私的ガンナースキル振り in 2014/8/27

2014/09/01, 09:00

■EP3版
dq10skill.jpg

去る2014年8月27日、PSO2はエピソード3を迎えました。
それにあわせ全クラスの調整、スキルツリーの見直しが行われています。
当ブログでも、都度適当に私のツリーをご紹介してまいりました。

第参回 → 私的ガンナースキル振り in 2014/4/23
第弐回 → 私的ガンナースキル振り in 2013/10/9
第壱回 → 私的ガンナースキル振り in 2013/7/17


今回、Gu…というよりは、特に双機銃の取り回し面が変化・回帰した印象は強いですが、
そういうのは今日は横におきまして、現時点で私が使っている・使っていくツリーをご紹介。
シミュレートはpso2skillsimulator.comさんを使わせて頂いています。
こちらのサイト、EP3にあわせてサイトのバージョンアップもなさっており、
これからご紹介する各ツリーに張るリンクから、詳細な確認と振り替えなども可能です。
便利な世の中になったものです。

といったところで、はじまりはじまり。
■Gu/Ra
2014-08-31-001.png 2014-08-31-002.png

pso2skillsimulatorさんで見る → こちら(元サイトで確認ができます。)

EP3の私的基本ツリーとなりそうな組み合わせ。
PP面はキリングボーナスとショウタイムスターでカバー。
先日の調査の結果もありますし、私の現状ではZRCは1振りで十分そうです。
チェイン時は多少強引に動くこともありますから、タフネスタイムも保険として取得。
Ra側はWHAとSSをmax。弱点へのサテ連打やエルダー連発の瞬発力はなかなか。
トラップやパワーバレットを活用することで、真正面からも横周りからも対応したいですね。
また、RaのほうはSPが2余っています。どこにふろうかなー。

戦闘スタイルとしては
 「チェインや他武器も交えつつゼロレンジに突撃、トラップも使うよ!」
という感じ。
サブHuとの相違は、HSや弱点を狙える相手で輝く…という点でしょうか。
逆にいえば、それが望めないほどの乱戦であればしょんぼり。
とはいえ、乱戦でも長銃や銃剣にトラップで発破など手札はありますから、やはり基本形です。

サブクラス分のダメージ倍率は、
WHA1(135%)、WHA2(135%)、SS1(115%)、SS2(115%) の 241%。
他、パワーバレット等の上積みがあります。
…と、倍率を見れば素晴らしいですが、少しでも動けばWHAのみ、弱点も外せば上積みなしもあり得ます。
しっかりと制御したいところですね!



■Gu/Hu
2014-08-31-003.png

pso2skillsimulatorさんで見る → こちら(元サイトで確認ができます。)

丁寧に弱点を狙えないシーン、あるいはとんでもねェ乱戦になりそうな時に有効です。
いわゆる「フューリー極振り」をしてもSPが15も余るようになり、オートメイトと両立が可能に。
Guのほうは↑とおなじなため割愛。どこかを削ってAPPRも良さそうです。
不意の被弾でPKやギアが消えるところをカバーする、ハーフラインとタフネスタイム。
お守りアイアンウィルがキラリと光ります。

EP2当時の押しつけるような破壊力はなくなりましたが、攻防のバランスがとれる形になりました。
サブクラス分のダメージ倍率は、
JAB1(110%)、JAB2(110%)、FS(110%)、FSU(105%)、FCU(110%) の 161%。
どんな状況でもこの数値というのが強みですね!



■Gu/Bo
2014-08-31-004.png

pso2skillsimulatorさんで見る → こちら(元サイトで確認ができます。)

まだLv20ですけれども。
エレメンタルスタンスは「エネミーの弱点属性を持つ武器」ならok。
つまり、ラグネさんには光ヤスミ、アグラニさんには炎ヤスミでダメージアップです。
倍率スキル自体は少ないものの、シフタや各種フィールドが使えます。
サブパレットのラインナップに頭を悩ませそうですし、運用は大変そうではありますが、楽しそうです。
リンク先は余り1をスイッチストライクに振っていますが、メインBoでも使えるツリーかな?

サブクラス分のダメージ倍率は、ES(120%)、ESU(110%) の 131%。
ここからクラフトマスタリーで(ヤスミなら)射撃力が+100、シフタを使えるため約+20%、
クリティカルやシフタエアアタックブーストなど、上積みできるものは多くあります。



■Gu/Fi
2014-08-31-005.png

pso2skillsimulatorさんで見る → こちら(元サイトで確認ができます。)

ツリー改変により、ブレイブ・ワイズの両立が可能となりました。
…画像では勢いで左下、チェイスアドバンスをmax振りしていますが、こちらは射撃に効果なし。前提でok。
リンク先は修正してあります。残り10はどうしようかなー。
その下のチェイスアドバンスプラスは射撃や法撃にも効果あり。こちらはmaxでとっておきましょう。
SRJABとTAJAB(テックアーツJAボーナス)は両立できませんが、例えば…
横ロールからSRJABデッド→TAJABサテ、という流れでは有効活用ができます。

サブクラス分のダメージ倍率は、ブレイブで BS(125%)、BSU(120%) の 150%。
ワイズで WS(135%)、WSU(130%) の 175%。
それぞれPPスレイヤーやTAJAB、CAP(115%)が状況によってのります。
スタンスの切り替えなども含めてテクニカルな立ち回りが要求されますが、ハマれば強い。



■まとめ
直近の情報では∞の威力が誤って低い値になっているそうで、再度の調整がありそうです。
他のPAでも同様のミスがあるかも?との話も耳にしますし、発表と対応を注視したいですね。

いわゆる「インフィニティファイアだけの立ち回り」が槍玉に挙げられ取り沙汰されがちですが、
遮二無二突っ込むだけが能ではありません。(ブーメラン
ダメージを積み重ねるという視点では、とても優秀なPAです。
それがちゃんと調整されるのなら有意義であり、選択肢として効果的なものとなる…はずです。

他にも触れたい事柄は多くありますが、今日は「ツリーのご紹介」ということで、これにて!
本当はこちらの記事で書いたようなトラップ特化のツリーの紹介等もしたかったのですけれど、
それもそれでまたの機会に!
Gu/Brも個人的には好みなのですが、それもそ(略
関連記事

COMMENT

参考にさせていただいてます!
猿真似にならないように気を付けないと。
ボクはガンボやってます。レスタとステップアドバンスがないと辛くて…。 そのうちレンジャーも使いたいです~。
バウンサーが楽しくて困ってます……でも本命はガンナー!!
2014/09/02(火) 10:33:05 |URL|Dith #xU9Wav5s [EDIT]
インフィ表記よりも弱かったんですね。
あまりにも威力が落ちていたので愕然としていた所でした。
Gu/Hu
私はフューリークリティカルと乙女ではなくフラッシュガードを選んでみました
どのみちPK維持前提での立ち回り予定なので
打撃ダメージが80%×80%=64%になるのが非常に便利です。
キャストなので浸食核の連続エネルギー玉が一番怖いのは相変わらず。
Gu/Ra
トラップのアッパー/ポイズンがどうも設置⇒起爆でワンテンポずれちゃうので
その辺を削ってタクティクストラップとツールマスタリーへ振っています。
サブパレットにアイテムを入れる数が減ってしまうというのも理由の一つだったり。
Gu/Fi
テックアーツを導入することで、ツインマシンガンのオリジナルコンボを考えるのが楽しいです。ロールに縛られないスタイルは新鮮です。スタンスを意識していないのかダメージが安定しないのは、腕のせいなんだと思います。
Gu/Bo
世間の流れに乗り遅れています…!
とりあえずデイリー報告の際にサブにつけてコツコツ育成中。
早い人だと既にLv60代も見かけますね。
私的サブとして“今の所の”使い易さは Hu>Ra>Fi、
楽しいのは Ra>Fi>Huってところですね。
2014/09/02(火) 13:17:19 |URL|しゃのん #- [EDIT]
コメントありがとうございます。
◆Dithさん
最後にGuに戻ってくればええんやで(ニッコリ
バウンサーとの組み合わせは色々と楽しそうですよね。
どうにも器用貧乏になりがちではありますが、そういうのはね。キモチでね。
◆しゃのんさん
人によって取捨選択がかわってきますよね。
装備状況や立ち回りの癖なども関わってきますから大きく参考にはできませんけれど、
考え方・捉え方であるとか、スキル理解について別アングルがみえてきたり。
…という記事にできたのであればうれしいです!
2014/09/06(土) 17:49:40 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK