蹴り飛ばしwith双機銃 ~ その参(テクニックカスタマイズ編)

2014/11/14, 09:00

■てくかす
konayukitenkasu.jpg

壱回目 → 蹴り飛ばしwith双機銃 ~ その壱(導入編)
弐回目 → 蹴り飛ばしwith双機銃 ~ その弐(スキルツリー編)

に続きましての第参回。
本日は

 「私がGu/Boで使うテクニックカスタマイズ」

のおはなし。
■だっせん
casra.jpg

個人的に、テクニックカスタマイズを"テクカス"と略すのが好きではないのですよね。
カス。
テクのカス。
略称といっても、らんぼうなことばはよくないんです。(良識人ぶる
その意識がなくても言葉というものは心に沁み入ってですね、

…というのはおいといて。じゃあ略称はどうしましょう。
テクニックカスタマイズ。





…。

テクニック カスタマイズ。







テクニックカスタマイズ。








にっくかす、





nikukasu1.jpgnikukasu.jpg


肉かす。(→詳細はこちら)
富士宮焼きそばに欠かせないアレです。
うまくできたらおいしい!でもたまにちょっと焦げちゃったりもする!
これってなんだか大成功と成功に似ていませんかね!?どうですか!?

どやろか。



あかんか。
っていうかこれもカスはカスやしな。

























nikutama1.pngnikutamarice.jpg


じゃあ肉玉
テクニックカスタマイズで。



これもあかんか。

せやな。


そうそう、広島の方に「広島焼き」なんていうと生涯恨まれますから気をつけましょうね。
そこにあるのは「お好み焼き」。
"広島風"お好み焼きなんて食品は存在しない。存在しないんです。
広島が元祖であり始祖であり原点。他が○○風お好み焼きなんです。
いいですか、広島から生きて帰りたいのならこの事をゆめゆめ忘


…といったところで、テクカスのお話です。

あっ、肉玉そばの画像のお店はこちら。→肉玉そば「おとど」



■なんのために
kiminotameni.jpg

いったい何のために、テクニックを使うのか?
純粋に削りや与ダメージのため?
状態異常やダウンなどの副次的作用のため?
君のため?

Gu/Boでテクニックを使う理由と狙いを明確にしておくことで、立ち回りも明確になるはず。
まずはその原資、自身の環境ふくめ整理しましょう。

そもそもとして、メインクラスであるGuはテクニック使役能力を備えません。
サブクラスとなるBoにはあるのですが、スキルツリーをご覧いただければ分かる通り、
FoやTeにあるような、テクニックを大きく強化するスキルはありません。
よって、Bo単体で高火力なテクニックをゴリゴリ撃ちこめる!…というワケでもない。
これら二つから、Gu/Boは、テクニックが使えるとはいっても、あくまでも補助的にである…と捉えます。
テクニック用装備を整えても、その伸び白が比較的小さいともいえます。
Bo/FoやBo/Teとなれば違うでしょうけれどね!

とすれば、私の環境では、純粋な威力よりも補助性能を優先したカスタマイズが良さそうです。
例えば…


・状態異常をバラ撒ける
・足止めを図れる
・双機銃やブーツの射程外となるエネミーに牽制ができる
・ブーツの属性変更をスムーズに行える



などですね!
…全てのテクニックを使い分けられるのが一番ですが、パレットの都合上そうもいかない。
選べるのは、1属性あたり2~3個(シフデバレスタアンティは除く)。
その点を踏まえ、数あるテクニックの中からピックアップしてみました。

あくまで私自身が一通り使った体験に依るものであり、王道的なものが既にあるのかも…!
ですがそこは、バウンサーというかジェットブーツという武器でのお話であること、
私自身がテクニックへの造詣が深くない点をご理解いただいた上で、

「コレはこういう使い方もあるで」
「こっちもええよ!」

のようにご教授頂けると嬉しいです!



■ざっと一覧
というわけで、テクニックカスタマイズとしての名称でご紹介。
性能もまるっとwikiからコピペです。どのカスタマイズもLv3でのお話です。
また、"狙い"として、選択するに至ったキーワードや特性(私の感覚)も挙げています。
正鵠を得ているかはといえば全く自信はありません!
…この正鵠を"得る"は"射る"ともいいますよね。
どちらも正しい。こういう言葉の変遷もおもしろいものです。→こちら

あっ、肉かす…じゃない、肉玉の…ちがった、テクカスのお話でしたね。




rafo.png◇広域のラ・フォイエ◇
性能 … 範囲+1.50m~+2.00m / 威力-30%~-10% / 状態異常発生率+15%
狙い … 【遠距離牽制】【状態異常】
 瞬間発動・射程激長で状態異常バーンの付与もできる優れもの。
 爆発範囲がプラスされることで、巻きこみも狙えます。
 威力の低下は、この狙いと運用であれば余り気にならない部分ではあります。

◇効率のサ・フォイエ◇
性能 … 消費PP-10~-2 / 範囲-1.60m~-0.60m
狙い … 【低消費チャージ】
 -10を引ければ、PP10で発動可能、ブーツに炎属性を付与できます。…その一点のみ。
 威力はさておき、かなり密着しなければ当たりません。
 その距離ならば双機銃撃つなりブーツで蹴っ飛ばした方が良さげ。
 あくまで属性付与目的、ですね。

◇集中のナ・フォイエ◇
性能 … チャージ時間-0.45秒~-0.25秒 状態異常発生率-18%~-6%
狙い … 【高速チャージ】
 最大メリットを引ければチャージ完了まで0.55秒。
 武器を持ち替えるとブーツの属性は消えてしまうのですが、
 混戦の中で再度持ち替えるとなったときに使える…気がします。
 判定が持続することを利用した先置きや、直撃させてのダメージ狙いとか。


___
◇数多のラ・バータ◇
性能 … 発動間隔-0.40秒 / 威力-20%~-8% /状態異常発生率+4% / 最大Hit数+1
狙い … 【状態異常】
 自身周囲に展開するテクニックです。
 エネミーの真っ只中に突撃して発動するのも、進行方向に入り込んで先置きも○。
 ギ・バータと悩みましたがこっち。

◇集中のイル・バータ◇
性能 … チャージ時間-0.50秒~-0.20秒 威力-30%~-10%
狙い … 【高速チャージ】【遠距離牽制】【紋章支援】
 メリットが良い数字であればチャージ時間は半減近くなります。
 ブーツに氷属性を乗せるのはもちろん、遠距離で即時発動なのもメリット。
 また、イル・バータは同一ターゲットに7発重ねると大きなダメージになりますが、
 その1~6発目を繋ぐ支援ができたりもします。


___
◇効率のゾンデ◇
性能 … 消費PP-7~-1 / 威力-30%~-10% / 状態異常発生率+12%
狙い … 【低消費チャージ】【遠距離牽制】【状態異常】
 下の「ゾンディール+イルゾンデ」ではない、単品で遠距離からショックを狙います。
 状態異常狙いであれば、デメリットはさておいて、メリットを大きくしたいところ。

◇集中のイル・ゾンデ◇
性能 … チャージ時間-0.30秒~-0.20秒 / 状態異常発生率-20%~-10%
狙い … 【高速チャージ】【移動】
 最大メリット近くを引ければ、わずか0.4秒程度でチャージ可能に。
 PPを消費してでも接近したいシーンがある場合には、移動技としても優秀です。
 状態異常率の低下はしゃーない。
 
◇深刻のゾンディール◇
性能 … 状態異常発生率+10%~+20% / 威力-20%~-3% / 範囲+1.00m
狙い … 【敵を集める】【状態異常】
 色々と物議を醸してきたテクニックです(小声
 双機銃を持った状態で、ゾンディール→即ロール→サテ、等が可能。
 ゾンディールしたところに上のイル・ソンデで突っ込むなりゾンデを撃ちこむなりすれば、
 状態異常狙いのフィールドを展開することもできます。
 が、どんなに素早く連続発動しても、吸い寄せが起こることには変わりありません。
 そのデメリットをよくよく考えて使いたいところですね!
 少しでもマズい気がしたら、大人しくゾンデをピシャンピシャン。


___
◇数多のラ・ザン◇
性能 … 発動間隔-0.10秒 / 威力-20%~-10% / 状態異常発生率+3% / 最大Hit数+2
狙い … 【遠距離牽制】【行動阻害】【状態異常】
 瞬間発動の遠距離攻撃で、打ち上げによる妨害も狙えます。
 それが味方の邪魔にもなるケースもままあるため要注意です。
 状態異常狙いとはいえ、連発すべきかはよく考えて判断したいところ!

◇広域のイル・ザン◇
性能 … 範囲+1.20m~+1.40m / 状態異常発生率-18%~-10%
狙い … 【敵を集める】【行動阻害】
 こちらも吸い寄せ効果があるため、利用はケースバイケースの判断が大切。
 ゾンディールと違い、こちらはダウンさせた上でになる点で多少危険度は低いですが…!
 広域ではなく集中にして高速チャージ用も良さそうですが、こちらでも吸い込み注意ですね。

◇集中のザンバース◇
性能 … チャージ時間-0.50秒~-0.30秒 / 消費PP+1~+8
狙い … 【高速チャージ】【追撃ダメージ】
 多少PP消費は増えますが、戦闘中の僅かな隙にも発動できるメリットは大きいです。
 双機銃を持っている時でも使えますから、有効活用したいところ!
 ブーツPA、モーメントゲイルの派生行動でも発動します。
 チャージ速度も速く、風の他2候補と違いデメリットがないのも長所です。


___
◇集中のラ・グランツ◇
性能 … チャージ時間-0.70秒~-0.40秒 状態異常発生率-20%~-10%
狙い … 【高速チャージ】
 チャージ時間の長い光属性テクニックの中で、どころか全テクニック中最速になり得ます。
 エネミーの属性や耐性次第では、これを連発するのが強く…なったりするかも!
 さほど射程は長くないため、遠距離牽制はイルグラにお任せが良さそうです。

◇数多のナ・グランツ◇
性能 … 発動間隔-0.30秒 / チャージ時間+0.10秒~+0.20秒 / 状態異常発生率+10% / 最大Hit数+2
狙い … 【状態異常】【行動阻害】
 チャージ時間こそ長くなってしまうものの、発動さえできれば…!
 パニック付与かつノックバック効果つきなため、怯んでくれる相手ならば有効。
 対遠距離はこちらもイルグラに任せて、迎撃設置型として使うテクニックですね。

◇加速のイル・グランツ◇
性能 … 速度+11~+17 / 状態異常発生率-20%~10% / チャージ時間-0.25秒
狙い … 【遠距離牽制】【状態異常】
 きらきら光る弾がエネミーに飛んでいきます。
 チャージ時間も遅くはなく、状態異常率も元が高いため極端に減ることもなく、
 速度が増した分だけ射程が伸び、遠くのエネミーに素早く当てられるようになります。
 状態異常付与を考えれば、メリットを大きくするよりもデメリットを小さくしたいところです。


___
◇集中のラ・メギド◇
性能 … チャージ時間-0.50秒~-0.25秒 威力-60%~-40% 状態異常発生率+15%
狙い … 【高速チャージ】【状態異常】
 ポイズンが有効なエネミーには効果的な毒撒き手段です。
 自身周囲に降り注ぎ、チャージ短縮により双機銃を持ちながらでもさくっと発動できるのは利点。
 以前のような視界遮断力もなくなり、気兼ねなく使えるようになりました。

◇深闇のサ・メギド◇
性能 … 威力+60%~+80% / 消費PP+2~+8 / 状態異常発生率+11%
狙い … 【遠距離牽制】【状態異常】
 ラ・メギドと反対の遠距離狙撃用テクニック。しかし狙撃というほど命中率はよくない。
 集中カスタムにすれば高速チャージ用としても使えますが、状態異常率がしょんぼり。
 
◇効率のメギバース◇
性能 … 消費PP-10~-4 / チャージ時間+0.06秒~+0.16秒
狙い … 【ノンチャ自己回復】
 ソロ、あるいは自分だけが被弾した場合には、レスタよりこちらの方が良いシーンも。
 もちろん攻撃対象がいないこともあるため、両立させて選択、ですね。
 ノンチャ発動後すぐに一発PAを当てれば全快ですから、チャージ時間の増加は気にならない!
 
___
◇数多のシフタ◇
性能 … 発動間隔-0.30秒 / 消費PP+1~+10 / 範囲+1.00m / 最大Hit数+1
狙い … 【派生行動】【PC強化】
 テクニック行使時も当然ながら、ジェットブーツPAストライクガストからの派生でも発動します。
 最大hit数が増えたお陰で戦闘中の味方にもかかりやすくなります。
 もっとも、集中カスタマイズにも利点がありますし、そちらでもなんら問題ありません。

◇数多のデバンド◇
性能 … 発動間隔-0.30秒 / 消費PP+1~+8 / 範囲+1.00m / 最大Hit数+1
狙い … 【派生行動】【PC強化】
 こちらもジェットブーツPAグランウェイヴからの派生行動で発動できます。
 ただ、シフタと違い、こちらは「非数多+派生行動をキャンセルしない」時に限り、
 1hit(15秒分)だけとなります。数多にしておけば、キャンセルしなくとも2hitします。
 派生行動をキャンセルすれば良いだけの話なのですが、
 グランウェイヴからの派生行動はかなり長い無敵時間があります。
 それを活かすために出し切りも考えられますし、ことデバンドでは数多推奨ですね!

◇閃光のレスタ◇
性能 … 威力+60%~+90% / 消費PP+1~+8
狙い … 【周囲回復】
 上のザンバースが自分用とすれば、こちらは周囲用。
 PP消費増は痛いですが、バウンサーのPP回収力で何とかなります。(大雑把
 元の法撃力が低め、かつユニットや武器でもさほど法撃力が積めない私の環境では、
 周囲回復を考えた時にこっちかなーって。かなーって。
 PK条件が緩和された現状、被弾した後にノンチャのコレでも間に合うケースは増えました。
 チャージして撃つ、メギバースを使う、あたりが尚良いですけどね!

◇効率のアンティ◇
性能 … 消費PP-10~-1 チャージ時間+0.10秒~+0.20秒 範囲+1.00m
狙い … 【自己回復】
 良いメリットを引ければだいぶ消費が抑えられます。
 異常を貰った!すぐ治さなければ…!な気持ちに応えてくれるカスタム。
 その分チャージ時間が長くなり、周囲の状態異常を治せるか、と考えれば微妙です。
 できないことはありませんが、集中カスタムには及びません。
 どちらを重視するか、ですね!



■今日も長ぇよ
昨日より長くなった。
しゃーない。しゃーないんや。

ここまでご覧頂いた方は再確認できたと思いますが、基本は

・遠距離狙撃(双機銃/ブーツでは届かないエネミーへの攻撃)
・状態異常撒き(双機銃/ブーツでは手間の大きい行動の代替)
・ブーツへの属性付与(ブーツ時の取り回し)


を判断の軸としています。
テクニックの威力はほとんど考慮されていません。
それはやはり、Gu/Boというチョイスをする以上、補助の域を出られないからです。
イル・フォイエやナ・メギドでドッカーンはFo,Te時にとっておくとして、
Gu/Boでのテクニック運用としては、こんな感じが良いのかなって!
思ったのです!



というところで今日はおしまい。
次回(月曜)はこれまでを含めまして、

 「武器パレットとサブパレット」

を考えてみます。
関連記事

COMMENT

まさかこのサイトでテクニックの考察をする日が来るとは
2014/11/14(金) 15:09:49 |URL|名無乃権兵衛 #SzVzNX6k [EDIT]
じゃ「テニス」にしましょう。
2014/11/14(金) 15:44:34 |URL|名無乃権兵衛 #- [EDIT]
シースン2前の修正前の話ですが
氷ツリーのFoと、チェインツリーのGuで氷ミズーリ持って(法撃60ラグネテク3)、イルバータ特化とかで遊んでいました
PPを130以上で、チェイントリガー付与→12345とイルバをノンチャ空うち、Sロールでチェイン数稼ぎ&PP回収、JAチャージ6、JAイルバ7という流れで300kくらいのイルバをソロで撃てたりしました(集中イルバでギリギリチャージが間に合います、チェイン数を稼ぎ過ぎると7前に消える)
一風変わったガンテクでしたが楽しかったですよ
2014/11/16(日) 12:44:59 |URL|名無乃権兵衛 #fF1TCtAM [EDIT]
コメントありがとうございます。
◆ななし壱号さん
恐れていた事態がついに…!
◆ななし弐号さん
なるほど、依頼のやりとりをラリーに例えるというわけですね…!
◆ななし参号さん
SRJABが下方修正された今、Gu/FoやGu/Teは、影響が大きそうですね。
サブBoはサブFoTeのようにテクニック面の補強がないからこそ、
あくまでも補助として割り切れる部分もある気がします。
2014/11/17(月) 00:36:06 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK