集気光と光輝の癒しをさっくりと見比べてみる。

2014/12/01, 09:00

■ドカベン趙雲すき
yokoyamasangokushi.jpg

昨日の山口紹介記事を書きながら
 「PP回復効果のある潜在ってGuやったらそれぞれどうなんやろ?」
という素朴な疑問がよぎりまして、さっくりと調べてきました。

対象は、光輝の癒し(Lv3:PP自然回復量+16%)と、集気光(Lv3:攻撃時のPP回復量+30%)です。
調査方法は、PPを100使用(サテ5連発)からのボタン押しっぱなし通常で回復速度をちぇきらー。
それらをAPPRがLv0/5/10の3パターンで動画にしてGIFあにめうごうご。
あんまり色々やるのもめんどくさいですから、さっくりさっくり。
光輝の癒しの最大HP/PPが違うのはファング・ソールがついているから。
でもPP100消費からのチャージレースですから問題なしなのです。

光戦形態もPP消費軽減=使うはずだった分を還元と考えれば回復効果と言えますが、
その武器でPAを使わなければ効果がないため、今回は除外なのです。
といったところでいってみよーう。
■APPR Lv0
hikakulv0.gif

集気光が一つ抜けて速いですね!
APPRが未取得ゆえ、ヤスミ(一番上)と光輝は1発あたりPP1回復なのに対し、集気光は1.3回復。
光輝も別方面から16%のブーストをしていますが、集気光の30%にはかないません。
序盤こそ自然回復量で追い縋られますが、手数で突き放した格好です。



■APPR Lv5
hikakulv5.gif

Lv5、APPRによる1.5倍がかかった状態です。
今回も集気光がなんとかトップでしたが、だいぶ光輝に迫られました。
60を過ぎる頃までは並ばれていましたね。
というのも、光輝はAPPRのおかげで素直に1.5倍なのですが、集気光はそうでもない。
集気光とAPPRはそれぞれ別口でアプローチしており、

 APPR倍率 x 基本回復量 = APPR分の増加量
 集気光倍率 x 基本回復量 = 集気光分の増加量
  → ふたつを足して実際の回復量

となっています。
つまり、

 1.5 x 1 = 1.5
 0.3 x 1 = 0.3
  → 1.5 + 0.3 = 1.8

なのです。
これにより、表記上は"30%"なのですが、実数は"20%"になります。(1.8 / 1.5 = 1.2)
さきほどは表記通りだったのですが、APPRの登場によりちょっとしょんぼり。
神童と呼ばれたのに中学校いってみるとそうでもなかったみたいな。(意味不明
光輝の癒しは平等に回復する部分が16%増えるのですから、差が詰まってしまうのも当然。
それでも、この差・環境では、手数が多い=最大PPが多いほど、集気光がまだ有利です。



■APPR Lv10
hikakulv10.gif

ついに集気光が抜かれてしまいました。
上の式から自明ではあるのですが、光輝はAPPRの恩恵をフルに受けられるのに対し、
APPRと競合する形の集気光は…

 2.0 x 1 = 2
 0.3 x 1 = 0.3
  → 2 + 0.3 = 2.3

となり、表記では30%なのに実数は15%にとどまってしまいます。
攻撃の合間(あるいは同時)の自然回復量分もストレートに上積みされる光輝が上を行きました。



■しよう
なぜこうなっているのか。昨日の記事にも書いたのですが、

クラススキルはクラススキル。
自分自身に能力が備わるだけで、武器とは根っこのところで無関係です。
LvMaxのAPPRは「装備武器種の基本回復量の倍回復するようになるでー」というだけ。
双機銃というカテゴリなら、上で書いたように基本回復量が1なのを、2にできるだけ。

で、武器の性能は武器自体に作用します。
TMGとしてPPの基本回復量は1で、それを1.3倍するだけなのです。


…というのが、私の中では有力視されています。(脳内会議
全て乗算できたほうが強力ではあるのですが、仕様の問題かそのような設定なのか。
強化さえ済ませれば無条件で受けられる効果ゆえに控え目、というのもわかりますが、
この期に及んでは、少し効果が薄すぎる感も否めません。
そのうち上方修正されたりして!…されたりして!!
ともあれ、GuでPP回復用に双機銃を調達する場合、

 「APPRを取得しないなら集気光」
 「APPRを取得するなら光輝の癒し」
 「しかし無理に作る必要はない」


ということですね!
…最後の一文に辿り着くためにこんな記事を書いたともいえます。
裏付けのある「要不要」は大事ですから!
いやいやそれでも!ここは!作りたい!という方には、光輝の癒しをオススメします。
双機銃ではイシュライ・スルクライ・ホウライのアイヌマシンガンセイントボーグ
光輝の癒しはPPの自然回復速度が上昇する能力ですから、非戦闘時にも効果があります。
移動中やちょっとした待ち時間にすっと握るだけで、その分回復が早くなります。

ただ、この比較においては考慮外でしたが、実戦では否応なくサブクラスの影響を受けますし、
他にも使える武器はあり、銃剣や長銃も選択肢に入ってきます。
銃剣のPP回収力はいまさらいわずとも、ですよね。
また、サブRaならキリングボーナス等、サブBoならPP回復系スキルでもPPを賄えます。
(余談ですが、集気光の+30%はBoのエレメンタルPPリストレイト等には効果なし。)
サブBoであれば、それこそ光輝を作るより、全属性を揃えたほうが得策。
…などなどの部分を含めて考えるのはめんどうなので、今日は簡単に数字の比較だけ。

そして、この僅かな差のためにスロットを1つ使う余裕があるかというと…やや難しい。
明確な違いを感じられるのなら一考の価値ありですが、現状ではそこまでではない感じ。
集気光が全体への乗算になればあるいは…というわけで、今後の仕様変更に期待、ですね!



■まとめ
・APPRを取得していない場合は、集気光の効果は数字通り期待できる。
・APPRを取得している場合は、集気光の効果は相対的に減少する。Lv10なら半減。
・光輝の癒しはAPPRとは異なる部分の回復増であり、バッティングせず効果を得られる。
APPRをLv10で取得する場合は、光輝の癒しが全局面で集気光を上回る。
・でも、サブクラス等含めたPP回復手段を鑑みれば、わざわざ作らなくてもいいかも。

ちなみに、PP100を自然回復のみで賄う場合は以下。上が光輝。

kouki1.gif
関連記事

COMMENT

比較画像おつかれさん!
見比べて思ったんだけど・・・あまり変わらないねw
2014/12/01(月) 09:08:57 |URL|庄松屋 #- [EDIT]
更新おつかれさまです!
改めてみると潜在自体が潜在なしと比べてあんまり差がないというか、わかりやすいです!
もう少し火力潜在以外にも価値を与えてもと思ったり思わなかったり…
2014/12/02(火) 01:39:14 |URL|ありすけ #- [EDIT]
あれこれバグじゃね
2014/12/05(金) 21:50:01 |URL|光輝 #- [EDIT]
コメントありがとうございます。
◆庄松屋さん
ほんとそう!あまりかわらない!
PP200を使いきった所からの回復、と考えれば有用かもですが、
スロットが6個しかない現状ではちょっと難しいところですね。
◆ありすけさん
潜在能力の価値や位置づけも重要なのですが、
この「潜在」がメイン能力のような現状はどうかなぁとも…!
零の手使いまくりで言えることではないですが(小声
◆ななし壱号さん
じゃねじゃね?
2014/12/17(水) 01:01:48 |URL|松乃雪 #- [EDIT]
はじめまして。
私もppas0振りでヤスミと集気光潜在3で同様の検証をしてみましたが、どちらのpp回復量も全く変わらないです。。。
小数点以下を四捨五入ではと思いappasに2振ってやってみましたが結果は同じでした。appasを7振らないと効果がないんだろうかと思ってますがスキルツリーがないのでできません;;
2015/01/02(金) 16:20:22 |URL|通りすがり #- [EDIT]
◆通りすがりさん
すみません、ちょっと具体的な部分が少なくてなんとも…!
"ppas"とはアタックPPリストレイトのことでいいのでしょうか?
"同様の検証"とは、恐らく「APPR Lv0」のことを指していると推測しますが、
全く変わらないというのは、目測ではなくフレーム単位のチェックもされた上ででしょうか?
(ちなみに、APPRは小数点以下にも作用する、と結構前に調査されています)
2015/01/07(水) 02:42:35 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK