発破です!part.1 ~ツール系スキルを知ろう~

2014/09/18, 09:00

■まずは知ろう
pso20140916_230652_004.png

以前、ツール系スキルについて調べた事があります。
 →トラップ2種とスタングレネード(ツール系スキル)を調べる(2013/10/06)
EP3となり、色々な環境・性能に梃入れがあり、ツール回りも様変わりしました。
これがまた、以前より「発破したい」と言っていた私にとっては非常に好印象でして。
せっかく扱うのであれば、自分の手が届く範囲の情報や知識は、しっかりともっていたい。
そして、一人でも多くの人に発破の楽しさを伝えたい。

というわけで、ツール系スキルについての調査をすることにしました。



■基礎知識
2014-09-16-005.png

「ツールやトラップが上方修正された」と聞いて興味をもたれた方もいらっしゃることでしょう。
そんな方のために、そして自分の復習のために、まずは基礎知識から!
この記事を書いている時点…EP3開始時点においては、

・アッパートラップ (略称:アッパー、アパトラ、UT)
・ポイズントラップ (略称:ポイズン、ポイトラ、PT)
・スタングレネード (略称,スタン、スタグレ、閃光弾)
・グラビティボム (略称:グラボム、ボム、ダイソン) ※EP3で追加された新ツール!


の4種が、ツール系・トラップ系と呼ばれる存在として実装されています。
いずれもRaのアクティブスキル(操作して発動するタイプ)で、習得することで使用可能となります。

EP2以前は、発動するために下の消耗品購入が必要、かつスタック数が10個…でした。
2014-09-16-004.png2014-09-16-002.png2014-09-16-003.png
EP3からはこの消耗品は不要、スキル習得だけで運用が可能に!やったあ!
■それぞれの特徴
これら4つ、2種類に分類できます。
設置型と、投てき型。

【設置型】
pso20140901_234341_063.png
アッパートラップ&ポイズントラップの2つ。
__
設置0.5秒
→設置完了から起爆可能まで1秒
→起爆した時点から20秒のクールタイムが発生。
 ※起爆せず時間経過で発動(約18秒ほど)の場合は即座に再使用可能。
EP2以前は「トラップを置く→手でポンポンポン(3回)」と敷設していたのですが、
EP3から「トラップをサッと置く→手でポンッ(1回)となり、一瞬の隙で狙える速さとなりました。
また、設置中に被弾しても不発となってクールタイム、にはなりません。ただ中断するだけ。
---
アッパートラップは、ダメージを与えつつエネミーを3度打ち上げます。
範囲こそ広くありませんが、フルヒット時の威力はなかなか。
後述の関連スキルを取得することで、ダメージソースとしても使えるレベルとなります。
グラビティボムなどと併せて使えばより効果的です。
ツール系のメインといって過言ではない性能ですね!

ポイズントラップは、接触するとダメージ+ポイズン付与効果のあるトゲをバラまきます。
確実に…ではないものの、高確率でポイズン状態にさせられます。
関連スキルにより、ポイズン確率を引き上げられます。威力増も別スキルで可能。
トゲの数は多いのですが、1匹あたり1個しか当たりませんので、その点はざんねん。


【投てき型】
pso20140916_203550_032.png
スタングレネード&グラビティボムの2つ。
__
投げる。
サブパレットから選択し、ボタンホールド中は手に持ったまま歩けます。ジャンプは不可。
エネミーをロックすればそこへ、ロックせずorTPS視点でその地点へ投げつけます。
放物線を描き、投てき後1秒ほどで炸裂します。
ですので、TPS視点でとおーくを狙って…は、途中で爆発しちゃいます。
クールタイムは15秒。持って歩けますので、持ったまま15秒待てば、連続発動も可能です。
ただ、設置型と異なり、こちらは持った状態で被弾すると、不発となってクールタイムに突入。
たぶん落っことしちゃうんでしょうね。
---
スタングレネードは、その名の通りエネミーをスタン(気絶)させます。
炸裂した周囲にダメージとスタン効果を付与するツールです。
EP2以前ではスキルLv10まで存在し、レベル上昇でスタン率も上昇…だったのですが、
EP3からは「スタンが効果ありのエネミーはほぼスタンする」になり、使い勝手が上昇しました。
後述する関連スキルとあわせて、応急的なPP回復に使えたりもします。

グラビティボムは、EP3で追加された新たなツール。
炸裂地点の周囲に、エネミーを吸い寄せるフィールドを約5秒間発生させます。
他トラップとの組み合わせはもちろん、PAと組み合わせてスムーズなエネミー処理も実現!
フィールド自体にダメージはありませんが、
フィールドが発生した瞬間(炸裂した瞬間)に範囲内にいたエネミーには少ダメージが入ります。




■関連スキル
↑のスキルツリー画像にも写っていますが、ツール系を強化発展させるスキルがあります。

・アッパーTカスタム
 アッパートラップの威力を強化(135%)します。
 だいぶ強くなる。(適当
・ポイズンTカスタム
 ポイズントラップによるポイズン確率を上昇(135%)します。
 だいたい毒にできる。(適当
・ツールマスタリー
 上記4種のツール系スキルの威力を強化(Lv10で160%)します。
 アッパートラップはカスタムとあわせてダメージが2倍、ポイズンやスタグレも1.6倍になります。
 毒状態のダメージが増えることはないので、その点は注意。
・タクティクストラップ
 ツール系でダメージを与えると、PPが回復します。Lv1で10%、Lv5で20%。
 この意味するところは「最大PPに対して、ツール系1hitにつき」です。
 …つまり、Lv1でも、アッパートラップを3匹にフルヒットさせれば…
 3匹x3hitで9hit、90%回復となります。すっからかんから数秒で満タンに。
 特殊弾の都合でPPが枯渇した際、設置系で一気にドカンと回復を狙ったり、
 取り回しの良い投てき系を戦闘中に織り交ぜて余裕を作りだしたり…と、戦闘に幅を出せます。
 ポイズントラップによる毒ダメージでは回復しないので注意です。


■今日のまとめ
とりあえずは、ツール系スキル自体についてざっくりとご案内しました。
既にお使いの方には退屈だったかも知れません。ごめんね?
今後は、

・ツールをより便利に使うために ~装備やスキルを整えよう~
・ツールの挙動をより深く理解するために ~立ち回りを整えよう~


の2本は書けそう…書けそうな気がする…!(曖昧
といっても、そんな大層な内容ではありませんから、ね。
気にせずに日々を過ごして頂いて、ね。
関連記事

COMMENT

グラビティボムが楽しくて、サブレンジャーにすることが多くなりました。
昨日はワイヤーのオーダーだったんだけど、ワイヤーにもエネミーを集めるPAあるけども、グラビティボムで集めてからどうやってまとまったエネミーを処理するか考えながらプレイすると楽しいですね!
距離感にもちょっとコツいるから、少しずつ練習~!
まだメインガンナーやってないから雪さんのデッドサテ真似してみます。
2014/09/19(金) 09:13:36 |URL|庄松屋 #- [EDIT]
◆庄松屋さん
発動が早くて癖もなく、それなりに狙った形にもっていけるのは良いですよね!
ガンナーは軽快な動作のPAが多い(反面一撃の重さが…とも言われますネ)ですから、
投げてからの追撃がしやすいのがコンボっぽくて楽しいです。
Part3でご紹介したものもあわせて、参考にして頂けたら幸いです!
2014/09/23(火) 11:42:13 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK