動画コンテストに初投稿しました。(2日連続3回目

2015/01/27, 09:00

■致命傷で済んだ
2015-01-27-002.png

Looser。ルーズな人。
みたいなやらかしの天丼をしましてね。
昨日の記事に追記もしたのですけどもね。
やっちゃいましたよね。

という部分を修正したものを投稿しました。



基本的には変わっていないのですが、細部をちょっといじってあります。
ただミスを直すだけではアレですからね!
それら修正のうち、わかりやすい部分をピックアップしてご紹介。
■合っているかは知らん
2015-01-27-003.png

今回、ミスの修正(LoserとDouble)をするにあたり、ヒルダさんの通信を英訳しようと思いました。
単語で失敗したのなら、ただそこで反省するだけでなく、一歩踏み出してみる。
…ぜんぜん自信ありませんけどもね。
ありませんけれど、さほど大外れではない、言い回しの差程度には…たぶん…!

この部分、文の構成には龍神丸さんにご助力(添削)をお願いしたのです。
書きあがり、こんなもんかなー?と送ったところ、入れ違いで文案が。
おお、わざわざあらかじめ書いて頂いてしまうとは…!と恐縮しながら拝見したところ、









gunsou.jpg

ヒルダさんが軍曹になってた。
通信を受ける前と後にMs.と付けろ!(※呼ばれる側の指定によります。)
というのも、龍神丸さんはお仕事の関係で色々とアレだそうで!(意味深
"USAF(United States Air Force)の朝"を間近でアレだそうで!(意味深
軍隊という極限の効率化集団にとっては、言葉も例外ではありませんからね!
シンプルでわかりやすく、はっきりと伝わることが大事。
解釈の余地なんていらないのです。

…と長くなってしまいますので、ご本人に許可を頂けた全文を以下に!

-----
ATTENTION!
You may transrated to final distination,
the front of huge enemy called "Dark Falz",
This is NOT a drill.
THAT have damages, and the volume decreased.
You DON'T have to be AFRAID.
FIGHT as I told at first. and, you must RTB.
YOU MUST!
-----

…なんというかこう、覇気があるというか!?
デカいサングラスしてガムをクッチャクッチャしながらのブリーフィングみたいな!?
とても雰囲気あるのですが、ヒルダさんっぽいかというと、これはヒューイ系な気がちょっとする。
ので、それっぽいフレーズを拝借させて頂き、地の部分は事務的な感じに。
Final distination(終着点)とか、This is not a drill(これは演習ではない)とか、
Volume decreased(体積減少)とか、RTB(Return To Base...帰投)とか。

英文は大文字で単語を構成した場合、そこが強調の意を持つのですが、
ヒルダさんは冷静な印象のオペレーターさんですので、控え目にしました。
最後の「必ずだ」に相当する部分だけ使った感じです。
といったところで、実際に使った英文とその意図した訳をかきかき。

-----
Attention!
(傾注!)
The transporter will send you to final distination, in front of Dark Falz,
(その転送装置は終着点、ダークファルスの正面にお前を送り込む。)
This is not a drill.
(これは演習ではない。)

That's volume decreased and exhausted by the last ops.
(さきの作戦により奴の体積は減少、消耗している。)
Don't be afraid,
(恐れることはない、)
You must fight as I told first, and must RTB.
(私が最初に伝えたように戦い、必ず帰投しろ。)
YOU MUST.
(必ずだ。)
-----

toldじゃなくてtaughtがよかったかなー?
冷静な人が若干感情的になった状況をmustの連続で表現できているのかなー?
でもまあいっか!(カリン



■そんなかんじで
転んでもただでは起きない、やられたら倍やりかえす、単語でスペルミスしたら文を被せる。
そんな勢いでやってみました。他にも文字が前作よりぬるぬる動いたり。
ミスは修正したし、参加応募も再申請したし、タグロックもしたし、必要事項は書いたし…!

賞を云々と昨日は書きましたが、なんだかだいぶスッキリしました。
ご迷惑をおかけしたりもしましたけれど、やりたいことをちゃんとできて、
自分の中でのハードルはいくつか越えられた感があります。

まだまだ及ばなかったハードルは、これから越えていきましょうかね!
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK