弐挺拳銃

あーくすっぽいなにか。

何のためか?

■もくてき
ffxiv_20170514_001543.jpg

何のために、誰のために。

すべての行動に目的がある!なんて胡散臭いことは申しませんが、
自分はどういうエネルギーで動いているのかなー?を知るのは、
なかなかどうして、けっこうたいせつだったりします。
そして、折に触れて振り返ることが、もっともっとたいせつ。
ありのーままのーすがたみせるーのよーもたいせつですが、
PDCAサイクルを回すのが重要なのよエルサ。

気づかないところで、手段と目的が入れ替わっていたりするものです。
本当はそういうのが狙いではないのに、なかなか軌道修正がうまくいかず、
自分としてもあれれーな行動をとってしまったり。

特に、あるきながら、動きながらの軌道修正って、なかなか難しい。
修正できたように見えて錯覚だったり、
そもそも失敗しちゃっていて、より変な方向にカチコミ入れてたりとか。

自らの歩いてきた道が、自分の人生であったり、何らかの成果だったりします。
その結果を偽ることはできないけれど、それを基にして、
より自らの望む方向への修正はできるはずです。
そして、それは他の誰でもなく、じぶんじしんがすべきこと。

という部分を踏まえて、周囲と、自分との付き合い方を考える。
何をして、何をせず、何を目指し、何を求めるのか?

【FFXIV】よしだの発言に正直感激した。

■よしだ
2017-05-15-001.png

FFXIVのプロデューサー兼ディレクター、吉田直樹。
運営元も含め、万人が認めた「爆死オンゲ」であったFFXIVを、
焼け野原からここまで牽引してきた人です。
個々人の評価は別として、その事実は事実。

プレイヤーから「よしだ」(海外では「Naoki」)と呼ばれ、親しまれて?いる彼は、
就任当初から公式フォーラムで発言を続け、投稿数は700を超えます。
今回、わざわざ記事にするほど感激したのは、そのうちのひとつ。
以下の発言です。

 → 北米データセンターの移設について

FFXIVは、日本・欧州・北米の3地域にサーバーがあります。
そのうちのひとつを移設しますよー、という告知です。

そんだけ。
……そんだけですけど、
そんだけの説明に労力を割く姿勢が感激だったんです。

リアルにお引っ越し準備中。

■準備
P6241619.jpg

諸事情からお引っ越しをするのですが、その準備中のこふ。
荷造りはもちろん、色々な手続きや用意が発生するおひっこし。
たいへんはたいへんなのだけど、
新たな生活が楽しみな私のほうがつよい。

ただ、どうしても準備には時間が必要なもので、
きづいたらFFXIVのほうでログイン放置するだけで一日がおわったり、
ブログで温めているネタも温めすぎている感が出たり、
なんとも両立は難しいものですね!

というわけで日曜日分はまた雑記でお茶を濁す。
もう少し、こっち側に割ける時間が増えるとイイのですが…!

私たち、きっと分かりあえないと思うから。

■きのこ
kinoko.jpg

すこし前、ことばの使い方に触れました。

 → 対応型と感想型。

簡潔なまとめを、さらにぎゅぎゅっとまとめると。
にんげんは2つのパターンに分類できるけど、おしつけるあうとたいへん!
ならせめて相手のことをよく知って、お互いがしょんぼりしないようにしたいね!
みたいなー。

……それが通じるヒトなら良いのです。

なかには、ほんとにもう何を言っているのか、
どこに対してどんな視点でどういう考えを持っているのか、
さっぱり見当のつかないヒトもいます。

FFXIVのカメラ機能が更に改善されてしまう。

■たいへんだ
jp20170511_iw_09.png

昨日更新のFFXIV開発公式ブログにて、
4.0(紅蓮のリベレーター)で追加される仕様が発表されました。

 → グループポーズの新機能を更にいじってみた!

一部抜粋。

直前に実行したアクションが、グループポーズ中にループ再生されるようになります!
ここで対応されるアクションとはバトルアクションだけではなく、
リミットブレイクだったり、マウントアクション、食事や花火等のアイテムアクションも対象になっています。

また、モーションストップ実行中、
表示されているエフェクトも同じタイミングで停止するようになりました。
(※一部のアクションは除く。)

いやはや、皆さんからいただいた沢山の要望がこの実装に繋がりました!
ありがとうございます!


……すごい。
戦闘SS好きとしては、待望の追加です。
3.0にて追加されたグループポーズですが、
実装からここまで、まさに正当進化を積み重ねています。