発破です!Part.2 ~スキルや装備を整えよう~

2014/09/19, 09:00

■途端に雑になる記事
2014-09-18-008.png


昨日は、ツール系スキルについてご紹介をしました。
引き続きましてのパート2は、

  「効果的に使うために、スキルや装備を整えよう」

というお話になります!


…に先んじて、EP3での性能周りの変化を調べたのですね。
調べたのですが、どうもEP2から変わってないっぽいんです。でも確証もないんです。(小声
もしかしたら技量が関係している?等疑念はあるのですが、正直よくわからん。
…いうても、突き詰めるなら別として、導入の部分だから…まあええか…。
という私らしいだめにんげんっぷりを発揮して調べきれていないよ!
基本的には、以前調べた内容と大きな変化はないと思われますけどねっ。

そんなグダグダっぷりを開幕からお見せしながら、いってみよう!!
■ダメージソースとして
pso20140916_230810_011.png

昨日の記事のなかで、関連スキルをご紹介しました。
ひとつは威力を強化する「ツールマスタリー」。
もうひとつはPP回復効果を得られる「タクティクストラップ」。
まずはツールマスタリーについて…

の前に、ツール系スキルのダメージ計算に関係するものを復習。
過去に調べた記事(→こちら)を見て頂ければばっちりですが、
どうせ見ない人ばかりでしょうから(暴言)、抜粋すると…

・射撃力自体が上がる
・攻撃属性不問で威力が上がる
・"ツール系の威力アップ"を指定している
 ←ツールマスタリーのこと。

でツール系の威力が変化します。
そして、今回はGu/Ra限定かつ上記に変更がないとして進めます。
Gu/Raの習得できるスキルで、ツール系の威力に影響を及ぼすものは…
___
◇Gu側
パーフェクトキーパー
ハイタイム
エアリアルアドバンス ※実質アッパートラップの2/3段目のみ
射撃アップ1,2,3
レアマスタリーガンナー ※☆10以上装備時のみ
◇Ra側
ツールマスタリー
アッパーTカスタム ※アッパートラップのみ
パワーバレット ※特殊弾装填後30秒のみ
射撃アップ1,2
ファーストヒット ※初撃のみ

となります。
独断と偏見で効果の高い順に並べてみましたが、他スキルとの兼ね合いを考えながら、ですね。

2014-09-17-003.png

そして、赤文字にしたツールマスタリー。
ツール系スキルをダメージソースにしたいならば、なにはなくともLv10取得です。
これだけで、全てのツール系スキルの威力が1.6倍にもなるのですから!
同様に赤文字にしたアッパーTカスタムも、1SPで威力が1.35倍になる良スキル。
この二つを取得しなければ、発破師としてモグリだと言われても仕方ありません。
まとめます。

・ツールマスタリーLv10とアッパーTカスタムを取得する。
・可能な限り関連する倍率スキルを取得する。
・SPが余るようならば、射撃アップ系に割り振る。


ここまでがスキル周りについて!
次は装備品、特に武器について。



■潜在能力
2014-09-18-001.png


武器。
発破用武器です。

ツール系スキルに影響がある射撃力はもちろんですが、潜在能力も重要です。
この記事執筆時点で、ツール系に関係ある潜在能力は、

巧罠師…トラップ使用時のリキャストを軽減する。(Lv1:10%/Lv2:20%/Lv3:30%)
 → アインマズルガ、デオマズルガ、ブラングレネード

罠発動…アッパートラップの効果(威力)が(Lv1:20%/Lv2:23%/Lv3:26%)上昇する。
 → デュエルゲイズ

の二つ。
が、デュエルゲイズは射撃力がないため、いくら%上昇が強烈でも効果は今一つ。
Gu/Raではタリスを活かすこともできませんから、現時点では選外ですね…!

となれば自然と、巧罠師。
その説明にある通り、リキャストを軽減します。トラップ使用時とありますが、投てき型にも効果アリ。
これにより、Lv3なら設置型が20秒→14秒、投てき型が15秒→10.5秒で再使用可能となります。
短縮分を毎度活用できるとは限りませんが、再使用時間というのは大きな要素ですしね!

ではどれを選ぶか?は、クラフトが可能であれば、ブラングレネードがおすすめです。
射撃力はこの3つの中で最も高くなり、威力面も申し分ありません。
クラフトということで、クラス追加(ガンナー)を使う必要はありますが、
装備さえできればランチャーPAが使えますしねっ。
武器を持ち替える事で巧罠師と高威力を両立させる小技的なモノもありますが、
ブラングレネードがあればそれをしないでも大丈夫なレベルには強力です。
まとめます。

・可能ならば、ブラングレネード潜在Lv3と強化+10に射撃OPのものをクラフト。
・厳しければ、マズルガ系か射撃力の高い射撃武器を用意。
・ユニットは射撃力重視でok。
・専用武器は無ければ無いでいいモノだから、お買い物は慎重にね。


特に、用意したあとに「なんだか違う」となってしまえば大変です。
まずは手元にあるものでお試しをし、楽しそう!と感じたら用意してみましょうね。

スキルツリーを作り、装備も用意したのであれば、
ドリンク込みでアッパートラップ1hitあたり7000~のダメージが出るようになっている、かも。
ここから先は細かいチューンや立ち回りといった中級編になりますから、
各自で試行錯誤しつつ進んでいきましょう!



■PP回復手段として
2014-09-18-009.png

ここまでは「ダメージを積むため」の手法を書いてきました。クッソ長いですね。
続きましては、「ダメージは特に拘らないけれど、PP回復手段として使いたい」という方に。
…ここからはそんなに長くないから!もうすこしだから!

---
この場合は、上の画像…タクティクストラップが必須です。
Lv5が良いのはもちろん、Lv1でも十分に活用できるスキルです。

昨日も書きましたが、ツール系でダメージを与えるごとにPP最大値のxx%が回復します。
敵のど真ん中にスタグレを投げ込めばそれだけで全快もありえますし、
判定に時間差のあるアッパートラップでなら、合間にPAを入れてもなお溢れたり。

PP回復目的で使う場合、一番考えられるのは「特殊弾装填中」ですね!
メインRaであればバレットキープがあるものの、Gu/Raにはありません。
WBを装填中だけれどPPが切れてしまった!なんて時には、とても頼りになる手段です。
この場合は武器の持ち替えができませんから、巧罠師は望めません。
リキャストが少し長いことを補うために、ツール4種を全て取得するのも良いでしょう。

次に多そうなのが「APPRやキリングボーナスの代替手段」でしょうか。
クエストの道中に使う形と考えれば、比較的持ち替えは自由なはず。
リキャストを30%減らせる巧罠師に適宜持ち替えながら…が良さそうです。
また、道中だけであれば、発動に多少時間がかかる設置型を切る選択もアリです。
出の早いスタグレとグラボムを回す方が良いテンポになるかも知れませんね!

特に代替手段として考えた場合、独立して能動的にPP回復をはかれる点は大きな強みです。
APPRは特殊弾装填中には使えませんし、キリングボーナスは距離があれば効果なし。
くわえて「スタグレ・グラボム・タクティクス」の3スキルセットに必要なSPは、最小で4。
そのうえ最大値からの%計算ですから、仮に150あったとすれば能動的に15回復
複数巻き込めば30、45…となります。
キリングボーナスは10SPを使用して接近必須で10回復。
複数倒せば匹敵することもあるでしょうが、倒す前にPPが欲しいわけですしネ。
まとめます。

・スタグレとグラボムを取得し、タクティクストラップLv1~5をお好みで。
・設置型を取得しない、他スキルを削るなど、想定する運用次第で自由度が高い。
・最小構成ならSP負担も小さいためお試しに便利。
・専用武器は忙しさやパレットの面も考えて調達するか決めましょう。




■おつかれさまでした
…すごく長くなりましたね。
ここまでご覧いただいた方には目薬と頭痛薬を処方すべきかなと思いましたが、
好きで見たんやろしええか…。(下衆

残る第三回は、ツール系スキルのちょっとした挙動の癖や、実際に使用するコンボなどをご紹介!
できたらと思います!(曖昧
ここ二日ほどのボリュームにはならないとは思いますが…!
思いますが…!!
関連記事

COMMENT

更新おつかれさまです!
こういうの楽しそうですね、できれば動画で見てみたいと思いました!チラチラッ
2014/09/19(金) 19:33:03 |URL|ありすけ #- [EDIT]
◆ありすけさん
実は一連の記事を書く前に既に作成してあります!
というのをPart3にて公開したのです。
2014/09/23(火) 11:43:12 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
トラップの運用が気になってたんでありがたいです!
自信は無いんですが潜在は滅牙も乗ります…よね?
2014/09/29(月) 22:28:48 |URL|いちー #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK