GifCamのすすめ。

2014/07/02, 09:00

■だいぶおてがる
gilliam2.gif

本日は「GifCam」というフリーソフトをご紹介。

いったい何かというと、いわゆる"GIFアニメ"や"gif動画"と呼ばれるものの作成ツールになります。
 (窓の社レビュー→デスクトップを動画キャプチャーしてアニメーションGIFファイルにする「GifCam」 )
↑のギリアムGIFアニメはコレを使って作っています。
もちろん、これ以外にも利用してつくったものはたくさん。以前は、GIFアニメを作るのに…

1.動画を用意する
2.動画をコマ送りしながら1枚ずつスクリーンショットにおさめる
3.スクリーンショットのサイズ・形式などを揃える
4.giamに放り込んで結合・作成


という手順を踏む必要がありました。しかし今では、

1.動画を用意する
2.GifCamを起動して設定
3.必要であれば修正をして保存


でおわり!
…この表現では工数的にあんまりかわっていないように見えますが、だいぶ違います。
サクっと作るにはうってつけですし、選択肢として非常に優秀です。
拡大縮小にコマ間のウェイト変更、文字入れ等も可能という、シンプルな外観に反して充実した機能。
容量に糸目をつけず、とにかく綺麗にヌルヌル動かしたい!という用途には若干厳しいですが、
そうでなければこれひとつで十分にまかなえるように思います。

日本語でないのは若干身構えてしまうかも知れませんが、難しい言葉はありませんので大丈夫。
■丸投げ
詳細な解説は↑のレビューに書いてありますから、それを見ればわかります。(丸投げ
一応再掲。

窓の社:デスクトップを動画キャプチャーしてアニメーションGIFファイルにする「GifCam」

使用の流れとしては…


1.GIFアニメにしたい動画等を用意する。
2.Rec横の▼からフレーム数などの設定。↑
3.Recポチッ。するとRecがStopに変わるのでここまで!というループ箇所でStopポチッ。
4.Save横の▼からPreviewを選択し、どうなったかチェック。
5.必要であればEditへ入り、フレームを削ったりリサイズしたり。
6.できた!となったらSaveボタンで保存。



2014-07-01-004.png

これくらいの英語は説明しなくても大丈夫ですよね(適当
これより前のフレーム全部消す!の選択肢とか、ここより後ろの全部削除!みたいな。(適当
色々と試しながら覚えていきましょう!(丸投げ


使っていて気付いた点はいくつか。

当然ですが、フレーム数が多いと容量も大きくなります。
ブログやTwitterなど、容量制限があるものには気をつけたいところです。
画像のタテヨコを切り詰める、フレーム数を少なくする、色数を減らす、あたりが容量減になります。

Rec横の▼から出てくるメニューに「New」「Open」とありますが、「New」は簡単に言えば初期化。
連続して撮影をする場合、都度Newを押してクリアしなければ、前のGIFアニメも入ってしまいます。
Openは、GIFアニメを直接このソフトで開くことができます。
撮影したものと同様に、コマ間のウェイト変更等の編集が可能です。
…人様が作ったものを改変してオリジナルを謳う等はいただけませんが、
使い道を間違わなければ、より良いものに編集することもできる、というわけですね!

また、動画がコマ落ちしたり、GifCam自体に遅延が出たりすれば、その分カクついてしまいます。
本当にヌルヌル動かしたい場合は、前述したように手間をかけた処理がよさそう!


---
私も使いこなしているとはいえませんが、単純に作ることはすぐにできるはず。
冒頭のGIFアニメのように「最後のコマのウェイトを高くする」ことで、
「君はひとりじゃない」を強調することも簡単にできます。

先日おすすめした「ShadowPlay」とあわせて、この機会に始めてみてはいかがでしょうか!
関連記事

COMMENT

これでぼくにもギリアムいじりができるんですね!
彼の称号『君はひとりじゃない』がものすごく意味深に聞こえます。とりあえず箱どんまいってことでどうか一つ。
2014/07/02(水) 12:45:03 |URL|マイペース鯖のミリー #- [EDIT]
◆マイペース鯖のミリーさん
ハコモアイシテ。
2014/07/05(土) 21:26:29 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK