テンガロンハットの小話。

2014/06/18, 09:00

■てんがろん
pso20140616_231511_004.png

一部では私の本体ともウワサされる、テンガロンハット。 ※下の女性が本体から生えてくるらしいです。
それほどまでに愛用しているという証左ではありますけども…!
今日は、以前書いた「イヤリングとピアスの小話。」のような形で、テンガロンハットをご紹介。

今回も、アークスの所属するオラクルでどうなのかは横におき、地球でのお話です。
とはいえ一応は延長線上だった気がしますし、恐らく語られることのない瑣末な部分ですから、
現実世界の成り立ちを踏襲するのも、独自設定に走るのもいいですね!
そんなかんじで、文言に共通点を持たせたところで、はじまりはじまり。


…の前に。
今回も自分で調べてはみたのですが、もうそんなの全部載ってるレベルのサイトがあります。
 → RealWestern.jp
後ほど出てくる語源や"本当の"テンガロンハットの姿写真など、私の文章いらないレベル。
テンガロンハットのことのみならず、ウェスタン情報満載です。
西部劇、ガンアクションのことにも触れられていたり。興味のある方はぜひ!
■何なんコレ?
hairikiranainya.jpg

といったところで本題へ。
まずは、オラクルでも用いられる「テンガロンハット」という名称についてから。
「"10ガロンの水も入るほど大きい"という宣伝文句だった」というような文もありますが、

10ガロン=37.85リットル。

35リットルオーバー。
…35リットルというと、だいたい

35lbp.jpg

これくらいの量です。…さすがに無理あるやろ。
いくらなんでも、帽子の宣伝にしては大仰すぎます。
万能ネギもネギ界では万能というだけであって、なんにでも使えるとは言っていません。
そもそも、10ガロン入るほどデカいという文句のどこに宣伝効果があるのか
私にはわからない。帽子で何をしようってんですかね…?

で。
「ガロン」は
スペイン語で「紐(編む?)」を意味する「galon」だった
といわれています。「Sombrero galon」で「ヒモ付き帽子」。
つまり、

× Ten gallon
○ Ten galon


ということ。
テンガロンハットの開発者、ジョン・B・ステットソンが、メキシコ系カウボーイ(ヴァケーロ)の言葉を使い、
カウボーイの地・テキサスの「テキサスサイズ」イメージを数字の10(Ten)に托し、あわせて「Ten galon」。

日本でもよくありますよね、日本語でいいのにわざわざ外来語にしたりするアレ。
そのほうが「それっぽい」で消費者に訴えかけられるんです。
今でこそ"粗大"、"無駄"などのイメージで語られる「テキサスサイズ」も、
きっと当時は憧れの、贅沢やゆとりの象徴だったのだと想像します。
だからこそ、イカしたナウいそれっぽいアイテムとして売り出したところ、ウケたのでしょう。
もちろん、品質がそのイメージに負けず劣らずだったから普及したことは言うまでもありません。
あるいはダブルミーニングとして、それほど大きなクラウン(高さ)ですよ、という意味もあったでしょう。

しかし、普及していくうちに、galonがgallonに置き換わってしまった。
片方の意味だけが先行してしまったのではないでしょうか。
そりゃあ母国語でおんなじ音があれば、そっちだと思っちゃいますよね。意味も通らなくはありませんし!
「こんな帽子でもテキサスの連中は10ガロン入るなんていってるんだぜHAHAHA!!」
「さすがテキサスは見栄のスケールまでデカいぜHAHAHA!!」

のようにビアホールで乾杯するヒゲモジャどもの姿が目に浮かぶようですね!(ステレオタイプ

現代では検索数においても「Ten Gallon」が「Ten Galon」を遥かに凌ぐ(前者440万、後者24万)のですが、
本来は誤用とされる意味がメインストリームになること、枚挙に暇がありません。
それは致し方ないことながら、本来の意味すら消滅させてしまうのはいけない。
反抗するでもなく、押し付けるでもなく、しっかりと持ち続けていたいものです。

あっすごい脱線してる。


■PSO2のはテンガロンハットなん?
tengallon.jpg vol32_4.jpg pso20140616_231511_004.png cattleman.jpg

真のテンガロンハットは左ふたつの画像。
右の「キャトルマン」と呼ばれる種別が中央、PSO2の「テンガロンハット」に近いでしょう。
つまり、PSO2のものは、これぞテンガロンハットだ!と胸をはれるものではないということ。
「テンガロンハット」という存在・名称は、カウボーイが使う帽子の総称ではなく、あくまでも一形態。
総称としては「ハット」「ステットソン」「ジョン・B」などと言うようです。
で、何が違うのかといえば、帽子のてっぺんの高さ・形状(クラウン)と、ツバ(プリム)の巻き具合etc。
…それらによって詳細に分類をできるのですが、オージーハットだなんだーとか、
キャトルマンを元にした「ロデオカウボーイハット」の方が近いだとか、
いやいやジョージ・ストレイトモデルだ、ガース・ブルックスモデルだとか、
ただでさえ既に長い記事が更に長くなるということで、
前述のRealWestern.jpさんの記述にある

本物のカウボーイハットは主にフェルトかストロー製で硬く、独特の形(シェイプ)を硬く保っている。
日本では単につば(ブリム)が広く、巻き上がっている帽子をなんでも「テンガロンハット」と呼んでいるようだ。


という部分を答えとし、それでいいじゃん!なスタイルでいこうと思います。


例えちょっとくらい違ってたって、ウェスタンでワイルドバンチな雰囲気の帽子ったらテンガロンじゃん。
日本人なんてみんなサムライかニンジャでハラキリしながらテンプラ食べてんじゃん。
ロシア人はウォッカあおりながらコサックダンスしてんじゃん。インディアンは嘘つかないじゃん。
そんなんでいいじゃん。




jan.jpgjan.jpgjan.jpgjan.jpgjan.jpgjan.jpgjan.jpg



■オラクルではどうなん?
hth.jpg

形状は、鋭く…というよりは、巻き込むレベルで反り返ったプリムで、全体としてオーバルなシェイプ。
大きめのワッペンが刺繍された幅のあるハットバンドがついています。
当然といえば当然ですが、ファッション性を重視しているといえそうです。
宇宙で牛を追うわけにもいきませんしね。

同じ形状の色違いとして、2014年6月18日時点で

レッドテンガロンハット(2012/8/29実装、赤)
ブラックテンガロンハット(同上、黒)
ホルスタインTハット(同上、↑画像通りの牛模様)
ブラウンテンガロンハット(2012/11/21実装、茶)
ホワイトテンガロンハット(同上、白)
ワイルドテンガロン(2013/5/15実装、コスチュームにあわせ色が変化)

の7種が存在します。
ワイルドテンガロンはどんなコスチュームにも合ってくれます。
そこであえて色を固定する(赤黒茶白と牛模様)も個性を出せて良いですね!


---
カウボーイ達は、ハットのシェイプや色艶、飾りなどで自らのアイデンティティを示しました。
オラクルにおいては、そこまでの拘りを反映できないのは致し方ないところではあるものの、
正しいサイズを正しい被り方で着用しており、激しい動きもものともしません。※ゲーム的には当然
しっかりと基本は抑えてくれているといえます!ここから、

先祖が地球でカウボーイをやっていたとか、
代々のシンボルマークであったとか、
テレビで見て「かっこいいじゃん!」と思っただけとか、

その動機を設定付けるのも楽しいですし、単純にコーディネイトを考えてでも美しい。
例えば私は
 幼いころ見た「帽子のツバを照準にするガンナー」に憧れてガンナーを志す。
というキャラ設定があったりします。
ただのアイテム、ただのアクセサリ、ただのデータ。
そんなものに価値を見出していくこともまたゲームであり、醍醐味だと思います。
うまく活用して、より深く楽しみを満喫したいものですね!


(参考→RealWestern.jp50's & Rockabilly fashionStetson Cowboy Hats、etc...)
関連記事

COMMENT

帽子の鍔で照準……次元かな?(すっとぼけ)
2014/06/18(水) 23:57:04 |URL|ブレイブシューター #- [EDIT]
テンガロンかっこいい。ぼくは初めて遊んだオンゲがアラドだったので銃使い=サングラスの印象が強く、老若男女グラサンマンです。
アークスって組織に属する兵隊、って前提があると、なんちゃらレプカ系とか水着とかブライダルドレスに翼とか何だかなあって思いました。閑話休題。
2014/06/20(金) 12:26:12 |URL|マイペース鯖のミリー #- [EDIT]
◆ブレイブシューターさん
そうそう、次元のような設定のキャラクターを見て…という設定です!
◆マイペース鯖のミリーさん
サングラスも良いですよね。
私がテンガロンハット+目隠しショートカットが基本なのは「目線を悟られないため」でして、
それと同じような形にもっていけるサングラスも今後使っていこうかと…!
アラドはほんのすこーしだけやっていました。ガトリングガンとか楽しかったです。(小並感
2014/06/21(土) 19:45:30 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
私もテンガロンハット愛用してます~(うちのはブラックですけど(´・ω・`;)
私の頭の中ではどうやら 銃使い=帽子 という固定概念があるようでして・・・RaとGuのときは欠かせないです。
2014/06/21(土) 21:47:52 |URL|2鯖のぬる勢Gu #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK