諸葛雪 - Vol.3 -

2015/01/03, 09:00

■今日は長い
koumei.jpg

昨日に引き続きましてのVol.3です。
たぶんVol.4か5あたりまで続くと思、って長いな!
それだけ内容が濃かったと思って頂ければ…!
というところで前回のおさらいにいってみましょう。
■おさらい
honkidashitenaidake.jpg

~あらすじ(Vol.2)~
みんなで行くことになった防衛戦XH!
しかし突発企画「松乃雪が1位取れなければ自キャラ可愛い記事を書く罰ゲーム」が始動!
これは負けられない…が、一戦目は惜しくも2位。
恐らく次の2戦目がラストチャンス。果たして勝負の行方は!?




2015-01-02-012.png

1戦目がそうだったのですが、貢献度稼ぎに走るメンバーが多いため倒すのがやや遅い。
結晶拾いに走る方がエリア中に満遍なくいるような状況であり、
それほどまでに
 「松乃雪が貢献度を稼ぐのをいかに妨害するか」
で動かれていたことがわかります。


となれば、私にも考えがあります。

まず、Gu/BoからGu/Huに。
サブBoはPP回収力に長け、様々な支援手段も持ち併せますし、
サブRaの瞬間火力とキリングボーナスは魅力ですが、
この状況においては、サブHu効果的であろうと考えました。

2014-10-17-005.png

無条件で得られるフューリーの倍率、ウォークライのヘイト乗せはもちろん、
ここではオートメイトハーフラインが魅力です。
多少の被弾には目を瞑って削りにいけるのは、乱戦で重要なポイント。
サブBoは回復手段、シフタエアアタックブースト等もあるとはいえ、
それを成すための下準備、立ち回りの工数が増えてしまいます。
その時間的余裕はあんまりなかった!
また、単純に「北から南」の移動とはいえ、数は多く(少なからず無軌道で)それなりにタフです。
WHAやSSを乗せるために立ち回るよりは、攻守に伸びるサブHuをチョイスしました。
デバンドアタックPPリストレイトキリングボーナスがなくなったかわりに、
Gu側をAPPRMaxのツリーにすることで…




あっ、




2014-12-30-013.png






2014-12-30-014.png



そりゃあ焦るよ!!

くっ…!
そんな楽しんでいられるのも今のうちだぜ…!!
"知っているがやっていなかった"の貢献度稼ぎ技の数々…!!!
最初で最後、今ここが使い時だ…!!!!





■静止画でご覧下さい
Wave1から最終Waveまで、SSでご覧ください。
あっ、動画ですか?もちろん撮影してあります。
ありますけれど、
あまりにも私の行動がエグいのでお見せできません。
お察し下さい。



・Wave1
2014-12-30-015.png

妨害をたくらむ面々におとなげないジャブ!出足を鈍らせます。(そんな効果はない
ご存知の方も多いと思いますが、Wave1は…
開幕の湧きは中央だけながら、続いての湧きは2箇所に分散します。
ここで出遅れると、後半部分は全く触れず!なんてこともよくある。
今回は…無事目の前に湧いてくれました。
そのお陰もあり、


2014-12-30-016.png

無事に1位。

「すげぇ」
「さすが!」
「邪魔したのに…!」 ←ちょっと?

などなど、感嘆の声が次々に上がる中、
結晶を拾うためにチャットに反応しないというガチっぷりを披露。
ひろうだけに。



はい。



・Wave2
2014-12-30-017.png

その必死さが災いしてか、Wave2の開幕湧きを逃します。2/3を引けなかった…!
しかもね、見て下さいよコレ。


2014-12-30-018.png


完全に潰しにきてやがる…!!




MarinusHendricksJacobsMichels.jpg

これがミケルス直伝のゾーンプレスか…!!※フットボールクラスタにしか伝わらない
オレンジ軍団他にも諸所で妨害があり、Wave2は…


2014-12-30-019.png

おしくも4位。
しかしまだトップ集団のはず!くらいついていくしかありません!







・Wave3
2014-12-30-021.png

運よく周囲には妨害してくる奴らメンバーの姿もなく、独り占め。
くわえて、

2014-12-30-022.png

またエネミーが残っているのに結晶拾いに走ったり。
All for WIN。



2014-12-30-023.png

しかし…ランクインしたものの、どうにも混戦!
仲間に削りだけ任せてトドメをかっさらう効率の良さがなかったのが痛い。
 ※上位お二人がそういう意識でやっていたわけではありませんよ!単純に強いだけ!
それに1~3は混戦になりやすいため、引き離されなければ良いとはいえ、
やはり多少の余裕を持って折り返したかった…!
…ですが、良いんです。
次はWave4。
つまり…



・Wave4
2014-12-30-024.png

北の勇者、降臨。
このあとウォークライをブチかまし、ファーストヘイトを取ることに成功。
レーダーに写っていますが、一歩遅ければ先にやられていた。危なかった…!
しかし、一波をこなしただけでは心もとない。
Wave4は3箇所に1回ずつ、ランダムでダーカーの集団が出現します。
初回に真ん中へ湧いた…ということは、次は左右どちらか。
そして、左側には既にメンバーがいました。



一か、八か。
…右だ!!



2014-12-30-027.png




















2014-12-30-028.png







わあい。(軽
安心はできませんが、これは大きい!
少なくとも2集団分のヘイトを取れたor殲滅の手応えがあった場合、
よほどの事がない限り3位は外しませんから…!

と思っていたら、



2015-01-02-029.png

姿は見えませんがベルガードさん(1週目1位)がラスト一団にウォークライを…!!
一番警戒すべき人物に一本取られてしまいました。

それもあってか、


2015-01-02-030.png

僅かな差ではありますが、2位に。
今回も最終Wave勝負になりそうな気配が…!



・Wave5
2015-01-02-031.png

メンバーの皆さんも察したか、ベルガードさんを活かす動きをし始めます。(被害妄想
ライダーさんまで銃剣握ってアディション撒きだしているし…!
正義の味方を敵に回すことがこれ程までに恐ろしいとは…!!


2014-12-30-032.png

とかいいながらラグネにチェイン撃ちこんじゃうあたり、やっぱり私はガンナーなんだなって




2014-12-30-033.png


遊んでたらやべぇ。(真顔
競っているであろうベルガードさんとは2差ですが、この伸びにより上位2名も脅威に…!

「本気出す」って言っておきながら勝てなかったら恥ずかしいぞ!
世間はそれがイヤだから
 「かったりーっす」
 「だるいわー」
と自分を隠しているのに!
このままではいけない!




気合い!

入れて!!

いきます!!!




・最終Wave
2014-12-30-035.png

開幕の湧きにウォークライをしようとする4人
上等だぜ…!やっぱり最後の最後はこうでなくっちゃぁな…!!
メリッタが若干ひいてるのは気にしないでいこうぜ!!



2014-12-30-036.png

雑魚処理は早々に終わり、残るはビブラスと…その後の雑魚集団のみ。


ここで私は、

一計を案じます。




















2014-12-30-037.png

粒子砲を設置し!
いざ!



2014-12-30-038.png

発射準備ok!!!

いくぞ…!
























2014-12-30-039.png

いくぞ…!(1分半経過




そうです、
ビブラスの後に湧くゴルドラーダで貢献度を稼ぐため
ほぼ1分半以上こうしていました。

…いや!
正確には、その間に結晶も拾ったりしていましたよ!!(より上位の屑を自白
しかし、どうやら時間切れになりそう。
それなら仕方ない、せっかくだし撃ちこむか…とぶっ放したところ、



2014-12-30-049.png

あっ、たおしちゃっ…










2014-12-30-047.png





uwaaaaaa.jpg



何人粒子砲構えとんねん!! ※そのうちの一人かつ最初
そらビブラスも倒せへんわ!! ※チェインしにいかなかったガンナーの発言


私が確認できただけでビブラスに4本、
最後の湧きに合わせたものが1本。


くっ…まさかほぼ半数がそんな…!
しかし、私が日和ったのも事実。
心を鬼にしてビブラス見送りの決意を固めていれば…!




2015-01-02-041.png

ここでキクリヒメさんが1位を奪取!
静岡芸人(※キクリヒメさんも私も静岡出身。地元トークが止め処ない)のワンツーフィニッシュは喜ばしいものの、
今はちょっとそれどころじゃないんで…!!


果たして運命の結果は!?
総合1位は誰の手に…!!






















2015-01-02-044.png

2014-12-30-044b.png


mm20130908054129_179962146.jpg
mmnikkan_P2013102003265.jpg
o0450031811360308469.jpg



ヤスミのおかげや…!!!!


2014-12-30-042.png

歓喜のあまり普通に吼える松乃雪氏!


2014-12-30-043.png

あァーッいつも通りの見えないドヤ顔だ!
しかし向こう側からみればきっとすごい顔をしているに違いありません!
破壊王を取れなかったことはこの際どうでもいい!
一位を獲ることが至上命題であり、
見事それを成した今もう何も怖くない!



■と、いうわけで
2014-12-30-046.png

とりあえずはお疲れ様でした、と。
まずは青部屋に集まりましょう、と。
お話の続きはそこでしましょう、と。





2014-12-30-051.png

調子にのっていきます。



2014-12-30-052.png

口ぐちに称賛の声が…称賛?あれっこれ称賛だよね?
ともあれ、一位になった私には

 「なんでも命令できる権利」

があるそうです。(後から知った
あれっ、ということは別におとうふさんに何か書かせたりしなくても…?
つまり…
かわいい女子を脇にはべらせることも…!?
彼女らをマイルームに連れ込【検閲】


おっと、失礼しました。
ついつい本能的な部分が出てしまい…お見苦しいところを。
…と、本来ならお見せしない部分ですが…。
ここまでご覧頂いたあなたには、せっかくですからお見せしましょう。

私からの命令はコレだ…!

















2015-01-02-053.png









pirotoufu.gif








2014-12-30-054.png



その後、色々と話し合い(意味深)がありまして、
どのような形になるか…も含めて、ね!
そもそもやるのかどうかといったところもね!
私は優しいですから!
嫌がることを無理になんてね!
しませんから!



■そんな感じで
実際にどのような形になるか(というのかやるのかどうか)は…
おとうふさんは近頃お忙しいこともあり、なかなかね。
それに、この

 「いたずらが自分にまるごと返ってくる」

でもって、ネタとしての一定水準を超えましたから、私としてはもう十分おいしい。
だってここまで見事なしっぺ返しはそうありませんよ…!
私自身、アークスになって初めて、本気でゲーム部分に取り組みました。
いささか錆びついていた部分もあり、あわやの場面ではありましたけれど!
それも含め、OMOTENASHIという解釈でお楽しみ頂けたなら幸いです。


___
そしてこの後、夜にももう一度集まることになりまして。
防衛戦に参加できなかったメンバーともそちらでご一緒できることに。
Vol.4ではその模様をお伝えします!

今回のまとめ。
防衛戦ご、一通りのお話が終わった後、キクリヒメさんのこの発言がすべて。



2014-12-30-058.png





ikarihat.jpeg

勝ったな。
関連記事

COMMENT

2015年になって初のコメントとなります。
新年明けましておめでとうございます。今年もどうかよろしくお願いします。
自分も何度か挑戦したことがありますが、意外と意識すると貢献度って稼げるんですよね。
特にGu/Huはショウタイム、ウォークライ、離れた距離からのファーストヒット等、比較的「稼ぎやすい」構成。
が、それはあくまで他の人が貢献度を無視して普通にプレイするからこそ稼ぎやすいのであって、11人総出で妨害を重ねて袋叩きにしてくる状況となると話が変わります。
ましてや襲来で粒子砲が出る辺り、とんでもない量の結晶が回収されているはず。さぞや激戦だったことでしょう。
W2の開幕の湧きでたまたま1/3を引き当ててしまったのは痛いですが、それを除けば(『松乃雪潰し』の空気に押し負けなかった点も含め)大健闘ではないでしょうか。…貢献度狙いの汚い(直球)動きに健闘もへったくれも無いね。せやね。
野獣先輩松乃雪説。
と思ったら松乃雪さんは戦艦娘だった…?(困惑)
「気合い!入れて!!いきます!!!」
どちらかと言うと魚雷積みまくった雷装極振りの北上さんのイメージだったのに!(←提督にしか伝わらない)
大半が粒子砲構えてるとか露骨すぎやしませんかね…。
っていうか、難易度XHのビブラスって相当硬いですよね?頭のコアにWBを入れてザンバース込みで12人で総攻撃しても少し時間かかりますし。
それを数人が粒子砲構えて待機してたらそりゃビブラスも時間かかるわ。
結果を見た後なので何とでも言えますが、あそこは多少覚悟してでも粒子砲構えたままゴルドラーダの群れを待ったほうが良かったのかな…と。まあ時間切れでビブラスが帰っちゃったらそれこそ全てが水の泡なのでハッキリと言えないんですが。
完全に中の人の素の激昂で草。
なんでや!マミさん関係ないやろ!
っていうかそれ途中退場系のやつだから!首食われてぶらんぶらんする系だから!
「ドーモ、泣カセ隊=サン。総合一位デス。」
ニンジャにとってイクサ前のアイサツは絶対の礼儀であり(ry
なんでも命令できる権利…?
ん?今なんでもするって言ったよね?
で、その結果がおとうふさんの自キャラかわいい記事だ、と。それもおとうふ要素無しで。なんてえげつない命令なんだ!もっとやれ!(ゲス顔)
「私は優しいですから!」
ん?ツチノコが何か寝言言ってるな…
おもてな死。
おとうふさんに盛大なブーメランが帰った所で、上手いことオチが付きました。お後がよろしいようで。
それにしても、普段寝転がってダラダラと遊ぶ描写がある中「本気の松乃雪」が登場したのは本当に珍しい。
そういう意味でも貴重な戦いだったのかな、と。
「勝ったな。」
「ああ。」
2015/01/03(土) 11:19:54 |URL|ぷりにぃ #rzVhfMJo [EDIT]
◆ぷりにぃさん
新年一発目から長いですね!(暴言
比叡野獣先輩説。
ちなみに私は扶桑と山城が好きです。航空戦艦というロマン。
でもここ数カ月ログインすらしていない。改弐きたけどできてないよ!
艦これは今年からアニメだとかいう話ですし、これからも色々と楽しみですね!
なんだか全然関係ないコメントへのお返事ですが、まあええか。
2015/01/07(水) 02:49:24 |URL|松乃雪 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK