蹴り飛ばしwith双機銃 ~ その肆(パレット編)

2014/11/17, 09:00

■すごく色の出るところ
MonetPalette.jpg

第参回 → 蹴り飛ばしwith双機銃 ~ その参(テクニックカスタマイズ編)
第弐回 → 蹴り飛ばしwith双機銃 ~ その弐(スキルツリー編)
第壱回 → 蹴り飛ばしwith双機銃 ~ その壱(導入編)

からの最終回。
四回目となる今回は、パレットについて。
武器パレットとサブパレット、両方を赤裸々にご紹介。
その人のプレイスタイル…いわばその人の「色」が出るところです。
パレットだけに。


パレットだけに!






パレットだけに!!


パr


今日は総括も含め、サクッと終わりますよ!サクッと。
きっと。

サクッ。
■武器パレット
2014-11-14-001.png

PC+パッドプレイヤーですので、切り替えはパッドの十字キー / テンキーで行います。
基本的にがんばらないので、フットスイッチなどは考慮外です。
利便性や快適さはわかりますけれど、寝転んでプレイできなくなってしまう!

Gu/Boの基本形はこんな形ですが、サブクラスで結構ガラリとかわります。
PAの設定も記憶してくれるマイセットさまさま!
例えばサブHuなら、JAを逃すと大きく倍率が下がってしまいます。(JA自体も1.2倍ですしネ)
それを防ぐために、3PA連続コンボのパレットがあったりします。
対中型のデッド→サテ→メシアとか、ヒルスタ→リバスタ→バレスコとか。
エリアル→シフピリ→エルダーとか。いろいろ考えられますよね。



Gu/Boにもどるー。
スロット1~4を使っての運用で、特に変わったところはありません。
デッドで接敵してサテで処理する基本形や、デッドからの流れで3,4スロの各種追撃、
あるいは第壱回でもご紹介したグランウェイヴ→サテとかとか。
 GIF動画はこちら。(クリックで展開)
ゆるゆると切り替えながらふらふらと立ち回っています。
スロっと2(サテ)とスロット6(ブーツ)、どちらからでも手動でスロット1(デッド)に移行可能なのが楽です。

ただし、この構成が基本形ながら、スロット3とスロット4は流動的。
シフピリを先頭においてSRから発動してみたり、エリアルで浮かせて迎えメシアとか。
この画像ではエルダーリベリオンが一箇所だけ入っていますが、いれないこともよくある。
周囲との兼ね合いやエネミーによって組み替える形です。たまに変なPAでちゃいますけど!
第弐回でご紹介したツリーにある通り、シフタエアクリティカルを活かすためにも、
なるべくなら適切な高度で立ち回りたいところですが、それに縛られては本末転倒。
うまいこと見極めていきたいです!


そして、以前はエルダーや∞が担っていたアウトレンジは、長銃にお任せとなります。
長銃も6属性作ってあるため、エレメンタルスタンスを活用できちゃう。
あるいは、遠距離攻撃役をブーツ+テクニックにするのもアリかもしれません。
長銃の代わりに3箇所にテクニックを入れたブーツにしておくーとか。
…ダメージはあんまり望めませんけども。
ツリーの見直しも必要ですが、今後の耐性持ちエネミーを考えてDBを据えるのも良いかも。
サブBoに限りませんが、6はサブクラスの性能に依るものを入れる派です。つまりブーツ。
PAの並びは、
グランウェイヴ(接敵&デバンド用)→ストライクガスト(シフタ用)→モーメントゲイル(集敵&ザンバース用)
となっています。ガストとゲイルは逆でもいいかなー。
新PA次第では、ガストを外してサブパレットにシフタを入れるかもしれません。

といったところで、続きましてサブパレット。



■サブパレット
2014-11-14-002.png

…1つにはまったく収まらず、2つ。
フォトンブラストはサブRa用パレットと共用のため、実質3つともいえます。
攻撃テクニックをばっさり切ってしまえば、なんとか収められる…かも?
私の場合、サブBo=補助的とはいえテクが使える=なら使おう、であるためにこんな感じに。
割とコロコロ変わりますけどネ。まもなく75で新スキル・PA・テクニックですしネ。


◇ パレット1 ◇

Gu/Ra用。並びもそれなりに考えてはいますが、特にこだわりはありません。
ムーン・ショウタイムが真ん中付近にあると状況が目に入りやすくていいかなーくらい。
モノメイトさんは倉庫待機です。
PBがアイアス・プロイなのは2個目の射撃マグ育成中のため。


◇ パレット2 ◇

Gu/Bo用メインパレットです。基本はこちらを使い、必要に応じて3へ出張。
スロット1,2はそのクエストに適すると考えるテクニックをチョイス。
3はレスタ、4はメギバース、5はムーン、6,7はGuスキルで8にザンバース、9,0にフィールド2種。
カーソルはだいたい8か7のあたりにおいてある感じ。
このパレットは…採掘基地防衛戦・絶望に行ったときのものですね!
凍結撒きのラ・バータ、遠距離攻撃+パニック狙いのイル・グランツをスロット1,2へいれています。
レスタとザンバースは前回お伝えしたように、回復の毛並が違う点への配慮ですが、
ザンバースを使うシーンがなかったため、次からはナ・グランツを忍ばせておこうかと思います。
…もちろん、パニックさせて良い場面か、視界の妨げにならないか、などはしっかりと判断して。
移動接近用にイル・ゾンデも良いのですよねー。旋回能力もありますし!



◇ パレット3 ◇

ブーツでテクニックを使うシーンはこちら。
エレメンタルスタンスの発動、合間の牽制などに使います。
Gu/Boでこちらに常駐することは殆どありませんが、メインBo時にはそれなりに。
スロット6~0で5つ分、クエストや味方にあわせてテクニックを選んでいきます。
この時は前述の通り防衛戦絶望でしたので、
 ・凍結狙い(ラ・バータ)
 ・カウント支援(イル・バータ)
 ・張り付き防止(ゾンディール)
 ・遠距離攻撃+パニック(イル・グランツ)
 ・ノックバック+パニック(ナ・グランツ)
というラインナップにしてみました。



■狙い
再三書いてきたことですが、あくまでテクニックは補助。
本分は「素晴らしいPP回復力+そこそこの火力」を双機銃(長銃)で両立させることであり、
武器パレットはオーソドックスなもの、サブパレットもGu部分が優先となっています。



そのなかで重要なのが、今更言うまでもないでしょうけれど、ザンバース。

サテの前にノンチャで発動すれば、サテ0.4発分くらいの追撃ダメージを得られます。
効率クラフトで最大メリット(PPコスト-10)を引ければ、DPP(PP当たりのダメージ)でも優秀ですね!
サテ連は大きく打ち上げるため、自身の射程外にぶっ飛ばすことすらありますが、
ノンチャザンバースを挟むことで適宜高度を落としてあげれば、全てあてられたり。
もちろん、撃ちあがらないエネミーにノンチャザンバ→サテ→ノンチャザンバ→サテ…
はDPPが落ちてしまいますから、ケースバイケースになります。

そういうケース、あるいはチェインと併用する場合は集中クラフトがおすすめ!
チャージが0.5秒で完了すれば、チャージ開始が100チェイン後だろうと十分間に合います。
また、チャージ版は効果時間が長いため、優秀なDPPが更に向上、DPSも伸びます。
ザンバースからのJAで6発撃ちこめますし、グランウェイヴ派生キャンセルからでも5発撃てます。



以前紹介したGifのように、チャージ版はシフピリ全段といった長めのPAもカバーします。
うまく使いこなしたいですね!
といったあたりで、ブーツへの持ち替えも含めて判断したいところ…!



■まとめ
ganbo.jpeg

Gu/Boは、なかなかに楽しいです。
Gu/Teとはまた違ったアプローチ…補助を少し抑えて自身の強化が多めな形、でしょうか!

ただ、第壱回でも書きましたし、以前から触れていることですが、
こういった臨機応変に動けるクラスは、えてして器用貧乏になりかねません。
ダメージ倍率は高くなく、補助もバッチリといえず、各々の本職・特化には決して及びません
明確な役割分担が求められ喜ばれるのは常であり、分かりやすい序列での評価はなかなか厳しい。
それでも、攻撃・支援妨害・回復の3つをそれなりのレベルで扱うことができ、
特色ある戦いを展開できる…というのは、良い活かし方に繋がるのではないでしょうか!

サブパレット順でお察しいただける通り、私の中では、サブクラスの2番手となりました。
まだまだ練度が足りませんが、これから一歩ずつ精進していこうと思います。

…サクッ。
関連記事

COMMENT

チェイン貯めた後に集中のザンバースですか。眼から鱗ですわ。
ガンナーカラテを使いつつ常識に囚われない組み合わせからのコンボには脱帽です。
「スゥー......ハァーッ......!」
ニンジャガンナーは短いチャドー呼吸でフォトンを溜め一瞬でザンバース・ジツを放つ。
次の一瞬!ゼンで満たされた構えからニンジャガンナーの体が弾けるように体を捻りサテライトエイム・スリケンを投擲!
「イイイヤアアアーーー!」見よ!それはチャドー奥義、クサリ・オワリ!
凝縮されたクサリ・ヒキガネがニンジャガンナーの爪先から脚、腰の捻り、肩、ムチのようにしなった腕を経由して爆ぜるように爆発的速度で連続スリケン投擲を生じさせるのだ!
2014/11/21(金) 23:08:28 |URL|5鯖レンジャー #mQop/nM. [EDIT]
◆5鯖レンジャーさん
操作こそ煩雑(サテ連発なら小ジャンプも必要)ですが、なかなかです!
慣れたやり方だけに囚われてはいけないとミヤモトマサシも言っています。
ハイクを詠ませる前に倒してしまう!コワイ!
2014/11/24(月) 10:34:48 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK