかスキュアのつまみ食いはしてますが)それ一本で縛れるくらい使ってますが、やっぱりシュンカは行き過ぎてるかなって感じていたので、はしゃぎつつもやっぱりね~っとは思いました。閑話休題。
ロールJABに依存しないGu、ぼくも見てみたかったです。ロールJABに変わるスキル調整などがあれば理想でしたけど、まあ手間考えたら難しいですし、Guだけってわけにもいかないと思いますし、何だかいろいろ予想通りでした。
極論Guはメシアとインフィ、Brはハトウとカンランで進めるゲームですが、スタイリッシュGuは自分で演出して行くことにします。今日もエリアルデッドがひをふくぜ。
思慮浅く声を張るのも人間のいいところですね。きっとPSO2にとってもプラスになる人たち。要望も出さず、ただ享受するだけのぼくには、とても立派に思えます。
2014/05/29(木) 11:43:13 |URL|マイペース鯖のミリー #- [EDIT]
木村Dの発言単語全般が前後不明でわかり難いのですが
「いずれ(全部のバランシングは)必ずやります」的な事を言ってたので
まあいつかは弱体するんだろうなとは思ってます。
2014/05/29(木) 12:39:08 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
木村DはSRJABについて「いずれ必ずやります」というような事を言っていたように記憶しています。タイムシフトが見れなくて100%そうだと言い切れないのが申し訳ない所ですが・・・
ゲーム内は「二ヵ月後に弱体確定」だの「弱体は無かった」だの色々と情報が錯綜してて面白・・・ケホ、混乱してる感じのようですが、実際どうなるのかは気になりますよね。
今後の情報を楽しみにしながら、この騒ぎを生暖かい目で見守っておくことにします(ニッコリ)
2014/05/29(木) 14:08:57 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
ぶっかけ、テク叩きすぎてテクの平均レベルが上がってないから、育ててね。
あと、Raも育ててね。と言う風にしか見えません。
これ以上の火力インフレは出来ないからこその下方修正による相対的な強化と、実質強化を受けたRa。
そして、GuからRaに人口が移ったから見逃したという木村の発言。
Ra/Guでガルミ育成の為にGuの弱体化は見逃したと言う感じに思えました。
VHADで居場所があり、緊急でもWBで居場所があったとは言え、SH初期は敵が死なない避けられないで散々でした。(道中ボス+雑魚とか)
Ra人口が減ったから強化とかもっと先手打ってやれよと、強化されたとき嬉しさよりも憎しみが強かった。
他職のバランス等(上方・下方含め)こう言う感情が出ないようにして欲しいものです。
モチベそがれるのが一番アカンと、ココで言う事でもないですが・・・。
2014/05/29(木) 22:44:48 |URL|フラメ豚 #- [EDIT]
コメントありがとうございます。
◆リドリアーネさん
自分の意見を持ち、しっかりと主張することはとても大事なことなのですが、
それが先走りや勘違いである点が抜け落ちてしまうと大変厄介ですよね。
また、いくら意識していても、誰しもやってしまいかねない部分でもあります。
なんとか他山の石としたいところですよね。
◆マイペース鯖のミリーさん
必要ではありませんが、運営側のプロセスや状況も見てあげたいところです。
その上でも要求や要望をすることはユーザーの権利ではあり、
それを突っぱねるのも無視するのも取り入れるのもベンダーの権利、
という面を考えれば、とにかく声をあげるというのも手段の一つかも知れません。
もちろん、最低限の"ライン"は備えておきたいところですね!
◆ななし壱号さん
時期や数値の設定が無いあの手の発言は全く信じない人間ではありますが、
記事中にもあるように「調整の可能性がある」はシュンカの調整決定で確実になりましたし、
なんらかのタイミングでテコ入れされる可能性は十分にありそうです。
ただ、それが単純な数値引き下げによる弱体となるのか、
なんらかの善後策を伴っての調整になるのかも含め、慎重に見ていきたいですね。
◆ななし弐号さん
記事中リンクにもあるとおり、具体的な箇所が明言されてからで良いんですよね。
その発言があったとしても「調整の可能性」が高まっただけであって、
今後の情勢によっては「やっぱりナシ」も十分ありえます。
(※だからと妙に楽観・安心するのは違いますけどネ!)
ただ乱射するのではなく、ピンポイントで打ち抜くために、良い準備をしたいものです。
◆フラメ豚さん
様々な思惑、それぞれの環境などで同じ事柄に対する反応も違ってきますよね。
こういう表現はどうかと思いますが、あのような場の発言について、
具体的な数字のないものは「居酒屋談義」だと思っています。
ので、「情報元」としては信頼していません。
 (※居酒屋談義は楽しいんですけど、それはそれですよね!)
そんな中での発言は話半分で聞いて「ハハッワロスノコフー」としているのが健康に良さそうです!
---
P.S 先の非公開コメント拝見しました!
根底に流れる意識(と意図的にあのような立場を取られた理由)はお互い同じもので、
それが少し行き違っているだけかと思います。(それも全然悪いことではないですよね)
フラメ豚さんのような切り口こそ王道であり、多くの方に影響のあるものです。
現に多くの方がそのように発信され、おそらく効果もとても大きかったはず。
その一方で、それに響かない捻くれモノ、意固地な人々に対しては、
ショック療法といいますか、「あれれーまだなのー?w」のような切り口もまた、
優しいだけでは照らしきれなかった層をカバーできるとも思っています。
あれらの記事を受けて「こんなバカにされる程の効果なんてあんのか…?」
とだけでも思ってくれれば、私としては大成功なのです。
結果として「あそこマジ陰湿ー」と言われても、"OTP"が意識されれば大成功。
そのトリガーになれたらという思いで、敢えてあのような書き口だったのです。
自分で意図を解説するのはこっぱずかしいですが、
そのようにヨゴレ役、狙われ役を買って出る人(出たい人)はそうそういませんから、
ゲッスーこと私に任せておけ、ということです。
ある意味では私のことを思って書いて頂いた文章に対し、
あのようにワンワンと噛み付いてしまい申し訳ありません。
が、優しくされるとへたれてしまうのです!
「なんだこれは…たまげたなぁ」な感じで遠巻きに眺めて頂く感じで大丈夫!
ともあれ、とにかく一人でも多くの方にOTPは導入して頂きたいですよね。
その一助となれるよう、私なりの裏へ抜ける動きをしていきたいと思います。
2014/06/01(日) 14:40:09 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK